レオナルドTOSHUの「遊びがNight」 FMラジオ《NACK5》にて毎週土曜日10:30pmより放送中!



2012/03/10 ジェロ2
2012/03/03 ジェロ
2012/01/21 May J.2
2012/01/21 May J.
2011/11/19 高橋ちか2
2011/11/12 高橋ちか1
2011/10/22 ReeSya
2011/08/06 ザ・ニュースペーパー
2011/07/09 斉藤恒芳
2011/06/11 峠 恵子
2011/05/14 岸田敏志 2
2011/05/07 岸田敏志 1
2011/03/26 C_ute 2
2011/03/19 C_ute 1
2011/02/12 塩塚 博2
2011/02/05 塩塚 博1
2010/11/13 中谷満男2
2010/11/06 中谷満男1
2010/10/16 JYONGRI
2010/10/09 JYONGRI
2010/08/21 ジュリアンビートクライシス
2010/07/24 工藤慎太郎
2010/06/12 熊谷育美
2010/05/22 水木一郎
2010/04/24 植村花菜
2010/04/03 福井 舞
2010/02/27 竹仲絵里
2010/01/30モーニング娘。  新垣里沙・光井愛佳
2009/12/19 多和田えみ
2009/11/21 武川アイ
2009/10/31 小林 旭
2009/10/10 辻 詩音
2009/08/29 まきちゃんぐ
2009/08/08 YUKA
2009/07/18 城 南海
2009/06/27 湯川れい子
2009/06/06 熊木杏里
2009/05/09 藤澤ノリマサ
2009/04/18 藤田麻衣子

2012年3月3日 【★ゲスト ジェロさん】




TOSHUから、みなさまに衝撃発表!
後半はジェロさんの素顔に迫ります!

クリックすると、番組の音声をお聞きいただけます
NACK5詳しくはこちら


「今日のTOSHUさん」 by Roni

Roni
大絶賛でしたねえTOSHUさん。遊びに来てくれたジェロさん。
「世界と日本を演歌でつなぐ架け橋!」なんて言ってましたね。
実際そうですね。歌、演歌への情熱がほんとに素晴らしいんです。
TOSHUさん、いつになく質問いっぱいでした。
私も一つ、TOSHUさんに質問しようかな。
「どうして番組中に、いきなり鼻をかむんですか?(怒)」

まず番組から重大なお知らせがありました。
後半は演歌歌手のジェロさんをお迎えしました。


ジェロさん プロフィール
演歌歌手。アメリカ・ペンシルベニア州ピッツバーグ出身。
名門ピッツバーグ大学にて情報科学を専攻。
幼少時代から日本人である祖母の影響を受けて演歌を聴き、
演歌歌手を目指して来日。多くのカラオケ大会で賞をさらう等、
その精力的な活動が事務所の目にとまり、2008年2月「雪国」でデビュー。
「日本レコード大賞」「日本有線大賞」などの最優秀新人賞を獲得し、
その年「紅白歌合戦」にも初出場。
ジェロさんオフィシャルウェブサイト http://jero.jp/pc/index.jsp

まずは番組に関する重大なお知らせから!

