レオナルドTOSHUの「遊びがNight」 FMラジオ《NACK5》にて毎週土曜日10:30pmより放送中!



2012/03/10 ジェロ2
2012/03/03 ジェロ
2012/01/21 May J.2
2012/01/21 May J.
2011/11/19 高橋ちか2
2011/11/12 高橋ちか1
2011/10/22 ReeSya
2011/08/06 ザ・ニュースペーパー
2011/07/09 斉藤恒芳
2011/06/11 峠 恵子
2011/05/14 岸田敏志 2
2011/05/07 岸田敏志 1
2011/03/26 C_ute 2
2011/03/19 C_ute 1
2011/02/12 塩塚 博2
2011/02/05 塩塚 博1
2010/11/13 中谷満男2
2010/11/06 中谷満男1
2010/10/16 JYONGRI
2010/10/09 JYONGRI
2010/08/21 ジュリアンビートクライシス
2010/07/24 工藤慎太郎
2010/06/12 熊谷育美
2010/05/22 水木一郎
2010/04/24 植村花菜
2010/04/03 福井 舞
2010/02/27 竹仲絵里
2010/01/30モーニング娘。  新垣里沙・光井愛佳
2009/12/19 多和田えみ
2009/11/21 武川アイ
2009/10/31 小林 旭
2009/10/10 辻 詩音
2009/08/29 まきちゃんぐ
2009/08/08 YUKA
2009/07/18 城 南海
2009/06/27 湯川れい子
2009/06/06 熊木杏里
2009/05/09 藤澤ノリマサ
2009/04/18 藤田麻衣子

2010年3月13日 お悩み相談
今回は3つの相談メールを紹介させていただきます。





「僕はとにかくついていない。運が悪い……」
「同級生、先輩、親……誰も信用できません」
「なにかと『ウザイ』!?妹との距離感が掴めない」

★今週のお悩み その1★
「僕はとにかくついていない。運が悪い……」

Roni  今日はいつものように皆さんからお悩みをいただいてますので、
TOSHUさん、ぜひお願いします。
東京都のモーリーさんのお悩みからです。

「僕には運がないようです。
なにをやっても悪い方向にいっている気がします。
仕事には一生懸命取り組んでいると思うんですが、
たまたま上司に対する不満を同僚と話していたのをその上司に聞かれたり、
新企画をプレゼンする日にパソコンが壊れたり、
細かいことを挙げたらきりがありません。
なにか運を開く方法とかありませんか?」

レオ  これは……ときどきこういう人いるんでね、
3つのことをアドバイスしたいね。
まず、想念術って仏教の唯識論からきてるんですけどね、
自分は運がいい、運がよかったという過去のことを、イメージするんです。
学校に入学できた、就職ちゃんとできたとか。
今は学校に入れなかったり、ニートになっちゃったり、
お父さんお母さんが具合悪かったり、いなかったりね、
就職できなかったりという、大変な目に遭っている人は
たくさんいるわけですよ。
そんな人と比べたら、僕は本当に運がいいな、と。
運がいいという要素を探す努力をして、
「未来に向けて僕はすごく運がよくなってなるんだ」
というイメージを常に持つという。常にそれを思い描いていると、
その思いが実現するというのがあるでしょ。
そこから変わっていくんですよ。
だからまずね、自分は運がいい人間なんだって思い込む努力をすることですね。
その次にね、運がいいという友達となるべく付き合う。
ブツブツ文句を言ったりね、ネガティブな人間、
「俺はダメなんだ」と言う友人、知人、親戚縁者、親兄弟、恋人とは
なるべく付き合わないで、明るくて前向きで、なにやっても
ハッピーエンドで終わってる人となるべく話をし、
手紙を書き、時間を使っていくと、
その考えかたやエネルギーとか波動というか、もらっちゃうんですよ。
Roni  そうですよね、プラスのイメージを。
レオ  一番手っ取り早い。「くっつき運」とかいうんですよ。
それにくっついた、磁石みたいに。磁気もらっちゃってね。
なるべく運のいい人と付き合うこと。
3つ目はですね、厄落としみたいに、パワースポット
といわれるような神社に行くこと。
関東だったら箱根神社、それから鹿島神宮、香取神宮、諏訪大社、
こういうふうな有力な凄いエネルギーと運を
与えてくれる場所があります。
あとは浅草観音、川崎大師、成田不動、高幡不動、
みんなね、行けば必ず御利益というか、
開運したというものを実感するところばっかりですよ。
有名な神社でも多くの人が実感しないところは
イマイチ本当のパワーがあるかどうかわからないので、
これも真心を込めて行くと、「僕は守られてるから大丈夫なんだ」と。
エネルギーをいただくということでいえば、そういうパワースポットから
パワーをもらってくるというのは「くっつき運」の磁石ですね、
それで運を増す。
添えてもらってると。
貞永式目、鎌倉幕府の法律ですけど、
最初に「武士の心得は」って。
「神は人の敬によって威を増し、人は神の徳によって運を添う」
という言葉があってね、
これは武士の心得第一条で、武士たるものは神様を敬う心……
敬うと霊的威力が強くなって、その運をもらって、運を添えてもらう。
神様の徳によって運を添えていただく、足してもらうんだ、と。
これが貞永式目の武士の心得ですから。
おもしろいでしょ?
だから当時の人はみんなそう思って信じて実行しとったわけ。
この3つが運が悪いなという人に私がいつも言ってることなんです。
ガラリと変わりますよ。1年やったら、ガラリと運が変わります。
ちょっと変なことがあると、
「だからまたこんなことが」、「またこんなことが……」
とネガティブな方向にしか考えなくなるので、最初に言ったことが
一番大事ですね。
Roni  いいイメージを。
レオ  運がいいと信じることよ、自分で。そこから変わっていくからね。

