レオナルドTOSHUの「遊びがNight」 FMラジオ《NACK5》にて毎週土曜日10:30pmより放送中!



2012/03/10 ジェロ2
2012/03/03 ジェロ
2012/01/21 May J.2
2012/01/21 May J.
2011/11/19 高橋ちか2
2011/11/12 高橋ちか1
2011/10/22 ReeSya
2011/08/06 ザ・ニュースペーパー
2011/07/09 斉藤恒芳
2011/06/11 峠 恵子
2011/05/14 岸田敏志 2
2011/05/07 岸田敏志 1
2011/03/26 C_ute 2
2011/03/19 C_ute 1
2011/02/12 塩塚 博2
2011/02/05 塩塚 博1
2010/11/13 中谷満男2
2010/11/06 中谷満男1
2010/10/16 JYONGRI
2010/10/09 JYONGRI
2010/08/21 ジュリアンビートクライシス
2010/07/24 工藤慎太郎
2010/06/12 熊谷育美
2010/05/22 水木一郎
2010/04/24 植村花菜
2010/04/03 福井 舞
2010/02/27 竹仲絵里
2010/01/30モーニング娘。  新垣里沙・光井愛佳
2009/12/19 多和田えみ
2009/11/21 武川アイ
2009/10/31 小林 旭
2009/10/10 辻 詩音
2009/08/29 まきちゃんぐ
2009/08/08 YUKA
2009/07/18 城 南海
2009/06/27 湯川れい子
2009/06/06 熊木杏里
2009/05/09 藤澤ノリマサ
2009/04/18 藤田麻衣子

2011年8月6日 2011年8月6日 ★ゲスト 
ザ・ニュースペーパー 浜田太一さん、谷本賢一郎さん




社会風刺コント集団『ザ・ニュースペーパー』から、浜田太一さん、谷本賢一郎さんをゲストにお迎えしました。

クリックすると、番組の音声をお聞きいただけます
NACK5詳しくはこちら


「今日のTOSHUさん」 by Roni


Roni
宇宙へ飛ばしました。TOSHUさんを・・・もっと宇宙を感じてもらうために・・・
というわけで、Roniがお留守番でお迎えしたのは
コント集団、ザ・ニュースペーパーから谷本賢一郎さんでした!
Roniは舞台を観た事がありまして。ま〜ほんとに素晴らしく笑いとユーモアが溢れ、
そして政治や社会情勢のお勉強まで出来ちゃうというライブなんですね。
なぜそれが出来るのか?その秘密が分かりました。
ザ・ニュースペーパーの舞台、ほんっっっとにオススメです!
TOSHUさんが宇宙から帰ってきたら一緒に行きたいな〜



政界や経済界、海外から超VIPが番組に登場?!
その圧倒的なパワーにRoniもタジタジです。



ザ・ニュースペーパー プロフィール
1988年、3つのコントグループの精鋭が集まって結成。
国内外の政治、経済、事件、芸能など、日々刻々と変わる「ニュース」を素材に、
すぐさまコントに仕立てる生きの良さが身上。
浜田太一さんは、結成時からのメンバーで、一時フリー活動をするも、
2009年にメンバーに復帰。政治家の他、動物などのネタも得意としている。
谷本賢一郎さんは、2004年から参加。時代を反映した替え歌など、
ステージを盛り上げる楽曲担当。
ザ・ニュースペーパー オフィシャルサイト http://www.t-np.jp/

TOSHUが不在。その代わりに強力な助っ人が!