Roni  TOSHUさん、
レオ  ハイ!
Roni  そうなんですよね?
レオ  そうなんですよねえ。
Roni  ホントにねえ。
レオ  ホントにそうです。うーん、ねえ。
Roni  実際そうなんですよね?
レオ  結局そうなんですよ。ねえ。
Roni  ま、そういうこともありますよね。
レオ  ま、そういうことですね。
Roni  うーん。
レオ  そういうことですよ。
Roni  ハイ。何なんだ、っていうことなんですが。
レオ  ま、結局何なんだ、ですよね、これは。
Roni  ホントにちょっと何なんですか。
レオ  いや、あのねえ、インド料理っていえばナンですね。
Roni  そっちのナンじゃなくてですね…
えー、今日はですねえ、ちょっと番組から皆さんにお知らせがございまして。
2009年の4月から始まったこの『レオナルドTOSHUの遊びがNight』なんですが。
レオ  えっ、そんなに!?
Roni  今さらですか。今月いっぱいの放送をもって一旦お休み…
レオ  お休みしたくないけどねえ。
いや、僕がこのように足の糖尿病になって一生懸命歩かなきゃいかんから歩いて。
足の骨に骨棘(コッキョク)っていう突起が出てきて…
Roni  ハイ。
レオ  それがアキレス腱を圧迫してて。
もうゴルフはできませーん! 水泳してください」言われて、
「ゴルフのためにはどうしたらいいですか」「骨を削るしかありません」ってことで。
女優が芸術のためになら脱ぐか、脱がざるかと考えたら、
「やっぱり映画の中でこれはもう芸術で必要だから」ってことで、
思い切って決心してヌードになって、目いっぱいいい演技したっていうような。
ああいう感じで僕もゴルフのためだったら思い切って手術しようと思ってね。
そして1月26日手術しまして、3か月目ぐらいからゴルフできるんだけど腫れる、
6か月になったら腫れないと。
60過ぎてやっぱり、あっちこっち長い間使ってる肉体だからガタがきますわ。
そういうことで、テレビが2本のレギュラーとラジオが2本のレギュラーで、
両方のレギュラーをもっていくっていうことは、
たくさん仕事を抱える中で無理してきて、結局ガタくるなあってことで。
ペース配分を考えなきゃいかん、ということでね。
やっぱりゲストが来たり、スタジオ借りると、この時間にここにいねばならないワケで。
ものを描いたり、文章を書いたりしている人間っていうのは、
途中で切れちゃったら、もうまた浮かんでこなくなるんで。
やっぱり、仕事量を減らさざるを得ないな、っていうことで。
この番組自体はホントに人気があってね、番組そのものもいいし…。
Roni  いや、おかげさまでみんな、ありがとうございます。
レオ  この時間帯ではね、あの○○○を追いこしてNACK5がナンバー1になってね。
激戦区の時間帯でも皆さん、たくさん聴いていただいて、
心から感謝しております。そういうんで、ちょっと僕もペース配分を考えて、
テレビの方も少し減らしてね、一本ぐらいにしておいて。
で、まあ自分なりのペースをわきまえてきて
「ま、これぐらいならできるかな」ってことになったら、また復活しようと。
Roni  ハイ。
レオ  ということでね、今年は大きなオペラもあるんで。
Roni  ハイ、そうなんですよねえ。いや、今日も、実際スタジオに、
まあホントにやっとの思いで…って言ったらアレですけれども。
けっこうなパワーを使って、
TOSHUさんは来ていたりとかして…
レオ  そうそう、膝がね。
Roni  ちょっと残念ではありますが、まあまた会えると信じて。
「解散」ではなく「活動休止」ですから。
レオ  そう。やっぱり、いろいろな事情があっても、
このNACK5の若い人たちが聴いている関東圏、
愛してもらってるんで、復活する時はここからやろう、と。
Roni  ですね!
レオ  でも、ポッドキャストの方は、まとめ録りできますのでね、たくさん。
Roni  ハイ。アハハハ、まとめ録り(笑)
レオ  「ねばならない」ところにこう来た時に、そのまま延長線上でいくと。
Roni  今日はですね、ジェロさん、ご存じですか。
レオ  知ってます!
Roni  この後、お迎えして。
レオ  なかなかね、いい歌を歌っているんで。
Roni  そうなんですよ。その歌もお届けします!
レオ  実際どんな人か会いたいよねえ。
Roni  ねー! その前に一曲お送りしますが。
この番組一旦お休みということで、ここからの1か月間はうちのディレクター桜井が…
もう選曲に関しては飛ばしまくります。今日彼が選んだのは…
レオ  (鼻をかむ音)
Roni  なんで、今ここで鼻かむかなあ!
レオ  結局ね、鼻ってかみたい時にかみたいんだよね。
Roni  わかりました、ハイ。じゃ、かんでください。
レオ  おならは、やっぱりちょっと辛抱しなきゃなあ。
Roni  みなさんは音を聴いてください。加藤いづみで、「メロディ」。

 〜(曲)加藤いづみ「メロディ」〜

ジェロが「カワイイ」、その理由とは?

