レオナルドTOSHUの「遊びがNight」 FMラジオ《NACK5》にて毎週土曜日10:30pmより放送中!



2012/03/10 ジェロ2
2012/03/03 ジェロ
2012/01/21 May J.2
2012/01/21 May J.
2011/11/19 高橋ちか2
2011/11/12 高橋ちか1
2011/10/22 ReeSya
2011/08/06 ザ・ニュースペーパー
2011/07/09 斉藤恒芳
2011/06/11 峠 恵子
2011/05/14 岸田敏志 2
2011/05/07 岸田敏志 1
2011/03/26 C_ute 2
2011/03/19 C_ute 1
2011/02/12 塩塚 博2
2011/02/05 塩塚 博1
2010/11/13 中谷満男2
2010/11/06 中谷満男1
2010/10/16 JYONGRI
2010/10/09 JYONGRI
2010/08/21 ジュリアンビートクライシス
2010/07/24 工藤慎太郎
2010/06/12 熊谷育美
2010/05/22 水木一郎
2010/04/24 植村花菜
2010/04/03 福井 舞
2010/02/27 竹仲絵里
2010/01/30モーニング娘。  新垣里沙・光井愛佳
2009/12/19 多和田えみ
2009/11/21 武川アイ
2009/10/31 小林 旭
2009/10/10 辻 詩音
2009/08/29 まきちゃんぐ
2009/08/08 YUKA
2009/07/18 城 南海
2009/06/27 湯川れい子
2009/06/06 熊木杏里
2009/05/09 藤澤ノリマサ
2009/04/18 藤田麻衣子

2011年6月11日 「爆笑つぶやき&ゲストに峠恵子さん」




レオナルドTOSHUのツイッターより、あの有名な詩を真似てつぶやいている、爆笑作品をご紹介しました。後半はゲストに、冒険にも出かけるアクティブなシンガーソングライター『峠 恵子』さんをお迎えしました。

クリックすると、番組の音声をお聞きいただけます
NACK5詳しくはこちら


「今日のTOSHUさん」 by Roni


Roni
♪も・り・な・が♪ の声と共に登場してくれたのは峠恵子さん!
NACK5を昔から聞いてくれている人には懐かしくもあり、
そうでない人も ♪も・り・な・が♪ でおおっ!と感動したのでは?
スタジオには森永ミルクキャラメルのでっか〜〜〜いのをお土産に持って来てくれました!
すかさず箱を開けて、なめ始めたTOSHUさん。
。。。っていうか思いっ切り噛んでるし。子供かっ!


まずは、TOSHUの詩とギャグの間?をご紹介!
そして、爽やかな声が魅力的な、峠 恵子さんが登場します



峠 恵子さん プロフィール
1968年4月2日生まれ。埼玉県出身。
1991年ワイルドワンズ25周年記念、リードボーカルでデビュー。
1992年CBSソニーよりソロデビュー。1998年からフリー。
2000年「日本ニューギニア探検隊2001」に応募。
2001年〜2002年、日本からニューギニアへヨットで渡り、さらに島内を遡上。
オセアニア最高峰2位トリコーラ山(4750m)のロッククライミングによる
新ルートでの北壁世界初登頂を果たす。
2004年、旅の記録をまとめた、小学館文庫『ニューギニア水平垂直航海記』刊行。
現在、BS朝日『鉄道・絶景の旅』のナレーション、オープニング/エンディングテーマを担当。
峠 恵子さんオフィシャルサイト http://www.togekeiko.com/top.html

