レオナルドTOSHUの「遊びがNight」 FMラジオ《NACK5》にて毎週土曜日10:30pmより放送中!



2012/03/10 ジェロ2
2012/03/03 ジェロ
2012/01/21 May J.2
2012/01/21 May J.
2011/11/19 高橋ちか2
2011/11/12 高橋ちか1
2011/10/22 ReeSya
2011/08/06 ザ・ニュースペーパー
2011/07/09 斉藤恒芳
2011/06/11 峠 恵子
2011/05/14 岸田敏志 2
2011/05/07 岸田敏志 1
2011/03/26 C_ute 2
2011/03/19 C_ute 1
2011/02/12 塩塚 博2
2011/02/05 塩塚 博1
2010/11/13 中谷満男2
2010/11/06 中谷満男1
2010/10/16 JYONGRI
2010/10/09 JYONGRI
2010/08/21 ジュリアンビートクライシス
2010/07/24 工藤慎太郎
2010/06/12 熊谷育美
2010/05/22 水木一郎
2010/04/24 植村花菜
2010/04/03 福井 舞
2010/02/27 竹仲絵里
2010/01/30モーニング娘。  新垣里沙・光井愛佳
2009/12/19 多和田えみ
2009/11/21 武川アイ
2009/10/31 小林 旭
2009/10/10 辻 詩音
2009/08/29 まきちゃんぐ
2009/08/08 YUKA
2009/07/18 城 南海
2009/06/27 湯川れい子
2009/06/06 熊木杏里
2009/05/09 藤澤ノリマサ
2009/04/18 藤田麻衣子

2011年1月1日 「お正月トーク」




前半は、お正月の正しい過ごし方について、TOSHUさんにお話ししていただきました。
後半は、スタッフからTOSHUさんに『今年』について、あれこれ伺いました。


クリックすると、番組の音声をお聞きいただけます
NACK5詳しくはこちら


「今日のTOSHUさん」 by Roni


Roni
湧き水!!!  頂きましたか?
新年。元日早々TOSHUさんの色んな言葉。
それだけでもう一年の運がぱーっと開きそうですが。それに加えて「ほーっ。なるほど」
なお話しが色々ありましたね。
いいスタートを切れた貴方も。イマイチな貴方も。今年もTOSHUさんがいれば大丈夫!
一緒に上がっていきましょう!パワフルにねっ。

2011年 あけましておめでとうございます。
今年還暦を迎えるTOSHUさんが、お正月の迎え方、
そして番組スタッフからの質問に答えて、
2011年がどんな一年になるのか、語り尽くします!

TOSHUは卯年生まれ。今年、還暦を迎えます

Roni  『レオナルドTOSHUの遊びがNight』。ウサギ年ですよ、TOSHUさん。
レオ  これは腹立つ。
Roni  腹が立つ?
レオ  ホントに腹立つね。
Roni  どうしました?ウサギ年。
レオ  ウサギ年は迎えたくなかったね。
Roni  なんでですか?
レオ  何回か繰り返しているうちにさ、何回迎えたのかな、これがね。…5回か。
Roni  はい、ウサギ年を5回迎えた。ということは?
レオ  今年は還暦だ!
Roni  めでたい。
レオ  そんな年は迎えたくなかったね。
Roni  うん。
レオ  僕はもう小学校5年生、6年生が一番楽しかったね。夏休みがね。
Roni  ははは。どうしました、今日?TOSHUさん、今日、元日なんですね。1月1日ですよ。
レオ  だからそれが一番楽しかったのに、こんな歳になりやがって、って言ってね。

