レオナルドTOSHUの「遊びがNight」 FMラジオ《NACK5》にて毎週土曜日10:30pmより放送中!



2012/03/10 ジェロ2
2012/03/03 ジェロ
2012/01/21 May J.2
2012/01/21 May J.
2011/11/19 高橋ちか2
2011/11/12 高橋ちか1
2011/10/22 ReeSya
2011/08/06 ザ・ニュースペーパー
2011/07/09 斉藤恒芳
2011/06/11 峠 恵子
2011/05/14 岸田敏志 2
2011/05/07 岸田敏志 1
2011/03/26 C_ute 2
2011/03/19 C_ute 1
2011/02/12 塩塚 博2
2011/02/05 塩塚 博1
2010/11/13 中谷満男2
2010/11/06 中谷満男1
2010/10/16 JYONGRI
2010/10/09 JYONGRI
2010/08/21 ジュリアンビートクライシス
2010/07/24 工藤慎太郎
2010/06/12 熊谷育美
2010/05/22 水木一郎
2010/04/24 植村花菜
2010/04/03 福井 舞
2010/02/27 竹仲絵里
2010/01/30モーニング娘。  新垣里沙・光井愛佳
2009/12/19 多和田えみ
2009/11/21 武川アイ
2009/10/31 小林 旭
2009/10/10 辻 詩音
2009/08/29 まきちゃんぐ
2009/08/08 YUKA
2009/07/18 城 南海
2009/06/27 湯川れい子
2009/06/06 熊木杏里
2009/05/09 藤澤ノリマサ
2009/04/18 藤田麻衣子

2012年3月10日 【★ゲスト ジェロさん その2】




トークメニューでジェロに接近!
果たしてどんな魅力が飛び出すか?

クリックすると、番組の音声をお聞きいただけます
NACK5詳しくはこちら


「今日のTOSHUさん」 by Roni

Roni
大絶賛でしたねえTOSHUさん。遊びに来てくれたジェロさん。
「世界と日本を演歌でつなぐ架け橋!」なんて言ってましたね。
実際そうですね。歌、演歌への情熱がほんとに素晴らしいんです。
TOSHUさん、いつになく質問いっぱいでした。
私も一つ、TOSHUさんに質問しようかな。
「どうして番組中に、いきなり鼻をかむんですか?(怒)」

今週も演歌歌手のジェロさんをお迎えして、
そのさわやかな素顔に迫りました。


なんとジェロが突然、Roniに愛の告白?