Roni  さあNACK5『レオナルドTOSHUの遊びがNight』ゲストをお招きしていますよ。
TOSHUさん。なんかいつもとゲストの方をお迎えした時の雰囲気が違いますね。
レオ  いや、なんか見てたら「カワイイ」という気がしてね。
Roni  あっ!? かわいらしい? ハイ、来てくれたのはこの方です。
ジェロ  演歌歌手ジェロです。よろしくお願いします。
レオ  いや、ハハハ、演歌歌手ジェロって…
Roni  ハイ。その「カワイイ」というのは、どんなところから?
レオ  いや、おばあちゃんが演歌が好きなんでちっちゃい頃から演歌を聴いてて、
おばあちゃんを喜ばすのに演歌を歌って…っていうんで。
日本語ができる人もたくさんいるし、日本の歌を歌うけども。
演歌をね、こよなく愛して、そして紅白に出たという。
それがしかし、ちゃんとしたピッツバーグ大学を出て、
知性と教養と栄養があってねえ。
しかも、完璧な日本語を話して演歌を愛するアメリカ人でね。
ジェロ  ハイ。それで「カワイイ」んですか。
レオ  そう!
Roni  アハハ(笑)
ジェロ  エへへへ(笑)
レオ  そういうふうに一生懸命生きてる姿勢がカワイイなって。
ジェロ  そうですか。
Roni  あのジェロさん、デビューしてから今どれくらいですか。
ジェロ  えーと、2月20日がデビュー日で丸4年経ちまして、
今5年目突入です。
Roni  5年目、へーっ。私、そのデビュー当時初めて見た時に、
ラッパーとかじゃないですか、なんか感じが!
ジェロ  ああ、格好が。ハイ。
Roni  このピアスもして、あのキャップも被って。
今日もね、すごいラインストーンの派手なロングスリーブ着てますけど。
「この人が演歌を?」っていう。
レオ  そう、「アフリカンサウンドでラップするんかなー」と思いきや、
演歌を歌うというところが、「これでええんか」と思うね。
ジェロ  いやいや(笑)
レオ  カワイイなと思うね。それで、おばあちゃんが日本人なんですってね。
ジェロ  そうです、横浜出身で。残念ながらもう2005年に亡くなったんですけれども、
デビューに間に合わなくて。
でも、おばあちゃんが亡くなって3か月後デビューが決まったので、
おばあちゃんのプレゼントっていいますか、
やっぱりおばあちゃんのおかげでこうやって演歌歌手として日本で活動してると思いましたね。
レオ  なるほどねえ。あのコンピューターのエンジニアとしても
優秀な素質があるんで嘱望されてたのに。
その道ではなくて演歌歌手としていったというのは?
ジェロ  そうですね、演歌歌手になるために来日して。
で、万が一演歌歌手になれなかった場合は、
そのまんまパソコン関係の仕事を日本でやろうと思ったんですけど。
レオ  なるほど。
Roni  で、おばあちゃんの影響で演歌を好きになって。
デビューというか自分で演歌歌手になろうと思い始めたのはいつぐらいなんですか。
ジェロ  演歌歌手になりたいと初めて思ったのは5歳だったんですけど。
レオ・Roni  えーーーーっ!!
レオ  5歳からなりたいと思った?
ジェロ  5歳から…
レオ  じゃ、もう演歌歌手になりきっちゃって、
こぶしをまわして歌ってたワケね、
子どもの頃から?
ジェロ  ええ。
Roni  へーっ。
ジェロ  なりたかったんですけれども、留学生の時に大学2年生だったんですけど。
そうですね、まあけっこう友だちもできて、
レオ  あ、日本に留学に来たんですか。
ジェロ  ハイ。友だちができて、その後日本に絶対戻って来ようと思って。
レオ  なるほど。
Roni  へーっ。でもね、5歳で演歌歌手になろうと、
その時はアメリカで思っていたワケですよね。
ジェロ  そうです、ハイ。
Roni  で、日本で今、ホントに演歌のトップ歌手になってるっていうのは、
もう「すごい!」としか言いようがないというか。
レオ  やっぱりハートがあって、その演歌を愛してて、
演歌の歌心をね大事に思うから。そりゃもう世界の国境、人種の壁を越えた…。
実はエジプトの人もですね、
日本の演歌を聴くとホントに涙が出て同じように歌うんで。
Roni  へーーーっ。
レオ  エジプト人にとって日本の演歌っていうのはものすごく馴染みよくって、
「ずーっとね、もう生まれる前から赤い糸でお互いつながってて」とかね、
演歌の内容っていうのはホントにエジプト人の歌と全く同じテーマだし、
歌心がいっしょだということで。
ジェロ・Roni  へええーっ!
レオ  エジプト人にもしジェロさんが歌を歌うと、みんなもう涙出てきますね。
だから、エジプトの人たちの文化的背景も日本人に似てるんだと。
ジェロ  ああ、そうですか。
レオ  うん、だからエジプトの方も演歌好きですよ。
ジェロ  へええーっ。
レオ  前エジプト大使と、今でも時々ジュネーブに行って会った時に二人で、
「悲しみ本線日本海」を日本語でね…
Roni  歌うんですか。
レオ  もちろん! 歌う。
Roni  アハハハ(笑)
レオ  エジプト大使館でも何回も歌ったんです。
Roni  へええーっ。
レオ  「生まれる前から赤い糸で結ばれていた二人は…」なんていうのは、
エジプト人にはピンとくるものの考え方らしいんですよね。

TOSHU絶賛! ジェロの歌心の魅力とは?