お正月は一年のけがれを祓って清々しく

レオ  元日というのは、楽しい、ジョイフルな年というよりも。
Roni  はい。
レオ  改まったね、厳粛なる時だったんですよ。
昔からね。昔は日本人はお正月が二度あると考えて。
Roni  はい。
レオ  お正月の頃とお盆の頃ですね。
その前には一年間の、半年間のけがれを祓って、そして新しい年を迎えると。
一年は二度あると考えられていた。
だから夏の方は聖徳太子の頃から、仏教の盂蘭盆会の節と習合して、
仏教の方に行ってしまった。お盆はご先祖様が来て、神様が来るというのだけれども、
ご先祖様だけになってしまって。神様も来るんだけどね。
お正月は来ないから、あるような形で残っているんです。
だから松の内という14日間は。
Roni  はい。
レオ  お玄関に門松を立てるでしょ。松の内というのは、角で待っているからですね。
Roni  うーん。
レオ  何を待っているか。ご先祖様と神様を待っていると。
Roni  「一年の計は元旦にあり」なんて言いますが、
その元日にこんなことをしていくと、運気が上がるよ、みたいなやつありますか。
レオ  本来はそういう習慣があったからね、
結局、お正月というものは、「正す月」なので
Roni  はい。「正す月」。
レオ  去年の自分を反省して、己を正す。
そして、元旦には新しくね、自分をこういうふうに向かっていこうと。
Roni  はい。
レオ  家の家長がね。会社の課長じゃないですよ。
Roni  はい。
レオ  家の家長が改まって。
Roni  あ、課長ね(笑)。
レオ  羽織袴着て、そしておせちを食べていくというね。
古来は時間も歳を取ると考えられていた。
時間も段々段々歳を取っていって、気が枯れていく。けがれですね。
Roni  うん。
レオ  それを祓って新しい年を迎えると。
それが、夏にあったのが夏越しの大祓(なごしのおおはらえ)。
年末にあったのが、過越しの大祓(すぎこしのおおはらえ)という。夏越しは夏を越えていく、過越しは年を越えていくとね。
それは大祓をして、清々しくなって、新しい年を迎えると。
Roni  はい。
レオ  というのは時間も歳を取ると。
そこで新しい時間の息吹とエネルギーを受けた水を飲むと。
Roni  おお。
レオ  家の家長が。
Roni  はい。
レオ  これを若水と言ったんです。若々しい水。
だから新しい、時間が新しくよみがえったお正月の、元日の朝の水を、湧き水ですね。
Roni  え、それってどこにあるんですか?
レオ  どこでも湧いていますし。井戸水でもいいし、山の…
Roni  じゃ、家の水道水じゃなくて。
レオ  そう、出た井戸水とか。
Roni  今もう時間も時間ですけど、これから湧き水をちょっと取りに行って。
レオ  いいです、そう。
Roni  飲むといい。
レオ  そう、新しい元日の時間のエネルギーがやってくる。
だからそういう意味で、エネルギーと気を受けるような場所とか、
Roni  はい。
レオ  家でじっと、今年一年こうしようというふうに
のんびり過ごさないといけないものなので。
Roni  はい。じゃお正月らしく過ごすというのが、これ大事。
レオ  そういうふうに過ごすことは一年間、
お正月で誓いを立てたことが何割できたかどうのこうのということで、
一年のいい締めくくりができる。
だから「一年の計は元旦にあり」というね。まさにその通りなので。
Roni  はい。
レオ  そういう過ごし方をした方が、人間、一年間引き締まるし。
Roni  わかりました。
レオ  運も強くなるのではないかと。
Roni  はい。じゃ、まだ計を立てていないという方。
まだ間に合いますから、この番組を聞きながら一年の計を立てたら、
きっと2011年はこんな毎日ではないでしょうか。
聞こえてきたのは、スムルース「ビューティフルデイズ」

〜(曲)スムルース「ビューティフルデイズ」〜

番組スタッフが新年、TOSHUに聞いてみたいこと

Roni  『レオナルドTOSHUの遊びがNight』、今年もウサギのように跳ねていきます。
よろしくお願いします。さあ、TOSHUさん。ここからはですね。
「番組スタッフが新年、TOSHUさんに聞いてみたいこと」ということで、
スタッフの質問を聞きたいのですが。
レオ  なるほど。
Roni  その前に、ちょっとRoniから聞きたいことがあるんですけど、いいですか?
レオ  はいはい。
Roni  さっき言っていた湧き水ですけども、
コンビニエンスストアとかスーパーに、どこどこの天然湧き水ってあるじゃないですか。
レオ  はあ。
Roni  あれ、でもいいんですか?
レオ  ダメですね、あれは。
Roni  ダメですか。
レオ  自然の気を受けたもの。
Roni  わかりました。
レオ  お正月、元旦、初詣に行って、そこで湧き水があるところに初詣に行けば、
Roni  あ、けっこうありますよ。
レオ  その湧き水を飲めばいいじゃないですかね。
Roni  神社仏閣ね。明日でも大丈夫ですか?
レオ  いいですよ。
Roni  はい、ぜひみなさん、行ってみてください。

今年おススメの神社やパワースポットは?