峠恵子さん


ギャグ満載!ツイッターでつぶやいています

Roni  TOSHUさん、つぶやいていますね。
レオ  つぶやきました。
Roni  ねぇ。
レオ  これはねぇ、鳴門海峡でうず潮を見ながらね、お昼に、つくづく思って。
作ったんですよねぇ。
Roni  はい。さあ、『レオナルドTOSHUの遊びがNight』、先週ですね、
TOSHUさんが4つのアカウントで、ツイッターをやっているとご紹介しました。
レオ  はい、はい。
Roni  経営者の方にヒントになるいろんなことは、「半田晴久」としてつぶやいています。
それから「深見東州」、ここはまたちょっとスピリチャルなことだったりしますよね。
レオ  そう、そう、そう。
Roni  あとは、「戸渡阿見(とと・あみ)」名義は、
文芸のことなんかをつぶやいてるんですが、
何といっても、この番組は『レオナルドTOSHUの遊びがNight』、なので。
レオ  ギャグ…が多いですね。
Roni  ねぇ。この「レオナルドTOSHU」のアカウントでのツイッター、
ツイートからですね。
レオ  これね、あのー、ホントにねぇ…金子みすゞの「こだまでしょうか」を
何回も何回も、こだまのように聞かされて。
Roni  あはは、まさに。
レオ  金子みすゞの詩はもちろん、たまに僕も詩を書く人間だから
読んだことはありますけど。
Roni  はい。
レオ  26歳で亡くなってね。
Roni  うん。ねぇー、もうホントに何か、こう、なんともいえない伝説…
レオ  いい詩かもしれないけど、暗くてね。
Roni  うーん。
レオ  どうしても僕の性質で見ると。もっと明るく、ギャグにいきたい。
Roni  はい。
レオ  最近も『魔女の目玉』という詩集を出したんですけど、ギャグと詩の間をね。
行き来するような詩集で、「金子みすずの“こだまでしょうか”に捧ぐ」というね、
で、10個作りました。
Roni  はい。
レオ  怒涛の10個のうちのいくつかを紹介したい。
Roni  お願いします。
レオ  「こだまでしょうか その1」

レオ  こだまでしょうか。
    ゴォーッと鳴れば、ゴォーッと答え、
    ガタガタと曲がれば、ガタガタと曲がり、
    キーンと唸れば、キーンと唸る。
    こだまでしょうか。いいえ、ひかりとのぞみです。

レオ  …、うーん、ねぇ。これがさ、新幹線のことだったんで。
Roni  あはは(苦笑)。はい、ひかりとのぞみでしたね。
レオ  でね、そうそう。んーで、「こだまでしょうか パート2」
Roni  はい。

レオ  おーいと言えば、おーいと答え、
    ヤッホーと叫べば、ヤッホーと叫ぶ。
    バカヤローと怒鳴れば、バカヤローと怒鳴り返す。
    こだまでしょうか。そうです、こだまです。

レオ  (笑)くくくくっ、ね。
Roni  シンプルに入りました。
レオ  シンプルですね。
Roni  はい。続いて、
レオ  はい、放送作家のメガチンが好きなのは、第7番目の「こだまでしょうか」で。
Roni  はい。

レオ  シューッと近づけば、シューッと逃げ、
    サッとつかめば、サッと縮み、
    グッとつかめば、グッとからまる。
    こだまでしょうか。いいえ、真ダコです。

レオ  (笑)ちょうど、逆さの。これはやけにおかしい。
Roni  よく見つけましたねぇ…。
レオ  やけにおかしいよね、でもね。
Roni  またこれね、字面になった時に面白いんですよね。
レオ  そうそう、「こだま」と「まだこ」で逆さまだからね。
それから…No.9のこだまです。

レオ  遊ぼうと言えば、遊ぼうと答え、
    好きと言えば、好きと答え、
    バカと言えば、バカと答える。
    殴るぞと言えば、殴るぞと答える。
    こだまでしょうか、と言う間もなく、大ゲンカになった。

Roni  あははは(笑)コレも好き、コレも面白い。
レオ  あ、そう。
Roni  いやもう…
レオ  みんなもう、前半部分まではねぇ、金子みすゞそっくりなんだけど、
最後はもう、全然違う展開でね。
Roni  ねぇ!これ、今のホント、一部なんですよ。
他にもホントに面白いのがあるので、しかもまだまだいろいろと。
まあ、このシリーズ以外にも生まれてるってことなので。
レオ  そう、そう、そう。
Roni  ぜひ、あの、「レオナルドTOSHU」のツイッターを。
レオ  あははは(笑)
Roni  ね、のぞいて見てください。
はい。いろんな顔をお持ちのTOSHUさんですから、それぞれの顔をツイッターで。
ぜひ感じてみてください。
さあ、そしてこの後はですね、二つの顔をお持ち?…の女性をお迎えします。
レオ  なるほど。
Roni  峠 恵子さんという女性を。
レオ  なるほど、陶芸かと思っちゃったな。違うんだよね。
Roni  シンガーソングライターという顔と探検家?という顔をお持ちらしいんです。
レオ  僕は、シンガーソングライターとソンガーシングライターかと思ってね。
Roni  うん。それが増えていたら3つの顔になっちゃう。
シンガーソングライターですね。
何かいろんなところに冒険されたみたいなので、はい、この後、お迎えいたします。
ではその前に曲をお送りします。THE ALFEE「冒険者たち」

〜(曲)THE ALFEE「冒険者たち」〜


も・り・な・が♪で、峠 恵子さん、登場!

