レオナルドTOSHUの「遊びがNight」 FMラジオ《NACK5》にて毎週土曜日10:30pmより放送中!



2012/03/10 ジェロ2
2012/03/03 ジェロ
2012/01/21 May J.2
2012/01/21 May J.
2011/11/19 高橋ちか2
2011/11/12 高橋ちか1
2011/10/22 ReeSya
2011/08/06 ザ・ニュースペーパー
2011/07/09 斉藤恒芳
2011/06/11 峠 恵子
2011/05/14 岸田敏志 2
2011/05/07 岸田敏志 1
2011/03/26 C_ute 2
2011/03/19 C_ute 1
2011/02/12 塩塚 博2
2011/02/05 塩塚 博1
2010/11/13 中谷満男2
2010/11/06 中谷満男1
2010/10/16 JYONGRI
2010/10/09 JYONGRI
2010/08/21 ジュリアンビートクライシス
2010/07/24 工藤慎太郎
2010/06/12 熊谷育美
2010/05/22 水木一郎
2010/04/24 植村花菜
2010/04/03 福井 舞
2010/02/27 竹仲絵里
2010/01/30モーニング娘。  新垣里沙・光井愛佳
2009/12/19 多和田えみ
2009/11/21 武川アイ
2009/10/31 小林 旭
2009/10/10 辻 詩音
2009/08/29 まきちゃんぐ
2009/08/08 YUKA
2009/07/18 城 南海
2009/06/27 湯川れい子
2009/06/06 熊木杏里
2009/05/09 藤澤ノリマサ
2009/04/18 藤田麻衣子

2012年1月21日 
【『世界のいま』&★ゲスト May J.さん】




不思議な魅力を持ったMay J.さん登場!
TOSHUが『遊びがNight』にはない一面を見せる
ジャーナリスティックな番組も紹介しています。

クリックすると、番組の音声をお聞きいただけます
NACK5詳しくはこちら


「今日のTOSHUさん」 by Roni

Roni
はっきり言いましょう!お聴きの方は察してましたか?
TOSHUさん、May J.にメロメロでした。
その姿、心の美しさにやられていましたよ〜。彼女の美しさは歌声も!
New AL「SECRET DIARY」は聴く人も美しくしてくれる1枚です。
そしてもう一つははっきり言いましょう。
TOSHUさん、番組中に思いっきり鼻をかみました。
自由っていいな・・・・・・

まずはTOSHUが司会を務めるテレビ番組を紹介。
後半にはゲストも登場します。


May J.さん プロフィール
1988年6月20日生まれ。
日本、イラン、トルコ、ロシア、スペイン、イギリスのバックグラウンドを持ち
多彩な言語を操るマルチリンガルアーティスト。
2006年ミニアルバム『ALL MY GIRLS』でデビュー。
2010年に初の全国ワンマンツアー開催、日本で最大級のファッションショー
「Tokyo Girls Collection」「Girls Award」にも2年連続で出演。
1月25日に5thアルバム『SECRET DIARY』リリース。
May J.さんオフィシャルサイト http://www.may-j.com/index.html