Roni  さあ、Roniの聞きたいことが早々と済んだところで、続いてはですね。
去年番組ディレクターに昇格しました、桜井からの質問、いきますよ、いいですか。
「TOSHUさん、今年はここの神社に行った方がいい。
今年は特にこの地域の縁起がいいぞ、など、
おススメの神社、パワースポットはありますか」と。
レオ  これあの、去年は、寅年だったのでね。
丑年と寅年、特に寅年というのは、その因縁が吹き出てくると。
Roni  はい。
レオ  人間にも厄年があるみたいにね、やっぱり世の中とか社会に厄が出てくる。
要するに、積み重なってきた悪いものの因縁の悪出しが出てくる。
Roni  うん。
レオ  寅年は、ね。
Roni  うん。
レオ  寅のパワーのような力で出てくる。
Roni  うん。
レオ  その次の卯年というのは、卯というのはそこから芽が出てくるんですけどね。
ウサギっていうのは。しかしあぶり出しがあった最初の年なので、
形に出てくるのが今年なので。社会的にも経済的にも。
Roni  はい。
レオ  だから、パンデミックの病気だとか、戦争だとか…の形が、
寅年から始まったことが、表面化してくると。
Roni  はい。
レオ  それが卯年なので。そういうことで考えたらね。
Roni  はい。
レオ  関東では川崎大師の厄祓い。厄祓いの有名な、
関西だったら門戸厄神(もんどやくじん)とかね。
厄祓いを専門にしているところに行くと、
自分から吹き出てくるものが未然のうちに祓われるから、
そういう厄祓いの効果とか、霊験があるところに行った方がいいのではないかと。
Roni  うん。
レオ  仏界というのは、物質界に近いので、
神社の神様は神仏習合の頃ももちろん、両方あったんですけども、
仏様の方は物質界に近いので、護摩を焚いた時は一発で出てくる霊験がある。
神社の神様は仏様ほどじゃないけどもやっぱり、
産土(うぶすな)の神様というのは、肉体とか生活に近い次元。
もっとね、伊勢神宮とか行くと、国家の単位とか、もっと大きな次元で動く。
大きな次元で動くのは時間がかかる、半年とか、1ヵ月とか。
即効性があるところがすぐ力が出てくる。
しかし即効性があるところは、一回行ったら必ず聞いてくれるけど、
毎回行かなきゃダメなのですね。
Roni  ほうほう。
レオ  祈れば必ずかなえてくれる。祈らなかったら必ずかなえてくれない。
Roni  それが川崎…。
レオ  そうですね。だからしょっちゅう行ったら、
そのつどそのつど、その事柄が解決する。
Roni  これって、ディレクター桜井だけじゃなくて。
レオ  どんな人でもそう。
Roni  みなさんにとって、ですよね。
じゃ、NACK5は関東なので、川崎大師がいいかと。
レオ  ああ、そうです。いいですね。しかし大きな伊勢神宮とかいうのは、
半年単位、一年単位で大きな方向性を変えていくので。
Roni  はい。
レオ  要するに旧官幣大社(かんぺいたいしゃ)とか、
国幣大社(こくへいたいしゃ)と言われる神社に行くと、
半年一年のスパンでずーっと守られていくので。
僕はそういう意味で、長いスパンと短いスパンと両方行けばいいじゃないかと。
これを総合ビタミンと特効薬の使い分けと。
Roni  うん。
レオ  薬と併用するように、神社も仏様と併用した方がいいんじゃないかというのは、
もう、古代の奈良・平安時代から、日本人はそうしているんですよ。
Roni  はい。
レオ  それをおススメしますね。

今年はアセンションと呼ばれる恐怖の年?