Roni  さあ、NACK5『レオナルドTOSHUの遊びがNight』!
冠に名前が付いているTOSHUさんが、不在です。
宇宙へ飛んでいってしまっていますが、今夜はですね、政界、そして海外から、
超V・I・Pの方々に来ていただいていますので、さっそくご紹介しましょう。
まずはなんと、政界から、田中真紀子さんです。
浜田(田中真紀子)  ど〜も、こんばんは。あ、田中真紀子でございますけれど、
どこ行っちゃったんですか、TOSHUさん!私が来たから逃げたんでございましょうかね、
ホントに。びっくりしたでございますけれども、ま、あのー、ひと言で言いますと、
私ですね、今回はですね、すべてを棄権している、えー、者でございますので、
今回も、TOSHUさんも棄権してどっか行っちゃったのかなぁ、
なんて思っちゃっておりますけれども、新潟、頑張れ!田中真紀子でございます、はい。
Roni  ま、そうでしょうね、「田中真紀子さんは、ま、いいや」ということで、
TOSHUさんは宇宙に…
浜田(田中真紀子)  そうですね、きっとね。私の顔見て、
びっくりしちゃったんでしょうね、きっとね。はい。
Roni  そうですね。飛んでっちゃったのかな、なんて思うんですけど。
でもね、あの、アグレッシブな方で、尊敬も多少はしてますけど。
浜田(田中真紀子)  ホントですかぁ?!!
Roni  (苦笑)お会いできて光栄です。
浜田(田中真紀子)  あーりがとうございます。ホントにもう!
Roni  まさかね、この番組に田中真紀子さんが来ていただけるなんて、
ありがとうございます。
浜田(田中真紀子)  ありがとうございます。
はい、はい、はい、新幹線でやってまいりました、はいっ!
Roni  (苦笑)そうですよね、新幹線っていうのはね。もう、ホントに
田中家あってのものですからね。
浜田(田中真紀子)  そうですっ!ええ、ええ、道路もそうでございますからね。
Roni  そうですよね。
浜田(田中真紀子)  関越道路も通しましたっ!頑張ってますっ!田中家バンザイ!!はい。
Roni  さあ、続きましてはですね、なんと、あの通販大手のジャパネットから、
社長…高田社長…?
浜田(ジャパネット)  はい、みなさん、こんにちはぁ!
ワタクシはジャパネット浜田でございます。
皆さん、今日はですね、素晴らしい商品を皆様にご紹介いたしましょうっ!
なんとですね、ザ・ニュースペーパーから出しました、CD(シーデー)!
このCDが素晴らしいCDでございます。歌っているのは谷本賢一郎でございます。
なんとですね、このCDのタイトル、歌のタイトルは、「なまえ」でございますー。
さ、一枚ですね、1,000円でございますけれども、
今日は、まとめて10枚買っていただきますと、なんと!10,000円でお届けします!
Roni  安くなってないですよ。
浜田(ジャパネット)  全然安くなっておりませ〜ん。
Roni  ちらっとだけ、何かその「なまえ」とか、こう、ちらっと聞けたりとかするんですかね。
浜田(ジャパネット)  はい。ええ、それではですね、ただいまからですね、
さわりの部分をですね、えー、聞いていただきます。
はい、今ギターを触っています、谷本賢一郎、さわりの部分をどうぞ!
谷本  ♪夢を追い求め、希望は必ず訪れるから…♪
浜田(ジャパネット)  泣けるじゃございませんか。
Roni  ホントに。
浜田(ジャパネット)  はい、ジャパネット浜田も泣けております、今、はい。
皆さん、ぜひぜひお願いいたします。ジャパネットでございます。
Roni  はい。ジャパネット浜田さん?
浜田(ジャパネット)  浜田でございます。
Roni  …に来ていただきましたね。
浜田(ジャパネット)  どうもでございます。
Roni  はい、でもねぇ、あの大社長…が来ていただけた。
光栄です、ありがとうございます。
浜田(ジャパネット)  あーりがとうございます。


なんと海外からもWelcome our show!!

Roni  そして何と続いてはですね、海外からお越しいただいています。
なんとオバマ大統領の夫人、ミシェル・オバマさんです。Please why come to our show?
浜田(ミシェル・オバマ)  Why?
Roni  Why come to our show? This is NACK5.
浜田(ミシェル・オバマ)  What my name?
Roni  え、What my name? Your name is maybe Michelle?
浜田(ミシェル・オバマ)  Oh! Yes she is!
Roni  She is…?
浜田(ミシェル・オバマ)  Wow!!
Roni  This big surprise for me!!
浜田(ミシェル・オバマ)  Oh Yes! I wish a Merry Christmas!!
Roni  完全に真夏なんですけど。
ホントにミシェル・オバマさん、間違いないですか?
浜田(ミシェル・オバマ)  Yes! My name is a Michelle Obama.
Roni  I’ll listen to the radio usually?
浜田(ミシェル・オバマ)  What usually is very nice.
Roni  英語めちゃくちゃ。ホントにミシェル・オバマさんなんですかね。
浜田(ミシェル・オバマ)  Thank you very!
Roni  というわけで、海外からも超VIPに来ていただいていますが、
田中真紀子さん、ジャパネット…浜田、そしてミシェル・オバマさん、などなど、
物真似も交えて、社会風刺コントを皆さんに繰り広げている、
ザ・ニュースペーパーから、今日はこのお二人に来ていただいています。
浜田  どうも、こんばんは!
谷本  こんばんは。
浜田  ザ・ニュースペーパーの浜田太一と申しますっ!
Roni  はい、そして。
谷本  谷本賢一郎です。よろしくお願いします。


タイツを着たコントなら右に出る者なし!浜田太一改め浜田タイツ?!