Roni  その…世界観でいうと、例えば日本海だったりとか雪景色だったりとか、
桜がこうはらはら舞い散るとか、なんかそういうのはどうでしたか、
アメリカにいて。「日本海ってどんな感じなんだろう」とか。
ジェロ  演歌を歌い始めた頃は、全く日本語を理解できてなくて。
なので、ホントにメロディでしか覚えてなくて。
レオ  あー、そう?
ジェロ  ええ、ハイ。で、高校入ってから本格的に日本語勉強し始めて、
大学でも勉強して。それで、改めて今まで覚えてきた演歌の歌詞を改めて読んだら、
さらに何て言うか…
レオ  じゃ、歌詞わからないまま覚えて歌ってらした?
ジェロ  そうです。
レオ・Roni  へええーっ!
ジェロ  で、歌詞の魅力も感じて。
で、プロとして歌うのと素人として歌うのと、
やっぱり意識が全く違ったりして。
プロとしての意識は歌詞を大事に、その歌詞をイメージしながら歌うことが非常に大事で。
やっぱりいろいろ想像を使って歌うことが、さらに楽しくなるっていいますか。
レオ  これが、やっぱり素晴らしい歌の本質。例えばね、日本歌曲あるでしょ。
それは日本のオペラ歌手がいろいろ歌ってるCDを聴いてもですね、
生で聴いてもね、日本語が正しく聞こえてこない。
日本の歌詞というものを大事にせずに、とにかく母音を響かせて、
巨乳みたいにボインばっかり!
ジェロ  アッハッハ(笑)
レオ  オペラ歌手は、何を歌ってるのかわからないんだけど、
でもキャスリーン・バトル。キャスリーン・バトルの歌う日本歌曲っていうのは、
発声方法もブレッシングも、そして歌の心もすでに日本語の歌詞の意味をちゃんと知って、
その歌詞のようにイメージして歌うから。
キャスリーン・バトルの日本歌曲のCDが一番泣けるし、最高!
というキャスリーン・バトルが、ジェロさんになって演歌を歌うと、
あなたの歌なのかなと思ってね。
Roni  いやまさに、そうですよね。
レオ  音楽、リズム。その音楽の歌う歌心をもって、日本語の歌詞に合うような正しい、
完璧な発音で歌う音楽の眠ってる音楽性っていうのは、
アメリカ音楽、もちろんアフリカ音楽、あらゆるポップス、
ジャズが入ってるその歌心の中で歌う演歌だから。
ジェロ  ハイ。
レオ  やっぱり日本語の歌手、考えながらくる、響いてくる。
歌心の源泉が違うからね。普通の演歌のこぶしを効かせてこう歌うとかっていうよりも、
ホントの歌の意味が心の中に素直にスーッと入ってくるんだと思いますよ、
ジェロさんの歌詞。
ジェロ  ありがたいです。
Roni  で、実際2月にまたニューアルバムがリリースされたんですけれども、
レオ  あ、そう!?
Roni  これが、何て言うんですか。見えてくるんですよね、その歌っているものが!
レオ  あー、なるほど。
Roni  たとえば、カタチにないものでも。
風だったりとか、その空気だったりとか、思いみたいのが激しくこう見えてくるんですよ。
もう、TOSHUさん大絶賛ですね。
レオ  いやいや、もうお話聞いただけでもわかります、心がね。
日本語を話している奥の…ね! きっとエネルギーとかっていうものが。
Roni  じゃ、その歌心、皆さんに感じてもらおうと思います。
レオ  Roniさんみたいにシーンが浮かんでくるっていうような、
意外にそういう歌手っていないんですよ。
Roni  ハイ。じゃ、ちょっと皆さんの目の前にも景色が広がると思いますが、
レオ  ちょっとね、景色を広げていただきましょうかねえ。
Roni  ハイ、お送りしましょうね。じゃあ、ニューアルバムから、
ジェロさん、曲紹介をお願いします。
ジェロ  ハイ、1月1日に発売されました僕の新しいシングル
「夜明けの風」、お聴きください。

 〜(曲)ジェロ「夜明けの風」〜

ニューシングルとパチンコの気になる関係!

