レオナルドTOSHUの「遊びがNight」 FMラジオ《NACK5》にて毎週土曜日10:30pmより放送中!



2012/03/10 ジェロ2
2012/03/03 ジェロ
2012/01/21 May J.2
2012/01/21 May J.
2011/11/19 高橋ちか2
2011/11/12 高橋ちか1
2011/10/22 ReeSya
2011/08/06 ザ・ニュースペーパー
2011/07/09 斉藤恒芳
2011/06/11 峠 恵子
2011/05/14 岸田敏志 2
2011/05/07 岸田敏志 1
2011/03/26 C_ute 2
2011/03/19 C_ute 1
2011/02/12 塩塚 博2
2011/02/05 塩塚 博1
2010/11/13 中谷満男2
2010/11/06 中谷満男1
2010/10/16 JYONGRI
2010/10/09 JYONGRI
2010/08/21 ジュリアンビートクライシス
2010/07/24 工藤慎太郎
2010/06/12 熊谷育美
2010/05/22 水木一郎
2010/04/24 植村花菜
2010/04/03 福井 舞
2010/02/27 竹仲絵里
2010/01/30モーニング娘。  新垣里沙・光井愛佳
2009/12/19 多和田えみ
2009/11/21 武川アイ
2009/10/31 小林 旭
2009/10/10 辻 詩音
2009/08/29 まきちゃんぐ
2009/08/08 YUKA
2009/07/18 城 南海
2009/06/27 湯川れい子
2009/06/06 熊木杏里
2009/05/09 藤澤ノリマサ
2009/04/18 藤田麻衣子

2009年9月26日 今週のお題 「能」と、「戦国武将」についてのお話




東京都庁で8月13日に東京大薪能が行われました。この薪能を主催し、
当日、能の解説をしたレオナルドTOSHUが、能と狂言と歌舞伎の違いについて、
わかりやすく話してくれました。
そして後半は今ブームになっている戦国武将のお話へ。
今日、すっかり歴史にロックされたRoniは、流行りの歴女になりました。



「今日のTOSHUさん」 by Roni


Roni
♪いつも色〜んな顔が出てくるTOSHUさん。
今日は特に忙しそうだったな。能のお面をかぶったり、オペラの衣装を身にまとったり。
戦国武将にもなってたし。もちろん、実際に着たりしたわけじゃなく、
TOSHUさんがそのモードになると一気にそう見える。くるくる変わる表情が、
今日もスタジオの空気をくるくると動かしてた。


★今週のお話 その1★

「能と狂言と歌舞伎について」

レオ  ええと、こないだ、皆さんに報告するのを、ちょっと忘れたんですけれどね。
夏の能のイベントをやっておりましてね、
8月13日に東京都庁の中の都民広場ってありますね。そこで、無料でやりました。
とにかく暑かったんですけれども、全部で3時間、能をやりました。
東京大薪能も、今年で12年目ですね。
お客さんが大体四千人ぐらい来ましたでしょうか。
Roni  ちょっとTOSHUさん、いいですか。
レオ  はいはい。
Roni  今、「皆さんに報告するのを忘れてました」って、言っていましたけど。
私Roniも、それに誘われるのを忘れられていたみたいなんですけどねえ。
レオ  ああ、そうですねえ、ほんとうに。
Roni  あの、ここに産経新聞一面にでかでかと載ってます。
四千人が世界に酔いしれたってねえ。
レオ  来ればいい席を用意していたのに、真っ正面で……。
Roni  私、これに誘われていなかったみたいなんですけどねえ。
レオ  何ですかね。
Roni  行きたかったですよー。
レオ  いやあ、来てほしかったですねえ。