Roni  浜田さんとタニケンさんの、テンションのこの違いというのもね、
浜田  ね、もうすごいでしょ。
Roni  ホントに雲泥というか、上と下、二人来ちゃったみたいな。
浜田  カンペキに私、飛んでいますよね、
Roni  ええ。
浜田  ありがとうございます。
Roni  はい。でも、コント集団・ザ・ニュースペーパーの中でも、
浜田さんは飛んでいるメンバーですよね。
浜田  そうなんですよ。
谷本  アハハハ。
浜田  役柄的にけっこう飛んでいまして。
Roni  はい。
浜田  えーと、実在しないものというか。
Roni  はい。
浜田  人間でない役が多いですね。
Roni  あのー、少し前に実は私は、ステージを、
銀座の博品館劇場で見させていただいたのですけども、
何か、バイキンマンみたいな人が出てきたなあと思ったら、あれ、何だったんでしたっけ?
浜田  あれはですね、あの時に流行りました。流行りましたというか、
えー、出てきちゃいました「O 111」。それをまあ、擬人化しまして。
Roni  はい。
浜田  それで皆様に「食中毒は危ないよ」というご注意を
申し上げにいったわけでございますね。
Roni  何だろうと思って、キョトンとしたら、
O 111が、「ごめんね、ホント、何か今回はね」みたいな感じで。
浜田(O 111)  そうなのよねぇ。ホントにごめんねぇ、出てきちゃって。
谷本  本番中にすごい大量の汗をかくんですけど、客席をこう、歩き回るので、
Roni  そう、そう、そう、下りていってね。
谷本  お客さんに汗が落ちて汚いと。
浜田  そうです、ワハハハハ
谷本  言われまして。
Roni  カンベンしてくれってね。
谷本  ホントですね。
浜田  他にもですね、人間でない役といたしましては、
感動的な「はやぶさ」というのにもなりましてねぇ。
谷本賢一郎が歌う中をですね、私ははやぶさで舞台を動き回る。
谷本  金色のタイツを着て。
浜田  (笑)金色のタイツを履いて。
あの、タイツをいっぱい着るんですね、僕ね、意外とね。
それでそのバイキンマンの時は、黒のタイツを着てたと思うんですけど、
あとはやぶさでは金色のタイツ。それから噛み付きザルというのもやって。
Roni  はい、はい、はい。
浜田  また人間じゃない役なんですけど、ま、これも流行りましたよね、
その時は茶色のタイツ。で、浜田太一から浜田タイツという名前に変えようかなという、
そういうふうに思っているくらいの。
Roni  アハハハハ。
浜田  私の衣装はほとんどタイツだという、安上がりですね、はい。
Roni  ザ・ニュースペーパーの中でも、皆さん、政治家の物真似、
麻生太郎しかり、小泉親子しかり、メンバー皆さん、いろいろな持ちネタがあって、
政治を斬りながら、世の中にこう、いろいろなメッセージを伝えている中で、
浜田さんは、こう、ちょっと、「ゲラゲラッ」という笑いを提供してくれますよね。
浜田  そうですね。どっちかというと、そういう政治家さんの物真似よりも、
どっちかというとバラエティ色の強い方でしょうかねぇ。
違う方向というんでしょうか。
はい、あの、まあ、メンバーから、異端児と言われているんですけれども。
Roni  うん。
浜田  まあ、ちょっと違う方向だというふうには。
Roni  なるほどね、はい。
浜田  ま、いろんなメンバーがいますので。


