レオナルドTOSHUの命名エピソードについて

レオナルドTOSHUの命名エピソードについて

レオナルドTOSHUさんのパーソナリティーネームを命名したのは、実は、「レオナルドTOSHUの遊びがNight」のプロデューサーだったのです!
東州さんは、ある時は、オペラ歌手、シンガー・ソングライター、ある時は小説家、詩人…(もっともっとありますが以下略。トップページをご覧くださいね)と、実に多芸多才な方です。まるで、レオナルド・ダ・ヴィンチのような万能な方だなあということで、レオナルドTOSHUさんはいかがかなと思ったそうです。
そこで、東州さんに、「是非いかがですか!」とプロデューサーさんが提案されて、決まったのが「レオナルドTOSHU」さんというパーソナリティネームなんだそうです。

「レオナルドTOSHUの遊びがNight」は、学校の勉強の合間に聞いておられる10代の少年から40代、50代の中高年の方まで、幅広い年齢層のリスナーの方がおられます。東州さんは、大学教授や予備校校長などもされてますから、学生の方の気持ちとか悩みがちなこともよく理解されているんですね。
“レオナルドTOSHU”は、幅広い年齢層の方にも親しみやすいパーソナリティネームですね。
NEW
2012年6月7日更新しました。 twitter携帯のツイッターはこちらのQRコードから トップページに戻る 最新情報 レオナルドTOSHUの命名エピソードについて このサイトだけでお楽しみ頂けるレオナルドTOSHUのお話と映像 レオナルドTOSHUの遊びがNightラジオ番組情報 NACK5のサイトでラジオ番組音声をお楽しみ下さい レオナルドTOSHUの活動・作品のご紹介 皆様からのメッセージ
レオナルドTOSHUの遊びがNight エンディングテーマ『アンドロメダ王子』視聴はこちらから 詞・曲 深見東州  編曲 知野芳彦
FM NACK5 79.5MHz
番組提供 たちばな出版
みすず学苑