『世界のいま』に登場したイリュージョニストの番組秘話

Roni  TOSHUさん。
レオ  はい。
Roni  今日はですね。ステキな人がやってきます。
レオ  あら。
Roni  Roniの妹のような、時には姉のような存在の
May J.(メイ・ジェイ)というアーティストがやってきます。
レオ  ほぉー。
Roni  素晴らしい!人なんで。
で、その前にですね、ちょっとこんなメールが届いたので、ご紹介したいと思います。
レオ  はい。
Roni  ラジオネーム、佐藤工務店さんです。
レオ  いや、僕は、佐藤工務店で家を建てましたよ。
Roni  あっ。
レオ  木造建築でね、高級木造建築で有名なところで。
Roni  その際はお世話になりましたって、多分、違うと思うんですよね。
レオ  違うの。
Roni  はい。
「お正月にテレビをつけていたら、どこかで聞いたことのあるお声の持ち主が」
レオ  アハハハ(笑)
Roni  「お正月にテレビをつけていたら、どこかで聞いたことのあるお声の持ち主が」
レオ  ほぉ。
Roni  この番組もね。
レオ  真面目ですけどね。
Roni  クソ真面目なんですけどね。おかしいですね。
レオ  いや、『世界のいま』も相手によっては、『遊びがNight』みたいになるんですね。
Roni  えーと、これは、TOKYO MXテレビでオンエアされている番組ですよね。
レオ  そう。水戸黄門の裏番組だったんですけど、
水戸黄門がなくなっちゃってから表番組になりまして。
Roni  あらっ?!
レオ  えー。
Roni  グイグイですね。
レオ  うん。月曜の8時半で、ゴールデンタイムですからね。
Roni  はい。
レオ  TOKYO MXテレビは、東京メトロポリタンテレビなんですが、
ザッピングで、ピッパッパッパッパッと、チャンネルが、8チャンネルの次になりましてね。
それで視聴率がウンと上がりまして。
Roni  はい。
レオ  株価も上がり、僕の知っている、驚くようなゲストを呼んできたら、。
TOKYO MXテレビの看板番組になりつつあってね。
Roni  うーん。
レオ  皆、人のつながりがないと来てくれないんでね。
Roni  はい。
レオ  あんまりテレビに出てくれない人。出ても発言しないようなことがポイントで。
お正月は引田天功さんですね。
Roni  はい。
レオ  プリンセス天功さんで。今までいろんな人にプレゼントをもらって。
レオ  一番大きいのは、海底油田をもらったって言うんですよね。
Roni  油田。
レオ  海底油田をプレゼントでもらった人って、聞いたことありますか?
でも誰かに海底油田をもらっても、
「僕がもし、あなたにプレゼントをあげるんなら、石油精製プラントとか、
そこへ行くまでの飛行機なんかもプレゼントしなきゃいけませんね」って言ったら。
「いや、いいんです」。毎日毎日、私がもらった海底油田から油が出ていて、
それが、あの、売れたヤツが、銀行貯金にずーっと、
毎日毎日、アカウントされて入っているんです」って。
ところがそのお金は、その国でなきゃ使えないと。
Roni  はい、はい。
レオ  海外に持ち出せないんで、その国に行ったら、それを使えるんだと。
Roni  うーん。
レオ  て言うんで、引田天功が常に来てもらえるように、ね、
そこの王様が考えとったんかなぁ。
Roni  でもあちこちにそうやって、
引田天功さんを待っている殿方がいらっしゃるんですよね。
レオ  そう、あのねぇ。島をもらったとかね。
テレビではカットされたようですけど、先代の引田天功というのは各県に愛人がいて、
名前が全部「ヨウコ」に統一されていたそうです。
奥様の名前が「ヨウコ」で、「ヨウコさんからお電話です」「ああ」と言いながら、
「あ、どこの?」「秋田のヨウコです」「茨城のヨウコです」「鹿児島のヨウコです」
って言って。
電話は「ヨウコさんからです」って言うんで、
奥さんからと思うじゃないですか。