愛を入れつつ、毒をもって世相を斬る谷本賢一郎の歌声

Roni  で、谷本さんはその中で、歌担当。音楽担当。
谷本  はい、そうです。もう、歌だけを歌っています。
Roni  で、ステージなんかを見に行くとわかるんですけれども、
コントとコントの、舞台の転換の時に、谷本さんが出てきて、ま、でも替え歌なんですよね。
浜田  そうなんです。またこの替え歌がですね、スゴイんですよ。
Roni  ねえー!
浜田  とってもいい感じで。
Roni  いろんなネタを取り入れてね。
浜田  はい、はい、はい。
Roni  あの愛を入れつつも、毒をもって斬るみたいな。
谷本  ああ。
浜田  うれしいね、その言葉ね。
谷本  ありがたいですね。
浜田  ええ、ええ。
Roni  え、あの替え歌というのは、どうやって考えるんですか。
谷本  え、替え歌に関しては、ほとんど自分で考えないと、出番が減ってしまうので。
浜田  ワハハハハ。現実的な問題ね(笑)
谷本  だからもう、どう考えるかというか、必死です。
とにかくネタを作らないと、出番がどんどんなくなっていくので。
Roni  じゃあ、どんどん作って。
谷本  はい。
浜田  あと、やっぱり有名な曲でないと、お客様に伝わらないんですね。
そこがやっぱり一番ね、ポイントかも知れませんね。


誰が持ちネタとするかで、政治家の生命力がわかる?!

Roni  あのその出番でいうと、このザ・ニュースペーパー、
メンバーの皆さんたくさんいらっしゃるじゃないですか。
で、その持ちネタ、自分のネタの中で、政局によっては、ものすごい出番がある月。
例えば、メンバーの福本ヒデさんとかは、以前、麻生太郎さん、
ものすごい出番があったと思うんですけど、今、めっきり出番が。ねえ。
浜田  そうですよ。彼が首相役をやるとですね、
必ずその首相は短く終わってしまうというのが。
Roni  え、例えばこれまでで、麻生…
浜田  麻生太郎さんですよね、それから鳩山由起夫さん。
Roni  はい、はい、はい。
浜田  も、そうですしね。
谷本  安倍さんもそうですし。
浜田・Roni  安倍さん。
浜田  みんな短い、短命なんですよね。
Roni  なるほど。
浜田  松下アキラがやると伸びるという。
Roni  あー、あのオバマ大統領もされる。
浜田  そうですね。小泉純一郎もやりましたしね。
Roni  はい、そうですね。
浜田  それから今は、菅直人さん、ええ、やってますけど。これがもしかしたら。
Roni  何とか生き延びてますからね。
浜田  長いかもしれない、どうなんだろうかというところでございますね。
Roni  アハハハハ。じゃ政治家の皆さんも、福本ヒデに物真似されたら、もう自分は危ないんだと。
浜田  ええ、ええ。
Roni  アキラさんにされたら、「オレ、長いかな」みたいな。
谷本  「政界の死神」とかって、ヒデさん。
浜田  本人、言ってたからね。
谷本  新聞に書かれていて。
浜田  ええ、ええ。
谷本  ヒドイよね。
浜田  まあ、事実は事実ですね、そういう意味ではね。


常に新鮮なネタを新鮮なうちにステージに

Roni  へぇー。でもこうやって政界・政局を見ながら、ネタを作っていって、
テレビはもちろん、ステージもそうなんですけども、
もう目が離せないですよね。やっぱり、政治からはね。
浜田  ホントにそうですね。
ま、政治以外にもですね、いろいろなハッピーなニュースもあるじゃないですか。
そういうのも、やっぱりステージであげなければいけないんですね。
だから、その日に起きたニュースを、もう、みんなが話し合って。
Roni  はい。
浜田  その、昼間に話し合って、それで夜にはもう料理して出す、という。
Roni  あぁー。
浜田  まるで寿司屋ですね。
Roni  ホントですね。その日の新鮮なね。
浜田  新鮮なネタをそのまま下ろすというような、モットーですね。
Roni  あの、私が見に行ったステージは、
まさに、あの元松本復興担当大臣が辞任をした日だったじゃないですか。
谷本  そうですね。
Roni  どうすんだろーっと思って、楽しみにして見に行ったら、
幕が開いて、いきなりそっからスタートしていたので。
浜田  もう、ねぇ。一番新しいネタは、一番最初に、ね、
下ろして食べていただくという。
Roni  そういうのって、もう、じゃあ、その日に集まって、
「さあ、どうする??」みたいな感じで。
浜田  もう、みんなで。そうですね。
ネタの話し合い、ミーティングは、熱入っているよね、ね。
Roni  あとテレビでもザ・ニュースペーパーのコントとか、
皆さんご覧になっていると思うんですけども、ああいうのも、
その政局が代わった時にいきなり呼ばれたりするんですよね、テレビ局とかから。
浜田  そうなんですよ。呼ばれますし、
また、新聞社からも、えーと、「どう思いますか」って、
本人の政治家さんに聞くよりも、ウチらに聞くパターンの方が多いみたいですね。
Roni  へぇーっ!
浜田  ええ、ええ。「あのー、鳩山さん、どうですか?」とか、
そういうふうに聞くこともあるみたいですよ。
Roni  例えばテレビ局って、ま、政局って代わったら、
すぐちょっと来てくださいってみたいな感じで、バババッてなると思うんですけども、
事前にこう、チェック厳しくされたりとかするんですか?
浜田  チェックを厳しく?
Roni  うーん何かこう、例えばじゃあ、首相が代わりました。
前首相をやっていた誰々さんと新しい首相ができる誰々さんが来てくださいって言って、
浜田  あ、はい、はい、はい。
Roni  で、何かこう、例えばこう、禁止用語があるとかみたいな。
浜田  禁止用語ですか。
Roni  うん。
浜田  ほぉ、ほぉ、ほぉ。
Roni  何かネタの確認みたいなのとかっていうのは。
浜田  まあ、あるといえばあるし、ないといえば…。
Roni  そのままドン。
浜田  うん、そのままドンといえば、ドンですしね。