大観衆の中、8月13日に東京都庁前で開催された、東京大薪能


Roni  私、薪能って興味があって。毎年いろいろなところであるじゃないですか。
レオ  はいはい。
Roni  でも、見るのには抽選方式が多いので。
レオ  ああ、多い多い。
Roni  応募してるんですけど、なかなか当たらないんですよ。
レオ  これはただで、だれでも来れる。
Roni  ほんとうにね、何でこういう大事なことを……。
私、目の前にいて毎週会ってるのに、するっと……。
レオ  言えばよかったのにね。ほんとうにね。
Roni  でも、ほんとうにたくさんの方が行かれたみたいですけど。
レオ  あのね、何年か前は七千人来たんですよ。大混乱になっちゃった。
Roni  でも、これも、もっともっとたくさんの人に知ってもらおうという意味があって
やってるんですよね。
レオ  そう、毎年やりますからね。
Roni  で、行かれた方はね、そもそも能が好きっていう人も多いと思うんですけれども、
能と、狂言と、歌舞伎の違いがわからない方も多いと思うんですが、違い。
そこで一言で能って何かっていうのを、ちょっと短めに教えてもらってもいいですか?
レオ  能はね、ユネスコ無形文化遺産に最初に認められた伝統芸能です。これは、日本の室町時代にできたものですね。
世阿弥(ぜあみ)、観阿弥(かんあみ)がつくった。しかし、それはもともと大和四座というものがあって、これは春日大社の大和四座というお神楽をやっていたものです。
これを芸術として体系づけたのが世阿弥と観阿弥の親子です。
ですから、室町文化の影響を受けていて「秘すれば花なり」とかね。
なるべく奥へ隠すと出てくるという、いわば日本の表現形式の究極の芸術ですね。
昔は、お殿様とか神社への奉納として、あまり一般の人が見れないものだったんです。
薪能の最初は、春日大社のそばにある興福寺の薪御能ですね、
それで、何とか庶民も見てみたいということで、歌舞伎が誕生した。
17世紀、1600年頃、出雲阿国(いづものおくに)が一般的な人たちに派手に演じてみせた。
だから歌舞伎者というのは派手派手しくアピールして。
普通の人が見れないような能の演目をわかりやすく、派手にやったのが歌舞伎です。
また、狂言(きょうげん)は、二つの能の間に一つ行います。
昔は五つの能の間に二つぐらい狂言をやりました。
オーケストラで言えば、スケルツォという第3楽章ぐらいに、何かおかしい、面白いような、ちょっと変わったのが出てくる。そして息抜きして最後に重たいものが来ると。
重たい悲劇とか、神様の世界とか、芸術的なものがあると疲れちゃうでしょう。
だから、アイスクリーム食べるときに、舌が冷えちゃってウェハースを食べるように、
コメディーがあるのが狂言なんです。
能の真剣なものに、狂言の面白いのを含めて能楽というわけ。
能と、能楽はどう違うかというと、能に狂言が足されたものが能楽というやつです。





Roni  私もすっごい素人知識なんですけれど、
能の特徴というとお面というのが最初に浮かんでくるんですよね。
レオ  あのね、お面というのは10%の演目は、お面をつけずに演じます。お面をつけないのを直面(ひためん)といいます。
だから、お面をつけてない顔、素顔が面と考えるので、顔の表情を変えちゃいけないんです。
Roni  ああ、なるほど。
レオ  無表情。だから能面のような顔というんだけど、ほんとうは直面のような顔で。
だから、顔の表情を変えないで、ずっと同じ顔でやらなきゃいけないんで、
能楽師にとっちゃ直面のほうが難しいですね。


能の解説をする レオナルドTOSHU

Roni  大変ですよね。で、そのお面って、
ちょっとこれもかじり聞きしたんですけれども、ウルトラマンの顔との関係……。
レオ  あ、ウルトラマンの顔ね。
だから泣増(なきぞう)という、「羽衣」のようなのっぺりとした顔が、あれ、昔の美人の顔なんです。
Roni  美人?
レオ  うん。ちょっと前に傾けると泣いた悲しい顔。
上のほうへ向けると笑ってるように、ちゃんと能面っていうのはつくってあるんです。
どんな面もね。ちょっと、前後の角度だけで、
悲しい表情、普通の表情、笑ってる表情、喜びの表情を表すの。
能というのは、最小限の表現で、最大の内面の美というものを、
あるいはまた感情というものを表す芸術ですね。
歌舞伎とかほかのは、誇張の芸術。能は省略の芸術。
その泣増(なきぞう)という「羽衣」なんかののっぺりとした、
それをヒントにウルトラマンの顔ができてるんですよ。
Roni  へえー。これは知らなかったですね。
レオ  そうそうそう。能面といえども、いろいろな種類がありますからね。
泣き増という女のね、典型的な能面と言われる、あの顔なんですよ。
Roni  へえ。ちょっと今日、こういう日本の歴史に触れつつ、
能のこともこの後もうちょっとお話ししたいと思うんですが。私も最近、歴史にはまっているとは言いませんが、あるドラマで歴史っておもしろいなー、なんて思っていますので、
今日はそんな遊びをお送りしていきたいと思います。
レオ  はいはい。