Roni  さあでは続いて、番組構成作家、メガチンからの質問です。
「去年くらいから一部、オカルトファンの間でささやかれ始めたことですが、
今年か来年に、アセンションというのがあると言われているらしいです」
このアセンションというのは、簡単に言っちゃうと、
ノストラダムスの7の月に、恐怖の大王がやってくる的なもので、何かが起こると。
ただ何が起こるかは、諸説言われている。
宇宙人がやってくるのか、地球温暖化で世界のあちこちで何かがあるとか、
なんですが、メガチンは、
「案外単なる地デジ化のことなんじゃないかと思っています」と。
「TOSHUさん流のアセンションの解釈をぜひ聞かせてください」と。
レオ  このアセンションの時と、寅年と卯年がこう、ね、接近しているので、
人間でも42歳を基点に、41歳、42歳、43歳の男だったら厄年。
女なら32歳が前厄、33歳が本厄、が後厄でしょ。3年くらい。
人類にとっても、社会にとっても、
人間が積み重ねた業が噴き出てくる、前厄、本厄、後厄というそういう節目というのがあるわけだよね。
逆に言うとこの厄年というのは、調子よくうまく行っていた人にとっては、
厄年でだいたい三つの傾向が出てくる。
一つは、ものすごく病気して、その時に死ぬとか、大きな事故に遭って体に来るか、
二つめは、社会的な不名誉を被って、社会的生命がなくなるとか。
それをまた乗り越えていくわけですけど。
もう一つはですね、三番目は、長い間恵まれなかった。
一生懸命努力しても開花しなかった人が、厄年から開花すると。
その時から長年できなかった子供ができたとか、結婚したとか。
そういうことで、かなえられなかった願いがかなうというね。
努力の割りに報われなかった人が調節されるわけですよ。
Roni  はい。
レオ  必ずしも悪いことばかりじゃないわけですよ。
Roni  ということはこのアセンション。
レオ  も、そうです。
Roni  TOSHUさん流に言うと何?
レオ  おそらく、ずーっと来た、地球温暖化も何か出てくるだろうし。
なかなかくすぶっておった北朝鮮問題、中国問題。これが戦争が起きてくる可能性も高いし。
Roni  うーん。
レオ  くすぶっておった鳥インフルエンザのパンデミックね。
Roni  あれちょっと忘れがちですけどね。
レオ  これ2011年、ジュセリーノが予言していますから。
Roni  うんうん。
レオ  これも今もまた、ね、最近。島根とかいろんなところで、
鳥インフルエンザh5n1型のが出てきて。これが人から人へとうつる型になった時は、
新型インフルエンザは弱毒でしたけど、強毒で半分くらいは死にますので。
Roni  はい。
レオ  これは起きてくる可能性はありますね。
Roni  うん。
レオ  それからもちろん経済の、ヨーロッパの、アメリカの経済があれでしたけども、
ヨーロッパ経済の中で、今、スペインとか、ギリシャほか、
何兆円ということ(財政危機問題)が…
EUがね、一旦崩壊するような危機も考えられますよね。

今年の日本の政治・経済はどうなる?