Roni  さあ、ではTOSHUさん、お客様〜!
レオ  ようこそ。
Roni  お迎えしました。この方に来ていただきました。
峠   ♪も・り・な・が♪
Roni  わぁー、いきなりの!
レオ  あれ?
Roni  わかります?
レオ  聞いたことあるなあ、この声。
Roni  もう一回、お願いしてもいいですか?
峠   ♪も・り・な・が♪ あれ、ちょっと(笑)
レオ  たったこれだけで。
峠   もう一回やります。♪も・り・な・が♪
Roni  …の声の持ち主のこの方でーす。
峠   はい。
レオ  ねぇ、苗字は森永ではなくって、峠さん。
Roni  久々のラジオなんて、おっしゃってた。
峠   そうですねぇ。小ネタ出すの忘れちゃいました。
これ、森永のキャラメルなんですけど。
レオ  何?小ネタ?あら?これはーっ
峠   さっき田町駅で降りて、本社で買ってきて、今、大箱の奴、そっからね、ハイ。
Roni  あの今、登場でいきなりやっていただいたんですけれども、
その森永製菓のCMのサウンドロゴ、が、峠さんのお声なんですよね。
峠   エンジェルでーす♪ くくく(苦笑)
Roni  はい、とても今、カッコいいエンジェルでしたけどもねぇ。
もしかしたら初めて、峠 恵子さんというお名前を聞いたかもしれませんが、
実は、声にはずーっと出会っているっていうところですよね。
峠   そうですね、もう9年目に突入という感じで。
悪いことできないですよ(笑)森永の会社、背負っているようなもんですからね。
Roni  そうですよね。
レオ  なるほど。
Roni  顔みたいなもんですよね。
峠   あははは(笑)
Roni  顔の声。
レオ  そういえば何かキャラメルに、感じが似ていますよね。
Roni  え、顔が?
峠   キャラメルですか?
レオ  言われません?
峠   全然。
レオ  いや、スイートな甘い。
峠   あ、そういう意味ですか、ありがとうございます。
レオ  しとやかな感じで。
Roni  でも何か、スーっとしてー、スラっとしてー。
レオ  そう、そう。何かもう、さっぱりとしていて。
Roni  カッコいいですよね。
峠    全然ですよ。昨日なんか、三軒茶屋で、もう、飲み、飲み…すぎて、
声ガラガラなんですけど。
レオ  いや、ステキな声ですよ。
Roni  じゃ、レアなバージョンの♪も・り・な・が♪、だったんですね。
峠   あ、でもこの時もかすれていたんで。
Roni  あ、そうですか(笑)
峠   いや、エンジェルが酒、飲みまして。

峠恵子さん


NACK5では、「峠先生」でもおなじみ

レオ  このNACK5でも、ずーっと、生の番組を朝から夜まで。
峠   そうなんです。
レオ  一時は、週8本も、ラジオDJ、やってらっしゃったんですよね。
峠   やってました。NACK5は、毎週土曜日の朝の顔をやってまして。
レオ  ほぉ、ラジオだから顔は見えないと思うんだけど。
峠   (笑)えーと、朝の7時から12時、やってました。
『峠 恵子のSATURDAY ON THE WAY』という番組だったんですが、
そこで峠先生のコーナーというのがあって。
レオ  うん、うん。
峠   「みなさんの質問に何でも私が答えましょう」とか言って、
“教えて、峠先生!”というコーナーがあって、
未だにちょっと、実家、埼玉の川口なんですけど、地元の方に帰ると、
郵便局とかで、「あ、“教えて、峠先生!”の峠先生ですか?」とか言われたりします。
Roni  へぇーっ
レオ  ほぉー。何を教えてらっしゃったの?
峠   うーん、例えばですね、今はもうパソコンは普及していますけど、
当時、調べようがないこと、例えば、不二家のペコちゃんの身長は何センチ?とか。
Roni  ああ、はーい。そういうのはやっぱりラジオでね。
レオ  何センチなの?
峠   120センチだったと思います。
レオ  そう、知らないな、そんなの。
Roni  いや、確かに今ね、何かこう、すぐネットで出てきちゃうけど、
そういうのをラジオでやってたってね。すごく、それこそラジオだからこそですよね。
峠   いや、そんな美しいものでもなくて。
Roni  ああ、そうなんですか。
峠   例えば定点観測っていって、
浦和駅に昔、ホームにミルクスタンドがあったんですね。
レオ  うん、なるほど。
峠   そこでミルクを飲む人が、腰に手を当てる確率とか、そういうことを。
Roni  あははは(笑)へぇー!
峠   9割ですよっ!実に!
レオ  へぇーっ!
Roni  あれ、何なんでしょうかね。
峠   やっぱね、収まりつかないみたいです、腰に手をやらないと。
Roni  ふーむ。
峠   あと、こう、一口飲んで見る人と一気に飲む人と、いろいろ。
Roni  はぁー?
レオ  一気に飲む人の方が多いですか?
峠   いや、必ずみんな一口飲んで、見るんですね。
レオ  何で?
峠   何ででしょうね。
レオ  ミルクだから
峠・Roni  あははは!(爆笑)
峠   すごいっ!
レオ  いやいやいや、じゃないかな、と。
峠   うわぁーっ。