Roni 今日はですね、ジェロさんの魅力にもっともっと迫っていきたいと思いまして、
いつものようにトークメニューをご用意しました!
まずはこのトークメニュー、私Roniのほうからご紹介したいと思います。
「ジェロ、休みの日の過ごし方」
レオ ほおおおー。
Roni そして続いては、「ジェロ、好きなタイプは?」。ああコレいっちゃいますか。
そして最後は、「ジェロ、TOSHUさんに相談があります」
だそうですよ。
じゃ、まずは好きなタイプからいってもいいですかね。「ジェロ、好きなタイプは?」
ジェロ 好きなタイプですか。ボクは、あの…そうですね、
年上で知的な方が好きなんですね。
レオ Roniさん!
Roni 私、今告白された?
レオ Roniさん、言われちゃったじゃないですか。え、何?
Roni なんで? 今日は会うの二回目なのに。全然いいよ。
レオ あらっ!?いきなりじゃないの!
Roni Roniのここ、空いてますよ。
ジェロ エッヘッヘッヘ(笑)
レオ どこが空いてんのよ?
Roni 全体的に!
レオ あ、そう?
ジェロ アッハッハッハ(笑) そうなんです。
ボクはあの…特に芸能人で言うと、知花くららさんとか。
Roni アタシだ、もう! ほぼ!
ジェロ アッハッハッハ(笑)
レオ そうか、知花…
Roni 知的ですよね、彼女。
ジェロ そうなんです。ミスユニバースを実際に拝見してて、
もう一目惚れしちゃいました。
レオ あらーっ! 告白…
Roni 私もそう言えばミスユニバースになった!
ジェロ ええーっ、ミスユニバースだった?
Roni そう言えば。今、思い出した!
レオ 町内会で?前世で?
Roni 小諸市で!
レオ 小諸市で?
Roni えっ、結婚願望とかはどうですか、ああいう人とめぐり逢えたら。
ジェロ そうですねえ、いつか結婚したいなと思うんですけれども、
でもできなかった場合もずっと一生日本でいられたらいいなと思います。
Roni 結婚は日本の人のほうがいいですか。
ジェロ ずっと日本にいるワケですから、日本人がいいですね。
Roni ちょっとあの…婚姻届をアタシ、もらいに行って来ようかな。
ハンコも家まで取りに行って。
で、式とかどうする?
ジェロ 式とか、まだ全然考えてない。まず、出会いがない。
レオ 恥ずかしくって、もうジェロさん困ってるじゃないの。
Roni 着るドレスは決めてるの!
ジェロ 決めてるんですか。
Roni マーメード…
ジェロ マーメイド(笑)
Roni マーメイドスタイルのやつ!
ジェロ 微妙!
Roni 微妙? じゃ、あれやる、角隠し!
レオ いい日本語を知ってるねえ、「微妙」って(笑)
Roni 角隠しとか、やってもいいよ。
ジェロ じゃ、いいです、ハイ。
レオ それは普段から隠してるでしょ?
Roni ハイ。ま、でもね、年上で知的な方。
なんか、「こんなデートしてみたいな」ってのはありますか。
ジェロ ボク、そうですねえ。夜景が好きで。で、おいしい物食べて、
夜景を見るのが一番ロマンティックじゃないかなと思うんです。
Roni あああーっ!
レオ それはあれですね、渋谷にあるクーカーニョ、知ってる?
Roni 40階の最高の景色、夜景で!
ジェロ  おー、ハイハイ。
レオ  飛行機が飛び立ってるの見て、料理も最高!
ジェロ・Roni  へえええーっ。
レオ  クーカーニョに行ったらもうね、涙出るな。
そこへ行くとね、女性はあまりにも素晴らしい景色で、あまりにもおいしいから、
何言われても断りきれないって言われてる所で。
誰かを連れて行きたいという店のレストランのナンバー1、