賢いやり方だなと思ってね。
Roni  間違いなくて済みますよね。
レオ  しかし先代は、日本国内だけで有名だったけど、
世界に出ることが夢だったのが、2代目。世界三大イリュージョニストでね。
Roni  ほぉー。
レオ  今、世界トップ3の一人なんですね。
Roni  うーん。
レオ  じゃあ、恋人もそうじゃなきゃいかんということで、
世界中にボーイフレンドがいて、番組ではカットされたんだけど、
ラジオじゃ、もうカットできないから、言っちゃう。
Roni  言っちゃいますか。
レオ  うん、あのね。
Roni  どうしました?
レオ  あのね。
Roni  大丈夫ですか?
レオ  恋人一人ずつ、全部、携帯電話があるんですって。
Roni  はい。
レオ  世界中の恋人に言って、一つずつ携帯電話があって、
一つの大きなボストンバッグに携帯電話が何十個と入っているんですって。
Roni  はい。
レオ  それぞれ、一人一個の専用電話があって、
誕生日とか、何かの時には、メッセージを全部その携帯に入れて送るんですって。
Roni  うーん。
レオ  ただ、そのためだけに、一個の大きなボストンバッグに携帯電話が何十個と入って、
その国の言語で、その国の内容に、ま、英語が主なんでしょうけどね。
同じメッセージを全部、ね、少しずつ変えて送るとか。
Roni  うーん。
レオ  して、そのボストンバッグを持ち歩いているんですよって。
Roni  へぇー。
レオ  「私、こう見えてもモテるんです」って。
いや、こう見えてもって、そりゃ、モテるでしょう。
Roni  うーん。でも、そう考えると、そういう話を聞けるテレビ番組って、
相当濃いいですね。
レオ  そう、濃いですね。メッセージが伝わっていて。
Roni  はい。
レオ  勝手にテレビ局が編集できない。
Roni  うん。
レオ  編集しても、「これは戻してくれ」と言ったら戻してくれる。
Roni  はい。
レオ  まあ、何でも僕の意向を聞いてくれて、
メッセージが伝わるというテレビ番組じゃないと、なかなかね。
Roni  はい。そうですよね。
レオ  バラエティでも何でも、テレビ局の側になっちゃうと。
いつの間にか、「TOSHUママ」にされちゃったりしてね。
Roni  はーい。「TOSHUママ」?はい。
この『世界のいま』は今後どんなゲストを予定されていますか?
レオ  いや、もう、いろいろな。今も、安部晋三さん。
Roni  はい。
レオ  鳩山由起夫さん、邦夫さん、小沢一郎さんも、か。
考えたらね、政治家って、テレビに出るのが。
Roni  すごいですね。
レオ  喜ぶみたいで、結局、テレビに出なくなったら、
世間から忘れ去られたと思っていると。
Roni  うん、うん。
レオ  と、いうんで、テレビには喜んで出るみたいでね。
Roni  ほぉー。
レオ  ビジネスマンはそうとも限らないんで、
なかなかちょっと、自分の発言も立場を考えるんだけど。
それ以外の人は、皆出るんで。
テレビの媒体というのは、なかなか、メッセージ性が伝わりにくいんだけども、
僕らの番組はメッセージ性が伝わるんで。
Roni  はい。
レオ  皆、やっぱりね、喜んで出てくれる場合が多いですから。
党派を越えたいい内容の番組、それからジャンルを越えた、文学も。
Roni  はい。
レオ  できるんで、そういう世界の今や日本を見ていこうと思っています。
Roni  はい。まだご覧になったことがないという方は、ぜひ見てみてください。
毎週月曜日、TOKYO MXテレビで夜8時30分からオンエアです。
ということは、今日は土曜日だから明後日、もう。
レオ  あ、そうですね。
Roni  はい、番組がありますね。パソコンのUSTREAMでも見ることができて、
過去の放送もアーカイブで配信されているということなので。
レオ  ああ。
Roni  ぜひご覧になってみてください。
レオ  アーカイブって便利なものだねぇ。
Roni  ねぇ。