Roni  はぁーっ!ちょっとその流れで、
続いて番組プロデューサー・山崎さんからの質問がこんな感じなんですが。
まあこれ、日本ですけど。「今年の日本。経済、政治、どうなると思いますか」と。
レオ  ま、そういうことでしょう。
Roni  ねえ。それは響いてきますよね。
レオ  響いてきます。でもね、今言ったのは結局、悪出しだから。
くすぶっておった問題が出てくる。
Roni  ああ。
レオ  ずーっと努力してきたのに恵まれなかった国とか、
政治家とか、問題点が、この時から、幸運に出てくると。
いわば陰極まれて陽ですね。易で言うね。
Roni  はい。
レオ  だからこのアセンションの時から出てくる国とか、政治家とか、
経済が明るく進展していくということで、ずっと循環していくんで。
世の中の終わりなんていうことは、ねえ。
インカ帝国の暦が、12年で切れているから、なくなるとか言われていますが、
どっかで切らないと、永遠にこれ、暦が続いていくから。
Roni  ああ。
レオ  たまたま切った場所がそうなんだというふうで。
Roni  じゃ、何かこう、起きるかもしれないけど、
それはマイナス要素だけではなくて、
レオ  そう。
Roni  次に向かう動きだと。
レオ  プラスの動きで。そうそう。だから悪出しですよ。
人間の厄年と一緒なので、悪いことが二つくらいあっても、
いいことが必ず起きてくるので。
Roni  そっか。
レオ  だから努力して恵まれなかった人は、この時から出てくるんで、
必ずしも悪いものが表面化するとは限らないので。
Roni  うん。
レオ  何か悪いことが起きそうな方が、インパクトがあるでしょ。
Roni  うん。
レオ  例えば『聖徳太子はいなかった』なんて本も、
実際は本当は聖徳太子は伝説化されている要素が多いというタイトルを、
出版社が『聖徳太子はいなかった』という方が
インパクトがあって売れたんですけど。中身はね。
Roni  うん。
レオ  伝説化されている要素が多いということを言いたかった。
出版社のアピールする言葉と、実際は、それほど…アセンションってどうなのかという形で、大げさにこういってアピールしているわけで。
根拠はなくはないんだけども、厄年と同じと考えていいので。
そういう一つの切り替え時が、こう来ているので。
Roni  そうか、じゃ膿を出すのだと思って。
レオ  ノストラダムスの時もそうですよね。
Roni  はい、前向きにとらえられますよね。
レオ  そう、そう、そう。
Roni  はい。番組スタッフのTOSHUさんに聞いてみたいことを新年、
さっそく教えてもらいました。
こちらは、成底ゆう子「ふるさとからの声」

〜(曲)成底ゆう子「ふるさとからの声」〜

ご覧ください、MXテレビも放映中です

Roni  こんなメールが届きました、TOSHUさん。
府中市の45歳・男性、ロビンさんからです。「MXテレビ、見ました」
レオ  ああ、見ていただいた。
Roni  これちょっと自分で読むのはアレなんですけど、
「Roniさんのテレビバージョン。メイクやいでたちがとても女性らしく、素敵でした。
とってもおしとやかに見えました。まるでラジオとは別人」
レオ  そうでしょう。
Roni  え??
レオ  別人じゃないですよ。ラジオの声の通りなの。ニューハーフの世界だったらね。
Roni  「TOSHUさんとテレビ収録の裏側なども話して欲しいです」
ということなんですけど。
レオ  いや。ラジオ収録と同じですね。
Roni  そうですね。
レオ  お互いメイクに時間がかかるというだけのことで。
Roni  え、あー、ちょっと待ってください。私、そんなにかかっていないと思う。
レオ  あ、そうですか。いや、僕もあんまりかかっていないと思いますけどね。
Roni  おかしいなあ。
レオ  必ずシンメトリーでね。
Roni  シンメトリー…。あ、そう、どっちかに寄って。
レオ  そうそう、どっちかに。
Roni  これがメイクのはなちゃんという人がやってくれている。
実は今日、番組、テレビ収録終わった後の楽屋からお送りしていますので。
レオ  お互いメイク後なので、キレイにしていますよ。
Roni  そうなんです。いつもキレイですけどね。はい。
というわけで、テレビを見たという感想なんかもぜひお待ちしています。
レオ  はい、はい。
Roni  ちなみに今月は、29日、オンエアになります。
MXテレビ、ぜひご覧ください。夜8時からです。
2011年、今年も夏にやったみんなと触れ合えるイベントなんかも。
レオ  そうですね。
Roni  またしたいですよね。
レオ  うん。
Roni  というわけで、今年もウサギのように跳ねてまいりたいと思います。
レオ  そうですね。
Roni  よろしくお願いします。お相手はRoniと
レオ  レオナルドTOSHUでした。

NEW
2012年6月7日更新しました。 twitter携帯のツイッターはこちらのQRコードから トップページに戻る 最新情報 レオナルドTOSHUの命名エピソードについて このサイトだけでお楽しみ頂けるレオナルドTOSHUのお話と映像 レオナルドTOSHUの遊びがNightラジオ番組情報 NACK5のサイトでラジオ番組音声をお楽しみ下さい レオナルドTOSHUの活動・作品のご紹介 皆様からのメッセージ
レオナルドTOSHUの遊びがNight エンディングテーマ『アンドロメダ王子』視聴はこちらから
詞・曲 深見東州  編曲 知野芳彦

FM NACK5 79.5MHz