峠恵子さん


爽やかな歌声が認められて、トントン拍子にデビュー!

Roni  峠さん、デビューとしてはラジオだったんですか?
それとも、こう、歌、または何かのもの?
峠   歌、ですね。
Roni  歌。ふーむ。これは、何かどんなきっかけで?
峠   えっと、二つ…ありまして、同時期に。
一つは、友達が渋谷のライブハウスで3バンド、
ジョイントでライブをやると言って、1バンドが突然出られなくなって。
レオ  ほぉ、ほぉ。
峠   ああいうアマチュアの方って、チケットさばかなきゃいけないじゃないですか。
Roni  はい、ノルマ。
峠   ノルマがあって。
レオ  僕らは、魚をさばかなきゃいけないよね。それで?
峠   チケットも(苦笑)。それで、1バンド出られなくなって、急遽、
「峠、お前ちょっと、カラオケとかでカーペンターズとか歌ったら、
なかなかうまいから、歌ってみろよ」って言って、まぁ、任されたという感じなんですけど。
レオ  ほぉ。
峠   そこでたまたま、カーペンターズとか歌っていたら、
当時のCBSソニーのスカウトマンが、たまたま他のバンドを、
ちょっと人気のある沖縄のバンドが出てたんで、それを見に来てて、
それで私のことを見て、名刺を置いていって。
Roni  へぇー。
峠   一度、市ヶ谷の黒ビル、ソニーに来てくださいっていう。
Roni  へぇー。
峠   はい。…と同時期に、あのー、ワイルドワンズ。
レオ  ねぇ、我々の、もう、ワイルドワンズは…
峠   ♪君を見つけたぁー♪
レオ  ♪あーのー、渚ー♪ だね。
峠   (笑)もう、思い出に浸ってらっしゃいますね。
レオ  イエス、イエス、イエス。僕の、僕らの青春時代ですからね。
もう、グループサウンズは。
Roni  そのリードを。
峠   あのー、25周年で、新たに新曲とアルバムを出そうという企画がありまして。
レオ・Roni  ええ。
峠   そこで話題というか、リーダーの加瀬邦彦さんが「女性のボーカルを入れよう」
レオ  なるほど。
峠   それに、こういうコを探してくれっていう一覧表みたいなのがあってですね。
レオ  どういうコ?
峠   アメリカの香りがして、日焼けが似合って、スポーツができて、みたいな。
で、女子大生で、みたいな、のがあって。
Roni  おおー。
峠   それを見た友達が、「これ、峠、ぴったりじゃん!」って言って。
レオ  なるほど。
峠   私は当時スキーをやってて、プロスキーヤーを目指していたんですが。
Roni  へぇー。
レオ  SAJのですね。僕はSIAの。
峠   あたし…SAJです。
レオ  SAJですね、一級・二級。
峠   一級・二級。
レオ  SIAの方は、ゴールドとかね、シルバーとかって言うんです。
峠   そうですね。ああ、スキーもやられるんですか?
レオ  ええ、「好きー」なもんですから(笑)
峠   言うと思った!(笑)
Roni  ごめんなさい、完全な傍観者になってしまいました。
峠   どこまで話しましたっけ?
Roni  ぴったりだと。
峠   それで、その友達がまあ、顔を立てるためにも、
オーディションを受けてくれって言うので、
スキーバッグ…、キャリアとスキーを担いで、六本木をガァーッと歩いて、
とりあえず一曲歌って、私はそのまま山ごもりをしたんですね。
レオ  ほぉ、ほぉ。
峠   そしたら山に電話が掛かってきて、「峠に決まりました」と。
Roni  うわぁーっ、へぇー!
レオ  それは峠に山ごもりしていたんですね(笑)
峠   そうです、峠に山ごもりして。峠 恵子ですから、峠の稽古をして。
レオ  どこで?どこのスキー場にいつも行くんですか?
峠   私は上越国際スキー場。
レオ  僕はよく、菅平で。
峠   ああ、そうですか…。