きちんと調べて、ウソのないネタを

Roni  へぇー。あの、ザ・ニュースペーパーのコントとかネタとかって、
人を傷つけないじゃないですか。
浜田  はー、ありがとうございます。
Roni  そこで、まあ安心というのはあるのかもしれないですね。
浜田  あ、基本的にですね、ちゃんと、あのー、ネタ取材というのも変なんですが、
例えば、その人はどういう人だろうかというのを、
ちゃんと、やっぱ調べさせていただいたりとか。
Roni  はい。
浜田  ねー、今、ネットが充実していますし、また逆に、いろいろな事件…
事件てのも変なんですが、いろいろな出来事があった時に、そこへ実際に行って、
それでそこの場所をちゃんと見させていただいて、
そして、まあ、こういう状況だな、ということでネタを作ったりという。
そういう意味でウソのないネタというのをやりますしね。
Roni  ああ。
谷本  以前、ウチのリーダーの渡部又兵衛が渡部恒三さんの前で、
「会津のケネディと言っております、渡部恒三です」って本人の前で言ったら、
「私は自分でそんなこと言っていない」って。
Roni  アハハハハ
浜田  「どっから調べた、そのウソ」
Roni  でも何か、言いそうですよね。
浜田  そうなんですよね。
Roni  人工ネタっていうのはありますよね。
谷本  それがけっこうおかしくて、
あのー、物真似して喜ぶ議員さんもいたら、目の前で物真似して、嫌がる人もいて。
Roni  へぇー。
谷本  恒三さんは、リーダーにだけ。
回りのヒデさんの石破さんとか、そういうような役には喜んで
「似てる、似てる」とかって言うんですけどね、
自分の恒三さんだけは、「うーん、ちょっと違うなあ」って。
浜田  土井たか子さんもそうでしたね。
Roni  あー、(笑)
浜田  土井たか子さんの場合は、渡部又兵衛、ウチのリーダーがやっているんですけども、
土井たか子さんをやった時にですね、土井たか子さん、ど真ん中に立ちまして、
立ち上がって、腕を組んで見ているんですよ、そのネタ。
それで最後にひと言、「全然、似てない!」っていう…
Roni  アハハハハ(笑)
浜田  めちゃくちゃな目で言ってましたからね。
Roni  へぇー。
谷本  あと僕が一回見てみたいのは、浜田さんの田中真紀子さんを、本人が見たらどう…
Roni  あ、じゃまだないんですか?
浜田  まだ見てないんですよ。
Roni  それ、やってくださいよ。
浜田  ぜひ、ねぇ。
谷本  絶対怒るだろうなぁ。
浜田  絶対怒るよね。絶対怒ると思う。
Roni  ものすごい憤慨しそうでしょう。
浜田  ねぇー(笑)ホントにねえ。
Roni  えー、でも、ってことは、やっぱ、政界の皆さんとも、
パイプというか、お付き合いとかももちろんあるわけですね。
浜田  あの…っていうかですね、ファンクラブに入ってる方もいらっしゃいまして。
Roni  アハハハ(爆笑)
浜田  実際にそれで、自分でチケットを取って、ライブを見にきていただいているという。
Roni  マジで?へぇー!
浜田  方もいらっしゃいますね。
Roni  んー。
浜田  けっこう多く来てくださっています。
Roni  あのね、ぶっちゃけね、議員の方って、
ザ・ニュースペーバーのステージを見に行ったら、勉強になると思いますよ。
浜田  はー、ねえ。
Roni  これからどうしたらいいかっていうのを。
浜田  ねぇー。そうかもしれませんね。ま、ネタもね、いろいろありますからね。
Roni  はい。
浜田  自分の言葉に代えて言っちゃったりとかっていうのもあるでしょうしね。
Roni  うん、うん。あの、ぜひ、ザ・ニュースペーパーのね、舞台、
見に行ったことがないという方は、もう、ホント、マジで!
一回行ってもらいたいなと思いますけれども。
浜田  ぜひ、ぜひ、お願いいたしますっ!
Roni  今日、ちょっとラジオでそこをお見せするのは、いかんせん難しいので、
ここでは音をお届けしたいと思います。
浜田  はい。
Roni  何行きましょうか、やっぱり。
谷本  それでは、あのー、僕がこの前、発売しました「なまえ」という歌を、
ぜひ聞いていただきたいと思います。
浜田  「なまえ」ですね、はい。