★今週のお話 その2★

「戦国武将ブーム、レオナルドTOSHUがひかれるのは??」


Roni  さあ、NACK5「レオナルドTOSHUの遊びがNight」、
今夜は日本の歴史で遊んでいきたいなと思いますけれども。
レオ  なるほど。
Roni  TOSHUさんって、武将で、何かすごくお好きな人っていますか。
最近ね、そういう戦国武将ブームで、
特に女性がアイドルをキャーて言うみたいに、
「あたし、この武将好きー!」みたいな感じで、携帯電話の待ち受けに
だれだれ武将のだれだれとか貼ってあったりして。
そういう女の子のことを、「歴女(れきじょ)」、歴史女、歴女と言うみたいなんですけれども。
レオ  なるほど。
この間、僕はオペラの「ドン・ジョヴァンニ」をやりました。
ここ何年間かは、オペラはずっと難曲が続いたんで、その関係でここしばらくは、
東京大薪能でお能はやらないんですけど。それまでは、僕もシテを9年間やっていました。
この3年間は解説だけですけどね、
そういう解説されるような演目に出てくる、能の演目で出てくるような武将というのは、
みんな個性があって、あんまり喜劇はないのですけれどもね。
Roni  ああ、悲劇。
レオ  ええ。修羅ものと言っても、今なお修羅にいるとか、「田村」だとか、いろいろなおもしろい歴史物語の武将が能の作品に取り上げられていて。
もちろん歌舞伎にもあるけどね。そういう武将はみんな面白いですね。
Roni  やっぱりこう、取り上げられる、物語になるということは、それだけその人にストーリーがあるってことですよね。
レオ  そうです。だけどね、その中にないのが、
能にないのが楠木正成、上杉謙信というのはね、能にないですね。
Roni  え。上杉謙信とか、能になりそうですけどね。
レオ  だからやっぱり、江戸時代の幕府が演じてたので、幕府にいまいち、
皇室のほうに忠誠を尽くした者というのは作品になり難い。
「砧(きぬた)」がそうと言われてますけどね。でもね、僕は楠木正成、上杉謙信好きですね。
両方の武将に通ずるのは、とにかく義を貫いたと。無私無欲で義を貫いた。
しかも戦に強くて、愛情があったと。
いわば「智仁勇」、智と仁と勇の3つを兼ね備えた武将だからこそ好きなんで。
「三国志」の中の諸葛孔明も似てますね。
おそらく、諸葛孔明をヒントにして、生き方を自分で磨いていったと思うんですけどね。
楠木正成はもうめちゃくちゃ愉快な、壁を2つ作ったりね。
Roni  壁を2つ作る?
レオ  ええ。城壁を越えたと思ったら、またもう1つ城壁があって、という。
また、城壁の上から、熱湯をかけたり、
みんなの出したうんこや、おしっこをわーっとかけて、
鎌倉の武士がもう家代々の家宝にしているような鎧がもう、
臭くて臭くてどうしようもなくなったとか。だからそういう、
いわばゲリラの始まり、忍者の始まりは楠木正成なんですよ。
Roni  ふーん。
レオ  だからめちゃくちゃユニークな戦い方で、
二十万という鎌倉方の武将を、一千騎でとにかく守り通した。
そのことによって、新田義貞なんかはやるぞーということで、鎌倉幕府を倒したと。
その戦い方のユニークなことね。
それから上杉謙信は、僧侶になろうと思ったんだけども……。
Roni  何かすごくクールな武将というイメージがありますね。
レオ  だけどもすごい美食家で、おしゃれで。
とにかくおかしいのは、戦に出るというときにね、おこもりをして、
皆この剣の先には毘沙門天が、またこの先には不動明王がと言って、2カ月ぐらい。
Roni  こもってやってたみたいですよね。
レオ  みんなが神がかるまで、何度も何度も儀式をやって、
出かけるのは大変だったろうと思いますね。でも66回も戦して一度も負けなかったそうです。
しかも、義のためにしか戦わなかったというところが面白くて、
義を貫いた面白い戦い方をした武将が好きですね、僕は。
Roni  必ずしも天下統一をなし遂げた人ではなくて、そうはならなかったけれども、
人としての魅力ある人のほうが素敵ですよね。
レオ  魅力があるほうがね。ドラマに残りますよね。
Roni  さっき、上杉謙信も美食家だったと……。
レオ  要は、ものすごい高い文化を持って、服もおしゃれだし、食べ物だって豊かだったし、
それをちゃんと自分で研究し、工業、産業を生み出して、
その経済性を整えたほど賢かったんですね。
Roni  その土地の人たちまで潤ってっていうね。
レオ  そうそう。それだけの文化性があるがゆえに、あれだけのひとつの武将として
多くの者を引っ張っていく物の考え方、決断力、足跡が残せたんでしょう。