★今週のお悩み その2★
「同級生、先輩、親……誰も信用できません」

Roni  続いては、ミーちゃんかな? ミーさんかな?
 
「最近、人を信じられなくなりました。同級生や先輩、親とか。
なんていうのかよくわかりませんけど、周りの人が私を信用
してくれていない、みたいな。
だから私も周りを信じられないという感じです。
TOSHUさんとRoniさんはそんな経験ありませんか? 
もしあったら、どうやって解決したか、人を信用できるようになった
きっかけを教えてほしいです。
今の私、結構キツいです」。

レオ  そんな……「渡る世間に鬼はなし」という言葉があるし、
鬼っていうのは信じられない人かもしれないけど、実際いい人もいるんで。
僕もしょっちゅう信じられないことあるけどね、
大事なことは信じる努力をすることです。
何回も人に裏切られたりもしたし、これちょっとヤバいなと思っても、
信じようと努力する。
まあ、最悪の場合は考えなきゃいけないけどね。
会社の経営だったら、あんまり人がいいのも問題だけど。
でも、信じる努力をして、人に裏切られても裏切らない。
人に信じられなくても信じる努力をしていればどうなるかというと、
人々も同じように思ってくれるわけですよ。
そうすると、「あの人はどんなことがあっても裏切らないし、
どんなことがあっても信じたことをやり通してくれるから」
って、だんだん一番心根のいい人が寄って来るわけです。
やっぱり嫌な人は誰が見ても嫌な人なんで、みんなから排斥されて
いなくなっちゃって。
こういうのオーストラリアでは
「レモンがいなくなってレモネードが残った」って言うのね。
レモンのような酸っぱいやつはね、嫌だなってなるんだけど、
そのおかげでレモネードが残ったというね。ついにレモネードにつながった。
変な人間でもその友達がよかったり、やっぱりみんなが見て変な人、
信用できないやつは、みんなも同じだから、社会でもコミュニティでも
ダメになっていくわけですよ。
でも、そんな人に対しても、ちゃんとある程度やっていたら、
「この人はいい人だ」って思うんで。
見てないようでもみんなは見てるんで、いい人が集まって、最終的には
ホントに信頼できる、なにも心配しなくてもありのままで付き合えるいい友、
いい友人、いい信頼関係が築けますよ。
少しぐらい裏切られたり信用できないことがあっても、
それにめげないで、信じる努力をして生きていくっていうことが
最終的には正直者の頭に神宿る、と。
正直者は損をするっていうのもあるけども、それでも正直に生きてたら、
正直な人たちが最後は「この人は正直だ」
と思ってやって来るから、最後は得をするんですね。
この法則を大きな目で、長い目で見ていって、
信じる努力をして生きていくということがやっぱり大事
だと私は言いたいですね。
Roni  このミーさん、「同級生や先輩」ってなってるので、
まだ学生さんかな。
私も10代の頃、やっぱりこういうときあったんですよ。
でも今、全然そんなこと思い出せないぐらいになってるんで、今は
そういう時期かもしれないし。
だから今もしかしたら思春期なのかわかんないし、青春時代なんだと思って。
レオ  自我が芽生えてくるとねRoni  うん、そうそう。
レオ  人の心とか、中まで入っていけなくなるのね。
Roni  あと、こういうときを経てると、大人になったときにいろんなことを
乗り越えられると思うから、今はキツいかもしれないけど、
その気持ちもちょっと味わっておくといいんじゃないかなと思いますよ。
いい女になるための通り道だと思います。