日本からニューギニアまでヨットで!パワフルな冒険家としての一面

Roni  さっきね、日焼けが似合ってとか、アメリカの香りがしてって言って、
その峠さんがさっき入って来た時に、その、日焼けって言ったらあれですけど、
すごいアクティブな感じがして。
レオ  アクティブな感じ!
峠   そうですか?
レオ  ボーイッシュで、アクティブな。
Roni  …がして。
峠   …どこが?!
Roni  いや、だってあのー。
レオ  全部、全部、全部が!
Roni  そもそもさっき、ちらっとみんなに言ったんですけど、探検家でも…
峠   探検家ではなくて、たまたま、魔が差して。
Roni  行かれた?
峠   探検に出てしまったという。
Roni  でも、それってアクティブじゃなかったら、絶対。
行かれたのはどちらなんですか?
峠   えっとー、ニューギニア島のインドネシア領。
Roni  はい。これ、何か応募して、とかですか?
峠   そうなんです。あの、『山と渓谷』という雑誌がありまして。
レオ  ああ、有名な。
峠   そこのちょっと端っこに、「一般公募 日本ニューギニア探検隊2001」
レオ  そんなのがあった?
峠   あったんですよ。で、こんな? え、こんな?内容を見たら、
まずヨットで三浦半島からニューギニアまで行き、ニューギニア島に、
あのー、マンベラモ川といって、アマゾン川みたいな、すーごい川があるんですが、
その川を行けるところまでヨットで遡上し、もう行けなくなったところで、
ヨットを置いて、日本から持って行ったゴムボートに乗り換えて。
Roni  うーん。
峠   もう、一番上流まで、ボートで行って、そこにボートを置いて、
オセアニア最高峰・5030mのカールステンツ・ピラミッド、そのまま目指すっていう。
Roni  ええ…(怖)
峠   そういう探検があって、
Roni  はい。
峠   あ、こんなこと体験したら、私の人生、変わるだろうなって。
レオ  それは変わるだろう。
Roni  それまでもすごい人生なのに、まだ変えたいみたいな。

旅で一番大変だったのは…

峠   いや、何か結局ね、一番大変なのは、排泄と…
Roni  はい(ため息)、そうですよね。
峠   それが一番大変でしたね。
Roni  あと男性との…旅だったんですよね。そこはあんまりですか?
峠   うん、私、逆にね、あのー、男性だけの方がラクでしたね。
Roni  ああ、ちょっとわかる気もする。
峠   女性同士の方が…、はい。で、結局、男性は、変な話、あの、いたす時ね、
ペットボトルでも何でもできるじゃないですか。
Roni  はい。
峠   立ったの、立ち膝ションでも、何でも、ヨットの上で。
Roni  はい。
峠   女性の私はホントに、揺れてるヨットの上で何もできなくて、
結局ペットボトルを切ってですね、ガスコンロで、こう、曲げてですね、
手作りのしびんを作って。
Roni  はい、はい。
峠   パカッてはめて。
Roni  アハハハ(笑)
レオ  ほぉーっ!それがね、実は、僕も、聞きたかったとこだったんですね。
峠   解決しました。
レオ  それ、どうやってやったんだろうか、どう、それを解決したんだろうか。
峠   いや、それよりも欲情の方ですよね。女性は何とかなるじゃないですか。
男性はどうしてたのかな、と思って。狭いヨットの中で。
Roni  そんな話とかはしなかったですか?
峠   (笑)しないですね。
Roni  「どうなの、自分?ビンビン?」みたいな。
峠   ワハハハ(笑)
レオ  蹴り上げればいいんじゃないの?
峠   ええっ?
Roni  ねぇー。
峠   男性の方が大変ですよ、きっと。
レオ・Roni  はあー。
Roni  これはでもね、体験された方じゃないとわからないことですもんね。
ぜひ皆さん、本なんかも読んでいただけたらと思いますね。
レオ  ほ、ほ、これはすごい。
Roni  そのね、体験だけじゃなくて、自分は歌うことだっておっしゃっていましたけども、
今日は、その歌をですね、ここで一曲、お届けしたいと思いますので、曲紹介をお願いします。
峠   はい。これはカーペンターズの「青春の輝き」という曲をですね、
企画物で日本語を付けまして、私が日本語で歌っております。
レオ  へぇー。
峠   はい、ちょっと懐かしい作品なんですけれども、聞いてください、「青春の輝き」

〜(曲)峠 恵子「青春の輝き」〜

Roni&峠さん 男らしい女性?のトーク炸裂!