Roni  ほかに美食家の武将というと、だれが挙げられますか。
レオ  美食家というのは、新しいものを取り入れたっていうのは、
何と言っても織田信長なんていうのはあらゆるものを取り入れた者でしょうけども。
Roni  ああ、そうだ。オランダからね。
レオ  そうそうそう。おそらくいろいろ……。
Roni  ぶどう酒とかね。
レオ  そうそうそう。カステラだとか、いろいろなものを取り入れたということは信長でしょうけど、まあ、家康公は質実剛健で質素倹約ですけど。
Roni  麦飯を食べてたって。
レオ  秀吉でしょうね、何と言っても面白いのは。
Roni  いやあ。もう何か、すごい私の中では派手ってイメージあります、秀吉は。
レオ  でもね、秀吉は派手ですけどね。
でも、高台寺というねねのお墓のあるお寺ですけれども、
そこに秀吉とねねだけが二人で行ったお茶室があるんですよ。ものすごく質素で、
月の光が反射するような白い石が敷きつめてあるんですけど、
ものすごくやっぱり地味で質素な、素朴な貧しい中から生き延びてきた、
影の部分と同じだけ派手な出世があるわけですよ。
だから秀吉のほんとうに孤独な、寂しい質素な部分をあらわしていたのが、
その高台寺のねねの菩提寺になっているお茶室だと言われているんです。
Roni  そういう部分があるからこそ、あの派手な……。
レオ  そのとおり。同じ部分だけ。これは易経でいう、易経は太極なんだから、
動くと必ず陰と陽と同じぐらいのバランスがある。
だから、すごい世の中で出世して派手な人は、
どこかで必ず同じだけの、悲劇や悲しみや苦しみや貧しさというものを経験している。
それは陰と陽がバランスとれているわけなんで、
全部が全部満たされているわけじゃないんでね、みんな。
Roni  ちょっと、私かなり面白くなってきました。
今夜レオナルドTOSHUさんをきっかけに、私も歴女デビューしそうです。
レオ  そうそう。歴史もそういうふうに見ていかないとね、
ほんとうの人間の本質はわかってこないと思いますよ。
Roni  TOSHUさん。またこの、歴史で遊ぶnight、開校していただけますか。
レオ  いいですね。
Roni  今日はありがとうございました。またやりますので、歴女の皆さん、お楽しみに。
私、今日からレオナルドTOSHUさんのことを歴史の先生って呼んでいいですか?
レオ  あ、そうですか。
Roni  いやー、おもしろいです。もうすっかり歴史にロックされたRoniです。
Roni  TOSHUさん。私、NHKの大河ドラマで、ちょっと戦国っておもしろいなと思って。
レオ  しかし、毎回トラが出てくるドラマってすごいよね。
Roni  毎回トラが?
レオ  いや、タイガードラマ。(笑)
Roni  TOSHUさんにこの武将の話聞きたいとか、
歴史のこの時代もっと知りたいですなんて方、いましたらぜひメッセージをお待ちしてますよ。
今、何か武将のご出陣前みたいな感じになりましたが。
レオ  そうですね。何かだんだん私も織田信長のような感じ。
実は「ドン・ジョヴァンニ」というオペラもね、
「ゼウスの化身 怪人ドン・ジョヴァンニ」というんですけどね、織田信長の感じになっちゃって。
ちょんまげしてね、♪ドナホーレン、ダンラグリィディーキー、ソニオトゥンヌホサプライ♪
武将がドン・ジョヴァンニとなって、これまた女性を攻略するという、
ハエ男なんだけどちょんまげやるんですよ。
やっぱりどうしてもヨーロッパのオペラでも、私は武将の世界、ちょんまげ、
それから着物を取り入れるような演出をしてみたいですね。実際やってるんです。
Roni  オペラも、そして能も手がけるレオナルドTOSHUさんですが、
じゃあ能っぽく今日はお別れしましょうかね。
レオ  これは西塔ー、北谷のー、武蔵坊レオナルドTOSHUでした。
Roni  Roniでしたー。

NEW
2012年6月7日更新しました。 twitter携帯のツイッターはこちらのQRコードから トップページに戻る 最新情報 レオナルドTOSHUの命名エピソードについて このサイトだけでお楽しみ頂けるレオナルドTOSHUのお話と映像 レオナルドTOSHUの遊びがNightラジオ番組情報 NACK5のサイトでラジオ番組音声をお楽しみ下さい レオナルドTOSHUの活動・作品のご紹介 皆様からのメッセージ
レオナルドTOSHUの遊びがNight エンディングテーマ『アンドロメダ王子』視聴はこちらから
詞・曲 深見東州  編曲 知野芳彦

FM NACK5 79.5MHz