★今週のお悩み その3★
「なにかと『ウザイ』!? 妹との距離感が掴めない」

Roni  続いては、男性のマックさんからです。

「僕の妹は気が強くて困ります。僕と妹は4歳離れていて、
妹は高校1年なんですけど、
僕がなにか話しかけても『ウザい』と言われてしまう始末です。
もともと妹は気が強かったんですが、高校に入ってからは
さらにひどくなりました。
反抗期というのはわかりますが、なんだかバカにされている
ようで嫌な気持ちになってしまいます。
どうやって妹とコミュニケーションを取ったらいいのでしょうか?」

レオ  だいたい高校1年生の終わりから2年生にかけて、
それまでお父さん、お母さんの言うことをよく聞いてても、
急にお父さん、お母さんの言うこと聞かなくなる。
特にお母さんですね。
自分のことを思って、「心配してるから、頑張りなさいよ」
とか言われるのがとにかくウザくなって、
「もうほっといてくれよ!」っていう。
高校受験の中3まではお母さんの言うことを聞くんだけども、
高1の終わりぐらいから高2になってくると、一番親の言うこと聞かなくなる。
そうすると、聞くのはだいたい誰の言うことを聞くかというと、
先輩の言うことを聞くんです。
「先輩がこう言ってたから」って。
その次は「先生がこう言ってたから」。
3番目は「親が言ってたから」。
一般的には大人になるひとつの兆候なんですね。
予備校でも、「娘はどうなっちゃったのか、息子はどうなっちゃったのか」
って悩みに来る親がたくさんいる。
これはマックさんの妹さんだけじゃなくて、どこでも。
マクドナルドは全国に店があるようにね、マックさんだけじゃないです。
全国いたるところにいるんです、こういう妹さんはね。
Roniさんはどうでした?
Roni  私も女だからわかりますけど、パパ大好きなんだけど、
なんともいえない、「これなんなの?」っていう。
ちょっと男に見えてくるっていうんですかね。
お兄ちゃんいないからわかんないですけど、そういう感じだと思う。
でね、私は妹とふたり姉妹で、マックさんと違って
男と女じゃないですけど、
10代の頃とか合わない時期ってあったんですよ。
でも今はふたりでディズニーランド行くぐらいメチャクチャ仲がいいですから。
こういうときを経て兄弟の絆っていうのが深まるし、
これは、さっきのミーちゃんもそうですけど、通るべき道なんですよ。
だから、そっとしといてあげてほしいっていうか、
あまり話しかけたりしないで、ほっといてあげていいんじゃない
かなって思いますね。
レオ  ほっとくのがいいね。
まあ、でもときどきケーキ買って「食わないか?」って言うと、
「ウザいなあ……」って言いながらも
「え、どこのケーキ?」なんてね。
Roni  そうですね。
レオ  それだけは喜ぶんじゃないかなと思うけどね。
Roni  あんまり無理して引き寄せるんじゃなく、そっとしといてあげても
いいんじゃないかなと思います。でもいいお兄ちゃんですよね。
レオ  そうだねえ、いいお兄ちゃんだね。
Roni  私はそれにちょっと感動しました。

NEW
2012年6月7日更新しました。 twitter携帯のツイッターはこちらのQRコードから トップページに戻る 最新情報 レオナルドTOSHUの命名エピソードについて このサイトだけでお楽しみ頂けるレオナルドTOSHUのお話と映像 レオナルドTOSHUの遊びがNightラジオ番組情報 NACK5のサイトでラジオ番組音声をお楽しみ下さい レオナルドTOSHUの活動・作品のご紹介 皆様からのメッセージ
レオナルドTOSHUの遊びがNight エンディングテーマ『アンドロメダ王子』視聴はこちらから
詞・曲 深見東州  編曲 知野芳彦

FM NACK5 79.5MHz