ベスト10のうちのナンバー1で表紙になった所。クーカーニョっていう所。
Roni  あっ、メモらなくて全然大丈夫。今一緒に聞いてるんだから。
ありがとうTOSHUさん、私たちのためにホントすみません。
ジェロ  アハハハハハハ(笑)
Roni  じゃあトークメニュー、まだまだありますので、
この後お送りしたいと思いますが。曲のほう、お届けしたいと思います。
ジェロ  ええとですね、ボクの新しいアルバム、2月22日発売されて。
けっこう切ない愛の歌なんですけれども、ちょっとフォークっぽい感じで。
この歌詞にぜひ注目していただけたらと思います。
聴いてください、「愛の花」。

〜(曲)ジェロ「愛の花」〜

休日は、本名の「ジェローム」に戻る?

Roni  さあ、『レオナルドTOSHUの遊びがNight』、今夜は先週に引き続き、
セカンドアルバム『情熱』をリリースしたばかりの演歌歌手ジェロさん、でーす!
レオ  うーん、歌を聴いてると、僕は五木ひろしの、「細雪」とか、
あのあたりのホントに切々と歌う演歌らしい、
ああいう感じのがジェロさん、好きなのかなあ。
ジェロ  ああ、嬉しいです。
Roni  さっきねえ、「愛の花」という曲をお送りしましたが。
レオ  なかなかいい、難しいのをよく歌い込んでるね。
ジェロ  この曲はけっこう…
レオ  難しいですよ。
ジェロ  ハイ。けっこう練習しました。
レオ  そうでしょう?
Roni  レコーディングとかはどれくらい? けっこう時間かかりますか。
ジェロ  事前に曲をいただいて練習して、その後レコーディング入るんですけれども。
一曲はそうですね、ヴォーカル入りで1時間半くらいでやりますね。
Roni  へえええーっ。
レオ  あんまり時間かけてやってると、だんだん疲れてきてね、
ジェロ  そうなんですよねえ。
レオ  ハートが枯れてくるからね。テイク2、テイク3ぐらいがいいんだけどね。
ジェロ  そうですね、ハイ。
Roni  どの曲もそのハートの、おそらく一番いいところ、
熱いところが入ってますからね。
ぜひ、皆さん手に取ってまたじっくりと聴いてもらいたいと思います。
ジェロ  お願いします。
Roni  そして、じっくりとジェロさんに迫っていくトークメニュー。
続きましては、こちら参りましょう。「ジェロ、休みの日の過ごし方」
なんか、すごいストイックなイメージがあるから、休みの日でも音楽聴いたりとか、
練習したり、腹筋とかしてそうなイメージがある。
ジェロ  アッハッハ(笑)
Roni  実際は?
ジェロ  実際は正反対ですね。休みの日はホント仕事を考えたくもないし、
家で仕事もしたくない、仕事終わったら。
なので、「家でこれを…この内容を考えてください」とか「この台本読んでください」とか、
まったくやる気ないんですよ。
Roni  しない? へーっ。
ジェロ  家に入ったらホントにもうジェロームになるんです。
レオ  ほおお、ジェロームねえ!
Roni  なるほど。ジェロじゃなくて、ジェロームになる。
ジェロ  ホントにまったく歌のことも考えたくもないし、
ゆっくりしたいタイプなんですよ。
Roni  へえーっ。
ジェロ  で、逆に友達と一緒にゴハン食べに行ったり、
飲みに行ったりとかしたいタイプですね。
Roni  飲みに行くんだと、何がお好きですか。
ジェロ  そうですね、ボクは肉が好きで。牛肉、鶏肉がけっこう好きなんですけども。
Roni  お酒は?
ジェロ  お酒はビールとかカクテルとか、好きですね。
Roni  うーん、強いですか。
ジェロ  強くなりましたねえ、最近。
Roni  なった?
ジェロ  ハイ!