レオ  どこかちょっと、加藤登紀子さんに似ている。ツヤがあるね。
Roni  加藤登紀子さん、言われますか?
峠   いやあ…?加藤登紀子さん…
レオ  若い頃の越路吹雪。
峠   はあ…。よく言われるのは、竹内まりやさんと…
レオ  ああ、竹内まりや。
峠   あと、高橋真梨子さんとか…。
Roni  うーん!高橋真梨子さん、わかります。
レオ  「まり」が付くわけね。
峠   「まり」が付く(笑)。
Roni  何かだから、共通するのは、こう、同性が憧れる女性ですよね。
レオ  なるほど。
峠   えーっ、とんでもないですよ。男にもてたいのに…!
Roni  ワハハハハ(笑)大爆笑しちゃいました。
ね、何かガァーッとこう、何だ、竹を割ったようなって、よく言うけど、そういう感じ。
レオ  やっぱりね、男らしい女性が好きなんですよ。
峠   そうですか?
Roni  大好きじゃない。何言ってんの。
峠   私、ダジャレ男、大好きですから。
レオ  これはもうね…
Roni  これは?おい。
レオ  彼女なんかを見ていると、ニューハーフ・Roniって言うくらいですから。
Roni  私みたいに、私ほど、オンナオンナしている女はいないですから。
峠   (笑)
レオ  そうそう、僕もね、かねがねそうじゃないかと思ってたんですよ。
Roni  ね、そうなんですよね。
レオ  そう、ホントに。
Roni  何だかよくわからない、三つ巴になってしまいましたけれども、
TOSHUさん、でも、まだ何かちょっと、探検の話もそうですけれども。
レオ  聞きたいねぇ。
Roni  いろいろ聞きたいですよね。
レオ  聞きたい、聞きたい。
Roni  ぜひ来週も。
レオ  来てください、ぜひ。
峠   お願いします。
Roni  あと、あの、ラジオの前でも、「うわぁーっ」って思っている方、
多いんじゃないかと思うんですよね。
レオ  何が?
Roni  「先生だ!峠先生だっ!」って。
レオ  あ、峠先生。
Roni  はい。
峠   いるかもしれませんね。
Roni  あと、最近、どうですか?何かライブとか何かやったりとか。
峠   はい、私の地元。地元というか、埼玉の東大宮というところで。
月に一回、ライブをやっているんですが。
Roni  はい。
レオ  へぇー。
峠   これがね、まあ、ローカルでこぢんまりとしたお店なんですけど、
お客さんもお店の人も、すごく温かくて。
レオ  ほぉー。
峠   私は実家に帰りがてら、月に一回やっているんですけども、
東大宮、ヘヴンズ・バーというところで、6月24日、峠 恵子ライブを行います。
Roni  ぜひ皆さん、行ってみてください。
そして来週も、この番組でお会いできるということで、ね。じゃあ、TOSHUさん。
レオ  はい、はい。
Roni  キャラメル、せっかくなので、いただきましょうかね。
レオ  いいねー。これ、いただきます。

峠恵子さん

※『詩集 魔女の目玉』たちばな出版
詳しくは下のURLからご覧ください。
http://www.tachibana-inc.co.jp/detail.jsp?goods_id=2891

峠恵子さん

NEW
2012年6月7日更新しました。 twitter携帯のツイッターはこちらのQRコードから トップページに戻る 最新情報 レオナルドTOSHUの命名エピソードについて このサイトだけでお楽しみ頂けるレオナルドTOSHUのお話と映像 レオナルドTOSHUの遊びがNightラジオ番組情報 NACK5のサイトでラジオ番組音声をお楽しみ下さい レオナルドTOSHUの活動・作品のご紹介 皆様からのメッセージ
レオナルドTOSHUの遊びがNight エンディングテーマ『アンドロメダ王子』視聴はこちらから
詞・曲 深見東州  編曲 知野芳彦

FM NACK5 79.5MHz