Roni  さあ、今夜はTOSHUさんも何ですか、何かこう骨抜きにされてるじゃないですか、
ジェロさんをお迎えして…。
レオ  いやー、もうねえ、このジェロさんから出てくる目に見えないサウンドというか、
歌を愛する心。演歌歌手になるためにはるばるアメリカからやってきてねえ。
NHKの『のど自慢』だとかいろんなところに出てねえ、
一生懸命演歌歌手になろうと思ってやってきた努力というか、その一途な思いがね、
こうやってプロになってきても、ホントに演歌が好きなんだなあ。
クリアでね。滑舌がクリアだから、日本語の意味もわかるし。
Roni  うん。今日はねニューアルバムから一曲、シングルにもなっていた「夜明けの風」。
これは『ぱちんこ必殺仕事人』のテーマソングにもなって。
レオ  いいねえ、コレ。
ジェロ  大当たりしたら、この曲が流れてくるんで。
すごくいい時に。
Roni  ジェロさん、パチンコとかはされたりします?
ジェロ  この曲いただいてから、人生初めてやりました。
レオ・Roni  あ、ホント?
ジェロ  ハイ。
Roni  ど、どうでした?
ジェロ  いや、この『必殺仕事人』、なんでこんな人気あるのかよくわかりました。
Roni  わかった?
レオ  あ、ホント?
いや、あれね、英語ではPachinko Parlorでしょ?
中国人とかからしたらね、なんかあれ工場で作業してるように見えるんですって。
ジェロ・Roni  アハハハ(笑)
Roni  作業する動作がね。
レオ  そうそう。中国の北京の先生が来てね「あれは工場で作業してるんだ」って。
オーストラリア人で初めて日本に来た人に、
Roni  異様な感じですよね。
レオ  「日本の工場に連れてってあげよう」っていうかたちでね。
「ね、ああいうかたちで機械を作ってるんだ」って。「ああ、そうか」って言って。
ジェロ  すごいんですよ、今のパチンコ台。ホントに光とか画面とか。
すごいなんかもう、「もっともっとやりたい
っていう気持ちになりました。
レオ  へええーっ。
Roni  すごいエンターテイメント性にあふれてるんだ!
ジェロ  すごいですよ!
レオ  あれは、でもアメリカ人から見てどうですかね。
黙って座ってピッピッピッピッってやりながら…
ジェロ  まあ、そうですね、そんな立派なものはたぶんないと思うんです。
パチンコはまずないんですけれども。
もちろん、カジノとかにスロットマシーンとかそういうのがあるんですけど。
でも、パチンコほどの豪華さはないかも知れない。
レオ  なるほど!
ラスベガスに勝ってるのは、このパチンコだけかな?
ジェロ  アッハッハ(笑)
Roni   で、またジェロさんのことも、
いっしょに「やった!」っていう時に感じられるワケですか。ねえ。
レオ  これ出てくるワケ? あれ、早口言葉がすごい完璧に入ってるよね。
ジェロ  いや、けっこう練習しました。
レオ  そうでしょう!
Roni  ちょっとジェロさん! まだまだいろいろ聞いてみたいと思いますので、
来週も来ていただいて。
レオ  ハイ、ぜひ来てくださいね。
ジェロ  ぜひ、お願いします。
Roni  そして、来週の前にジェロさんに会えるチャンスがありまして。
明日になります。3月4日の日曜日、イオンタウンのおゆみ野店にジェロさん登場します。
午後4時から、これ、インストアイベントになるんですけれども。
CD購入してくださった方にサイン…
ジェロ  ハイ、サイン会をやらしていただいて、ミニライブとサイン会。
Roni  あらっ!
レオ  おおおー! ミニライブをねえ。見に行くライブだからミニライブ…
Roni  ハイ、3月31日もあります。
土曜日なんですけれども、
ピオニウォーク東松山に午後1時から登場して、
上尾ショーサンプラザに同じ日の午後4時にまた…
レオ  埼玉県の?
Roni  ハイ。来てくれるということなので、ぜひ皆さんこちらも行ってみてください。
ホームページなんかにも情報は?
ジェロ  ハイ、載ってます。あと、ツイッタ―とかもやってますので。
レオ  あ、そう? ジェロさんの書く日本語は、もう完璧な日本語なんですってねー。
今のアイドル歌手が正しく使えない日本語もね…
Roni  ハイ、そのへんで! というワケでね、
来週もまたジェロさん来てくださるということですよね。
ジェロ  よろしくお願いいたします。
レオ・Roni  お待ちしていまーす!

NEW
2012年6月7日更新しました。 twitter携帯のツイッターはこちらのQRコードから トップページに戻る 最新情報 レオナルドTOSHUの命名エピソードについて このサイトだけでお楽しみ頂けるレオナルドTOSHUのお話と映像 レオナルドTOSHUの遊びがNightラジオ番組情報 NACK5のサイトでラジオ番組音声をお楽しみ下さい レオナルドTOSHUの活動・作品のご紹介 皆様からのメッセージ
レオナルドTOSHUの遊びがNight エンディングテーマ『アンドロメダ王子』視聴はこちらから
詞・曲 深見東州  編曲 知野芳彦

FM NACK5 79.5MHz