TOSHUからジェロに副業のススメ?

Roni  続いてラストのトークメニュー、いきましょうね。
「ジェロ、TOSHUさんに相談があります」!
レオ  なるほど!
Roni  何でしょう?
ジェロ  まあ、そうですね。ずっと演歌歌手としてはもちろん、
やりたいと思ってるんですけれども。
でもやっぱ、自分が大学で勉強したことを全然活かしてないから…
レオ  そうですねえ。
ジェロ  個人の時間とかいろいろやったりするんですけれども、
ちょっと何か、たまに恋しくなりますね。
レオ  なるほど!
歌は歌なんだけど。歌ばっかりやってると、
歌に飽きてるワケじゃないんだけども。
一生所懸命努力したものを何かやらないと、
自己実現ができてないフラストレーションってありますよね。
ジェロ  そうですねえ。
Roni  なんか例えばそこを活かした仕事をしたいとか、ですか。
ジェロ  したいですね。何て言うんですか、その合間になんか…
Roni  サイドビジネスとか?
ジェロ  サイドビジネスっていう感じが(笑) ちょっとやりたいなって思ってます。
Roni  でも、そんな時間あります?
ジェロ  あります、あります!
Roni  うーん、どう思いますか、TOSHUさん。
レオ  いやー、これはねえ、やっぱり本業を阻害しないカタチで、
本業にもプラスになるような副業は何かを考えていくと、
これは相乗効果になるんで。
絵の世界をやってる、まあ八代亜紀さんでも、カールスモーキーでもね。
絵の世界というのと、洋服とか何かのセットとかっていうのは、
これもなかなかいいですけどね。
Roni  うん。
レオ  コンピューターをもうやり始めたら、その手の大きさから見れば、
何でもずーっと凝って工夫していくと思うんで。
何かプラスになるようなもの。演歌歌手の皆さんが、例えば由紀さおりさんがね、
あのようなカタチで世界的にヒットしたように。
欧米人や日本人じゃない人に日本の良さを知ってもらうために、
ホームページを作り、日本語を勉強して、ホントに演歌というものが
日本人じゃない人が歌えるような、発音の仕方、発声の仕方をコンピューターで出し、
またそれを英文にして外国にもデビューできるように、というプロデュースだとか。
あのインターネットで、発信していけるようなビジネスだったら、
インターネットをずっとやっておられるワケだから。
それがもう少し社会的使命感を持って、みんなのために役に立つ、
社会のために役に立つようになってくると、やってても長続きするんだけども。
ジェロ  ハイ。
レオ  何か仕事だけしてるってことになってくると、
「仕事せねばならない」になってきて、やがてそれも続かなくなってくるんで。
やっぱり社会的使命感、社会的に何かプラスになるようなこと。
困ってる人の役に立ってるということだったらば、情熱とやる気が続くんですけどね。
それが自分の本業にもプラスになってくる。
ジェロ  そうですよねえ、確かに。
レオ  というものを求めていくと、その副業は本業を助ける副業なんですけど、
本業を阻害する副業っていうのがありますから。
例えば、飲食店とかなんとかやっていくっていうのは、ものすごく神経使って。
料理人の良し悪しで、その料理人が徒弟制度でヘソ曲げていなくなっちゃったら、
たちまち味が落ちて、客が来なくなるんで。飲食関係っていうのは、非常に難しいですね。
ジェロ  うーん。
レオ  自分がシェフなら自分でやれるワケだけど。
だから、ものすごく料理ができるんだったらば、お寿司屋さんでも、
これだけのもんで一日3人しか客をとらない、とかね。
Roni  うん、自分でね。
レオ  何人しかとらないっていう、自分の料理や食事を作る楽しみ、喜びを、
ビジネスでやり繰りで苦しまないように、ちっちゃーな規模で。
喜びと幸せとお客さんとの対話を楽しみながらできるようなカタチでやっていく、
っていうので続いて、成功してる人もいっぱいいる。
Roni  どうですか、ジェロさん。
ジェロ  いいですねえ。いいと思います。
レオ  飲食っていうんだったら、そういうふうにやるとね。
飲食を研究していくと、規模を大きくしないようにしていかないと。
人を雇うと、それで神経使わなきゃいかんし。
Roni  でも、ジェロさんの場合は、誰か雇ってとかっていうよりも自分でできるし。
ジェロ  まあ、そうですね。もちろん、そういう仲間もいるんですけれども。
レオ  でもね、お金が絡んでくると、仲間は仲間でもね、
やっぱりお金で揉めてきたりするんで。
ジェロ  まあまあまあ…
レオ  神経と労力使って…
Roni  でも、なんかユニットみたいなのが作れたらいいよねえ。
レオ  そういうこと、そういうこと。初めにちゃんとルールを作っておく。
いい時とうまくいかなくなった時にこうしようってカタチで。
人間関係の葛藤で、あるいはお金のやり繰りで摩耗するんで。
歌もね、やっぱり「金で苦しんでるなあ」っていう歌になってくるんで(笑)
ジェロ  あああー。
Roni  でも、きっとジェロさんだったら、ホントに心通じ合ったいい仲間と、
さっきTOSHUさんが言ったみたいに、
「何かのために」っていう思いでやってくれそうな感じがしますね。
レオ  そう! 使命感を持ってやれるものだったらね、燃えてくるし。
歌にもプラスですしね。本業を助けることがあるのが一番いいんだけども、
本業の障りにならないようじゃないと、それが進んでいくと本業に障るんだったら、
やっぱり「いったい、何だったんだ」ってことになりますんで。
それを、成功する副業っていうのはそういうことですね。
Roni  うーん。
レオ  飲食店は料理人の料理長によって成功したり失敗するから、
非常に難しいビジネスなんで。自分が作る以外は、手を出さないほうがいいですよね。
Roni  どうでしょう、ジェロさん。
ジェロ  いいと思います、ハイ。
Roni  スッキリしましたか?
ジェロ  ハイ。ありがとうございます。
Roni  解決しました、よかったー! そんな日も近いかもしれませんが。
でも、もちろん歌は歌い続けてほしいなと思っていますので。
ジェロ  もちろんそうです! せっかくのおばあちゃんからのプレゼントですので。
レオ  でも、こんなに温かくていい歌心がある人っていうのは
なかなかいそうでいないですね。
Roni  ねー!
レオ  クセがないから、どんな人にも愛されると思うなあ。
Roni  うん。またおばあちゃまもね、
きっと空から今のこの活躍も見守ってくれてると思います。
レオ  これは「オバーチャル空間」という。
ジェロ  アッハッハ(笑)
レオ  おばあちゃんが作ってくれたバーチャル空間。
ジェロ  よく出ますねえ、そういうのがねえ。
レオ  オバーチャル空間っていうのが…
Roni  今日は、でもけっこう出ないほう。
ジェロ  あ、そうですか。
Roni  うん。今日は割とまじめですよね。
レオ  今日はまじめですね。
Roni  何でだろうね。ジェロさんに共鳴してるんですかね。
レオ  今日はやっぱりねえ、ジェロっていうかそのジェロニモの子孫かな、
と最初思ったんですよね。ジェロニモのニモを取ったのがね…
Roni  イマイチなんで曲にいこうと思います。
ジェロさん、紹介をお願いします。
ジェロ  ハイ。『必殺仕事人』のテーマソングになっております。
聴いてください、「夜明けの風」。

〜(曲)ジェロ「夜明けの風」〜


演歌のこころを世界にアピール!