※『世界のいま』USTREAMによる配信ページはこちら
http://www.ustream.tv/channel/世界のいま

何ヵ国ものバックグラウンドを持ったMay J.さん登場!

Roni  TOSHUさん、いらっしゃいましたよ。
レオ  いや、もう、なんか、言葉がなかなか出にくくなっちゃいましたね。
Roni  なんかね、こんなTOSHUさん、私、初めて見ましたけど。
レオ  いや、DJとMay J.なんてね。
Roni  そうなんです。『レオナルドTOSHUの遊びがNight』!
今日来てくれたのは、この人でーす!
May J.  May J.です。よろしくお願いします。
レオ  まさかメイジェイ(明治)生まれじゃないでしょうね。
Roni  あ、こんな感じだからね。
レオ  メイジェイ生まれのメイジェイ大学出身です(笑)
Roni  あのー、スルッと通るか、グイグイ突っ込むか。
May J.  なるほど。
Roni  みたいな感じで。
May J.  わかりました。
Roni  してもらえたら。
May J.  了解です。
Roni  どうですか、私が言っていた以上じゃないですか?
レオ  いや、今まで来られたゲストの中で、最も美しく、芯がしっかりしていると。
Roni  はい。
レオ  芯がしっかりしているんでね、シンガーソングライターという。
May J.  (笑)
Roni  ま、それもね、なきにしもあらず。
レオ  ありにしもなきずですなぁ、それは。
May J.  ワァオ!きましたね、きましたね。
Roni  ね、メイちゃんが来る前に、「どんな人なの?」って言うから、
とにかく、とにかく美しい!それは外身も中身もって話を。
May J.  すみません、ありがとうございます。
レオ  ほぉー。
Roni  どうですか、ホントにこう、第一印象、こう。パッと見と、あと中身。
レオ  いや、いやなんか。
May J.  まだしゃべっていないけど。
レオ  人間じゃない感じがする。
Roni  でしょ。そうなんですよ。
May J.  人間です!
レオ  うーん、アレですね。絵の中から出てこられた感じがして。
Roni  うん。
レオ  あのね。ロートレックとかね。
Roni  はい。
レオ  それから、あの…。印象派の絵の中から。
May J.  (笑)
レオ  私、お聞きしたかったんですけどね。
May J.  はい。
レオ  「日本、イラン、トルコ、ロシア、スペイン、
イギリスのバックグラウンドを持ち、多彩な言語を操るマルチリンガルアーティスト」
というのを拝見してね。
May J.  はい。
レオ  これはどういうバックグラウンドなのかなぁと思ってね。
May J.  そうですね、あのー。
レオ  結局、何人?日本人なの?
May J.  日本生まれなので、日本人です。
レオ  なるほど。ハーフとか、ニューハーフとか。
May J.  (笑)ニューハーフ。
Roni  それは何か私に言いたいことじゃないですか?
レオ  いや、いや、いや。
これはいったいどういうふうに、ブレンドされたのかなぁと思って。
May J.  うん、うん、うん。あのー、お父さんが日本人ですが。
レオ  はあ。
May J.  お母さんがイラン出身なんですね。
レオ  はあ。
May J.  で、またその、お母さんの親がハーフで。
レオ  はあ。
May J.  イランとトルコとロシアとスペインとイギリスの血が、
二人ともばらばらで混ざっているんですよ。
私のおじいちゃんとおばあちゃんですね、お母さんの方の。
レオ  そうすると、これは、日本の歌謡界の、ポップス界の、
タイガー・ウッズみたいなものですね。
May J.  (笑)
Roni  すみません、ちょっとあまりわからなかった(笑)
May J.  タイガー・ウッズはハーフ。
レオ  タイガー・ウッズも5種類くらい入っているからね。
May J.  あ、そうなんだ。
Roni  あ、そこでね。
レオ  5種類くらい入っている。
Roni  あのー、そういう。ちょっと遠かったですね。
タイガー・ウッズとMay J.が、あまりにもちょっと遠くて。
レオ  そう?
Roni  うん。あんまりにピョコンとしてしまったんですけどね。
レオ  でも、ミックス、ミックスピザ人間というかね。
やっぱりね、ミックスピザ、ミックスお好み焼き。何でもね、一番美味しいですよ。