〜(曲)谷本賢一郎「なまえ」〜


ザ・ニュースペーパー 誕生秘話

Roni  なんか、笑って、今日ちょっと、口の回りがおかしいです。
浜田  アハハハハ(笑)
Roni  あの、ちょっと、最後にこれ、聞いちゃったらアレなんですけど、
そもそも、ザ・ニュースペーパーって、どうやって立ち上がったんですか?
浜田  ああ、よくぞ聞いてくれましたっ!
谷本・Roni  (笑)
浜田  それ、一番初めに来るかなと思っていたんですけど!
Roni  すいません。
浜田  いえいえ、とんでもございません。
ホントはですね、あの、昭和から平成に替わる時に生まれたんですね、我々は。
Roni  ほぉー。
浜田  はい。コントグループ、3グループありまして、
「ジョージボーイズ」というグループと、
それから「笑(ショウ)パーティー」というグループと、
それから「キャラバン」という3グループのコントグループが、それぞれで活動してたんです。
ところがですね、あの頃、歌舞音曲が自粛ということになりまして、平成に替わる時ですね。
Roni  ええ。
浜田  イベント自体が全然なくなってしまったんです。
Roni  ほぉー。
浜田  「こんなに休みがあったら、じゃあ、ライブをやるしかないか」って、
ちょうどライブをやろうというこの3グループが集まりまして、
ザ・ニュースペーパーという名前で、はい、始まったわけでございます。
Roni  へぇー。チケットが、ホントにすぐソールドアウトになっちゃうみたいで。
浜田  ああ、ねえ、ホントにおかげさまで。
Roni  ねぇ、ぜひ皆さん、あのー、一度は行ってみてください。
浜田  ぜひお願いいたします。
Roni  近々のライブがソールドアウトらしいんですけども、
今後も行かれるんですよね、いろんなところにね。
浜田  はい、えー、9月にはですね、横須賀、小平、狛江、練馬。
それから新宿のルイードというところでもやりますし、
お側ではですね、草加市文化会館で9月17日にやりますので、
もしチケットがあったら、ぜひ来てくださいませ。よろしくお願いいたします。
Roni  ホントに皆さん、早めに手に入れてください。
浜田  お願いいたします。
Roni  詳しいことは、ザ・ニュースペーパーのオフィシャルホームページ、
こちらの方をのぞいてみてください。
浜田  お願いします。
Roni  あの、最後の最後に結成のきっかけを聞いて、
あのまたさらに、そこからの歴史もいろいろと聞きたくなっちゃったので、
来週も来てもらっていいですか?
浜田  え、来週ですか?ちょっと待ってください。今、ちょっと、スケジュール…
Roni  無理だったらいいです。全然いいです。無理しないでください。
浜田  ああーっ!残念…ちょうど空いてるわ。
Roni  あら、困った。じゃ、来週もお待ちしていまーす。
浜田  はい。

NEW
2012年6月7日更新しました。 twitter携帯のツイッターはこちらのQRコードから トップページに戻る 最新情報 レオナルドTOSHUの命名エピソードについて このサイトだけでお楽しみ頂けるレオナルドTOSHUのお話と映像 レオナルドTOSHUの遊びがNightラジオ番組情報 NACK5のサイトでラジオ番組音声をお楽しみ下さい レオナルドTOSHUの活動・作品のご紹介 皆様からのメッセージ
レオナルドTOSHUの遊びがNight エンディングテーマ『アンドロメダ王子』視聴はこちらから
詞・曲 深見東州  編曲 知野芳彦

FM NACK5 79.5MHz