Roni  ハイ、二週間にわたってジェロさんに来ていただきましたー。
ジェロ  ありがとうございます!
Roni  全然足らないですね、なんか。毎回来てもらいたい感じですよね。
レオ  うん。アメリカ人が「なんであんた、演歌とか、演歌のどこがいいの?」って、
自分の国の人に聞かれませんか。日本人はもちろん聞くでしょうけれども。
アメリカ人に聞かれるんじゃないかなと思うんですけれども…。
ジェロ  いえ、もともと演歌っていうものは、あまり知られてないんですよね。
レオ  なるほど。
ジェロ  なので、「演歌って何なの?」って聞かれた時にも
「ジャパニーズ・ブルース」って言って説明してるので。
レオ  ジャパニーズ・ブルース…なるほどねえ。ジャパニーズ・ブルースかあ。
ジェロ  それで、何とか納得するんですけど。
でも、もちろん、おばあちゃんのこともあったり、「すごいな」って逆に思っていただける。
レオ  なるほど!
Roni  あー。それこそ、さっきTOSHUさんがお悩みの時に言ったみたいに、
ジェロさんをきっかけに、またジェロさんを通して多くの人、日本以外の人たちにも
演歌、ジャパニーズ・ブルースを知ってもらいたいなって思いますね。
レオ  国技と言われる相撲でですよ、日本人の横綱がいない時があってね。
モンゴルとか、それから北欧から来て、
青い目の、あるいはまたフラットなモンゴル系のお顔の相撲取り、
横綱がいるワケですよ。だから、国技と言われる日本のああいうスポーツに
外国人がどんどん入ってくる予定があるんで。
だから、ジャパニーズ・ブルースを、
日本人じゃない人がどんどん歌っていける可能性があるワケで。
かえってその方がよかったりもするんで、
やっぱり最初に道をつけたのはジェロさんだと思うんで、
ジェロさんの成功をきっかけに、
相撲界のようにどんどん外国人が演歌歌手になってほしいなと。
そうするとまた日本人が見直すんですね、演歌の可能性や魅力を。
ジェロ  ハイハイ。
Roni  だからね、私たち日本人でも、演歌まだあまり聴いてないという方は、
この『情熱』なんかはとても聴いてもらいたい一枚だと思います。
Roni  ちょっと世界規模の話になってきたところで、
レオ  国内に戻して?
Roni  埼玉規模に戻したいと思います。
ジェロ  埼玉規模…(笑)
Roni  ジェロさん、埼玉でライブをやってくださいます。今月31日土曜日です。
ピオニウォーク東松山で午後1時から、ハイ。
さらに同じ日の午後4時からは上尾ショーサンプラザで。
ジェロ  ハイ。
Roni  これはCDを買ってくださった方に、
ジェロ  ハイ、サインを…
レオ  ボクはね、「サインしてください」っていう人に、コサイン書いちゃってね。
Roni  うん、じゃ、後でコサインぜひ、書いてあげてくださいね。
ねー、すいません! 全体的に私が最後に謝っておきます。
レオ  バラバラな感じですけどね。
ジェロ  いえいえ、勉強になりました。
Roni  何の勉強に?
レオ  何の勉強なんだ(笑)
Roni  人にグイグイ押すっていうのはこういうことか、っていうような?
ジェロ  いろいろね、ダジャレから何から何まで。
レオ  何から何までみんな私の♪
Roni  今日は歌いたいみたい。
レオ  体から音楽がにじみ出てる感じが…
Roni  わかりました。じゃ、この後一人でトイレで歌ってください。
またお会いできますように。
ジェロ  ハイ、ぜひ!
Roni  二週間にわたってお迎えしました。ジェロさんでしたー!
レオ  ジェロさん、ありがとうございました。
ジェロ  ありがとうございました!

NEW
2012年6月7日更新しました。 twitter携帯のツイッターはこちらのQRコードから トップページに戻る 最新情報 レオナルドTOSHUの命名エピソードについて このサイトだけでお楽しみ頂けるレオナルドTOSHUのお話と映像 レオナルドTOSHUの遊びがNightラジオ番組情報 NACK5のサイトでラジオ番組音声をお楽しみ下さい レオナルドTOSHUの活動・作品のご紹介 皆様からのメッセージ
レオナルドTOSHUの遊びがNight エンディングテーマ『アンドロメダ王子』視聴はこちらから
詞・曲 深見東州  編曲 知野芳彦

FM NACK5 79.5MHz