子どもの頃はずっとシャイだった

Roni  うん。私も初めてMay J.と会った時に、そう、なんかすごくオープンというか。
レオ  そうですよね。
May J.  ホントに?
Roni  なんかパァーッと開いていて。
レオ  そう、そう。
Roni  すごい、こう、何と言うんですかね、魅かれるんですよね。
May J.  あらー。私はでも、小っちゃい時からすごいシャイで、
人見知りする方だったんですよ。
Roni  えっ?
レオ  ええ?僕と一緒だ、それじゃ。
May J.  (笑)
Roni  全然、違いますね、ホントに。ちょっとそこだけは私も許さないですよ。
レオ  そうかな?
Roni  はい。
May J.  で、ずっとそれが、まあ、コンプレックスというか、すごいイヤで。
レオ  ズズッ
Roni  あ、今、TOSHUさん!鼻かむのやめてください(怒)
May J.  (笑)
レオ  いや、シャイだから。
Roni  ビックリした。
レオ  つい興奮して鼻かんじゃった!興奮すると、僕ね、鼻かむんですよ。
May J.  (爆笑)
Roni  ちょっとねー、マジ、ちょっと、後でトイレですよ!(怒)
レオ  いえ、そう、そうね。はい。そうですか。
May J.  (笑) 今、何話したか、忘れちゃいました。
Roni  シャイで。
レオ  シャイ、シャイだったんだ。
May J.  そう、シャイで。ずっとそれがイヤだったんですよね。
Roni  うん。歌を歌うのは、
そのシャイなのを直したいから始めたわけではなくて。
May J.  いや、違いますね。
歌はもう、ホントに、小っちゃい時からずーっと好きで。
歌を歌っている時だけ、こう、シャイじゃないというか。
自分を出せるものだったので、もうそれはずーっと好きでしたね。
レオ  ずっと横浜ですか?神奈川?
May J.  ずっと横浜です。
Roni  なんかでもその、情熱的な顔立ちですよね。
レオ  いや、もう…
May J.  そんなことないです。
レオ  印象派の絵から抜け出してきた、ね。
May J.  エヘヘヘ(笑)
レオ  ルノワールの絵から出てきたみたいな。
Roni  じゃ、逆に描いたらどうですか?
レオ  そうなんだよ。だから私は絵描きだから。
Roni  描きたくなっちゃう。
May J.  あら。
レオ  だから、こう描いて、こんな感じでっていって。
Roni  うん。
レオ  そういうイメージが広がってきますよね。
Roni  私一回描いてもらったことがあるけど。
May J.  ああ。
Roni  のっぺりした、へのへのもへじみたいな。
レオ  ああ、そうでしたね。
Roni  すっごい顔で。覚えています?
レオ  えへへへ、いやいや(笑)いや、松たか子に似ているって言ったからさ。
Roni  ああ、そうですか。
May J.  ああ。
レオ  最初はお父さんの方に似ているって言ったんですよね。
Roni  うん。
May J.  絶対違いますよね。
レオ  いや、娘の方かな。
Roni  性が、性別が変わっていますからね。
レオ  エヘヘ(笑)

1月25日 新アルバム『SECRET DIARY』発売!

Roni  あのー、ちょっと話が戻ると、歌い始めたのも子どもの頃
から?
May J.  そうですね。それこそディズニーが大好きで、
もう、ディズニーの映画をずっと、小っちゃい時、2〜3歳くらいの時から見てたんですけど。
レオ  はい。
May J.  よくディズニー映画に出てくる曲、
例えば、「アラジン」とか、「ア・ホール・ニューワールド」とか、
すごい大好きで、歌っていましたね。
レオ  ほぉーっ。
Roni  と、実は、マライア・キャリーの「恋人たちのクリスマス」もかつて。
May J.  ああ、カバーさせてもらっていますね。
Roni  カバーしたんですけど。
レオ  したの?
May J.  はい。
Roni  それが、ちょっと、マライア・キャリーに絶対言わないでくださいね。
レオ  はい。
Roni  私の中では「マライア超え」だったんですよ。
May J.  ちょっと、やめてくださいよ(笑)
レオ  なるほど!それは素晴らしい!
Roni  ホントね、ウワァーッと思った。私さ、そのあとさ、一回、メールした。
レオ  ホント?! 聞かせてよ!
May J.  全然、そんなことないです。
Roni  今ですか?
レオ  今じゃなくてもいいけど。
Roni  今日はねですね、もっと聞いてほしいのがあるんですよ。
レオ  ああ。
Roni  ていうのも、新しいアルバムが! はい。
リリースになるんですよね。
May J.  はい。
レオ  だいたいね、このゲストというのは、新しいアルバムが出た時じゃないと、
来てくださらないんだよね。
May J.  (笑)
Roni  ま、そうですね。
レオ  ホントにね、何年かに一度のチャンスしかね、会えないんですよね、私。
Roni  せっかくですからね。はい。
May J.  ありがとうございます。
Roni  来週の25日にリリースされるんですけど、それが今ちょっとここに。
TOSHUさん、歌詞カードあります。
レオ  これかぁ…。
Roni  はい。
May J.  ウフフ(笑)
Roni  タイトルが気になりませんか?
レオ  うーん、『SECRET DIARY』だって。
May J.  エヘヘヘ(笑)
レオ  何書いてあるの?このダイアリーには。
Roni  アハハハ(笑)
May J.  ええ…。そこ、そこです。
Roni  今、ちょっと、マツコ・デラックスみたい。
レオ  これがね。
May J.  あの、私の、過去の、恋愛のことを、けっこう書いていますね。
レオ  あ、そうか。じゃ、僕は未来の恋愛のことを書かなきゃいかんなぁ。
僕は、もう、ねぇ。
Roni  え、誰とのこと?
レオ  え、未来だから、想像は自由ですよ。
Roni  ああ。あ、そういうことですか、なるほどね。
May J.  (笑)
Roni  いや、でもホントに、けっこう、赤裸々というか。
あ、ここまで歌っちゃって。
May J.  いや、初めてですね。ここまで話したというか。
レオ  ホンマに、この、ほら、トーシューズ。
バレエ、クラシックバレエ、やってらっしゃったの?
May J.  やっていました。でもトーシューズ履くの、初めてです。
レオ  私の名前もTOSHUって言いましてね。
May J.  (笑)
Roni  絶対言うと思いましたね。
レオ  複数になると、TOSHUズ(トーシューズ)、なんですけどね。
あの、足がもう、ほら、これ。Roniさんの手を足にした感じじゃないですか?
May J.  (笑)
Roni  んー、ちょっとよくわからない。
レオ  わからないよね。ものすごく細くて。
Roni  逆立ちしましょうか。
レオ  これ、こんなに。
こんなに足が細くて、もう。
May J.  ありがとうございます。
レオ  これはこんなところで写真撮られちゃったりすると。
Roni  ちょっと、それ、本人の前で、そう。
これ、25日リリースなんですよね。
May J.  そうですね。
Roni  発売を楽しみにしてもらおうと思いますが、
私もひと足先に聞かせていただいて。
May J.  ありがとうございます。
レオ  ホント?
Roni  歌詞カード見ている時に、もう絶対言うなと思ってた。
レオ  何が?
Roni  トーシューズとTOSHU。
レオ  あ、やっぱりね。これは。
Roni  絶対言うと思ったら、当たった。
May J.  なるほど。
レオ  うん、そうね。
Roni  じゃ、ちょっと、その中から一曲。
皆さんに聞いてもらいましょうかね。
May J.  はい。
Roni  じゃ、May J.の方から紹介をお願いします。
May J.  はい、それでは聞いてください。「Only one」

〜(曲)May J.「Only one」〜

自分らしさをすべてさらけ出した新アルバム

Roni  TOSHUさん。
レオ  ハーイ。
Roni  あの、おウチに帰ってから、ね。
レオ  はい。
Roni  本人いる前でね。
May J.  (笑)
Roni  でも見たくなっちゃうでしょ。
May J.  じっくり読んでいただけたら。
レオ  いやいや、中のコレ、いい詞を書いて、ね。
May J.  うれしいですが。
Roni  はい。
May J.  (笑)
Roni  今夜は、来週の25日に、アルバム『SECRET DIARY』をリリースする、
May J.に来てもらっているんですが、今、TOSHUさんがじっくり見ているのが、
その『SECRET DIARY』の歌詞カード。
レオ  でもこの写真の角度は、岩下志麻にも似ているよね。
May J.  よく言われます。
Roni  はぁー!
レオ  やっぱりね。
Roni  はい、はい、はい。
レオ  岩下志麻と言うよりも、言いませんでした志麻っていうかね。
Roni  …でもちょっとこれは言いますよ。
さっきお送りしたのは、「Only one」という曲なんですね。
私はね、この曲を聞いて、自分らしさって何だろうって、
すごい、やっぱり感じたんですけど。
May J.  うーん。私も自分らしさって何だろうって考えて、
行き詰る時があるんですけど。でも、やっぱり、飾っていない部分。
そのままの自分が一番輝いている、かなっていうふうに思いますね。
レオ  なるほど。
Roni  で、実は、映画の主題歌に。
May J.  そうなんです。『センチメンタルヤスコ』という映画の。
レオ  『センチメンタルヤスコ』。
May J.  はい。
Roni  ぜひこの映画も合わせてね、皆さん、楽しみにしていてください。
May J.  あと、この曲、今、着うた配信中ですので。
Roni  はい。
May J.  ぜひ、皆さん…
Roni  じゃあ、アルバムを待てないという方はね。
May J.  着うたと着うたフルが、レコチョクで配信中です。
Roni  レコチョク、はい。で、今の「Only one」もそうなんだけれども、
アルバム全部、その、「らしさ」、May J.ってこのまま、かなっていうのとか。
May J.  そうですね。私の、今まで、そんな、自分が人に言えなかった部分とか、
ちょっと隠していた部分っていうのがあって、
そこをもう、全部出そうって。もう、すべてをさらけ出したいっていうところから。
レオ  へえー。
May J.  最初はちょっと大変だったんですけど、やっぱ、ねぇ、戸惑いもあったし。
でも、そういう部分も見せないと、
多分伝わらないと思うし、
聞いてる人に伝わりやすいというか。
そういう曲を書きたかったので。
そうですね、May J.らしさが、もう全開に出ていると思います。
レオ  May J.らしさが、ねぇ。
Roni  May J.って、こうやって、今回のアルバムでは特にですけど、
やっぱ、こう、自分をみんなに伝えているからこそ、
女の子のファンっていうのが。
レオ  あら。
Roni  もう、すごいMay J.のようになりたいって。
私、それすごいいいことだと思うんですよ。
なんか殻に閉じこもっている女の子とかが、
May J.がそうやって、パーンっと開くのなら、私もっていう子が、
もうジワジワ増えてきていて。
レオ  なるほど。女性のファンが多いわけだ。
Roni  で、そんなファンクラブのイベントとかも、けっこういろいろね。
May J.  そうなんですよ。定期的にやっていて、
オフィシャルモバイルファンクラブがあるんですけど。
Roni  はい。
May J.  実は、2月11日と、あと12日に、ファンクラブイベントを。
Roni  うん。
May J.  はい、やります。
Roni  TOSHUさん、コラコラ、それ、May J.の飲んでいますね。
May J.  (笑) びっくりしちゃった、今。
レオ  ニチレイアセロラ、華やかだなぁ。僕の、こんなんがいっぱいあるんだけども。
Roni  今日はちょっと、ホント、TOSHUさん、終わってから、体育館の裏だから。
レオ  もう、このー、持っている飲み物もおしゃれでカッコいいなぁ。
May J.  えー、エヘヘヘ(笑)
Roni  別に、私だって、コレ、飲みますよ。
レオ  ホントに。
May J.  (笑)
Roni  じゃ、ちょっと、あのね、May J.、さらけ出して、来週も。
レオ  来てください。
May J.  はい。
Roni  よかったね、TOSHUさん。
レオ  いや、いや、いや。
Roni  来週は鼻かまないように気をつけてくださいよ。
レオ  はい。来週は鼻かみません。

NEW
2012年6月7日更新しました。 twitter携帯のツイッターはこちらのQRコードから トップページに戻る 最新情報 レオナルドTOSHUの命名エピソードについて このサイトだけでお楽しみ頂けるレオナルドTOSHUのお話と映像 レオナルドTOSHUの遊びがNightラジオ番組情報 NACK5のサイトでラジオ番組音声をお楽しみ下さい レオナルドTOSHUの活動・作品のご紹介 皆様からのメッセージ
レオナルドTOSHUの遊びがNight エンディングテーマ『アンドロメダ王子』視聴はこちらから
詞・曲 深見東州  編曲 知野芳彦

FM NACK5 79.5MHz