レオナルドTOSHUの「遊びがNight」 FMラジオ《NACK5》にて毎週土曜日10:30pmより放送中!



2012/03/10 ジェロ2
2012/03/03 ジェロ
2012/01/21 May J.2
2012/01/21 May J.
2011/11/19 高橋ちか2
2011/11/12 高橋ちか1
2011/10/22 ReeSya
2011/08/06 ザ・ニュースペーパー
2011/07/09 斉藤恒芳
2011/06/11 峠 恵子
2011/05/14 岸田敏志 2
2011/05/07 岸田敏志 1
2011/03/26 C_ute 2
2011/03/19 C_ute 1
2011/02/12 塩塚 博2
2011/02/05 塩塚 博1
2010/11/13 中谷満男2
2010/11/06 中谷満男1
2010/10/16 JYONGRI
2010/10/09 JYONGRI
2010/08/21 ジュリアンビートクライシス
2010/07/24 工藤慎太郎
2010/06/12 熊谷育美
2010/05/22 水木一郎
2010/04/24 植村花菜
2010/04/03 福井 舞
2010/02/27 竹仲絵里
2010/01/30モーニング娘。  新垣里沙・光井愛佳
2009/12/19 多和田えみ
2009/11/21 武川アイ
2009/10/31 小林 旭
2009/10/10 辻 詩音
2009/08/29 まきちゃんぐ
2009/08/08 YUKA
2009/07/18 城 南海
2009/06/27 湯川れい子
2009/06/06 熊木杏里
2009/05/09 藤澤ノリマサ
2009/04/18 藤田麻衣子

2010年4月3日 ★ゲスト 福井舞 さん その1




4月3日は、ゲストに
シンガーソングライター・福井舞さんを迎えてお送りしました。

クリックすると、番組の音声をお聞きいただけます
NACK5詳しくはこちら


《福井舞さんプロフィール》

京都生まれ、25歳のシンガー・ソングライター
22歳の時に生まれて初めて作ったデモテープがきっかけになり、
2008年8月20日、無名の新人ながら破格の大型タイアップ・シングル
・TBS系ドラマ「恋空」主題歌でデビュー。
その切なさ全開の歌声に10〜20代の女性ファンから絶大な支持を集め、
配信150万DLを突破するヒットを記録。
2008年11月19日には、自身の作詞・作曲によるセカンド・シングル「Lucky」をリリース。
2009年2月4日にサード・シングル、
そして3月4日には待望のファースト・アルバムを発売。 2008年新人賞受賞!!
ベストヒット歌謡祭2008新人アーティスト賞 第41回日本有線大賞 新人賞
第50回輝く!日本レコード大賞 新人賞
福井舞オフィシャルブログ http://blog.oricon.co.jp/maifukui/



福井さんを迎える前は、
TOSHUさんおススメのパワースポットをご紹介!
仕事で成功したいならここに行っておくべき!果たしてそれは何処!?


●神社で携帯片手に軽く写真をパシャッ♪……ってアリ?

Roni  最近、世間的にパワースポットブーム
が来てるんで、今日もまた「ここに行くといいよ」
っていうのを教えてもらいたいんですけど、
今日は「お仕事」に絞って、仕事で成功したかったらここに行っとくべき!
というパワースポットを教えてもらえませんか?
レオ  いろいろあるけども、まず諏訪大社(長野県)ですね。
諏訪湖があってね、あそこにウルトラマンが飛んで来たら、
「おい、ウルトラマン。湖飛んでるのか!」。
「スワッコ!」っていうのがありますけど……。
Roni  ………。YES!
レオ  YES!(笑) 
まあ、そういうんで、諏訪は、諏訪セイコー
といって、すわっ、一大事のときの神様なんです。
無から有を生み出すとか、倒産してもう
1回やるとか、そういうお願いをするのもいい。
だから柱を立てる御柱祭(おんばしらまつり)
というのが7年に1回あるんですよ。
Roni  はい、今年ありますよね。
レオ  だから売上の柱、人材の柱、初めて何かを
やるときは諏訪大社に行くと、ホントに「すわっ、一大事」のときで柱が立つ。
売上の柱、人材の柱、仕事の柱。
起業、会社を始める、もちろんなにか仕事を
始めるとき、もちろん入学でもそうですよ、
なにか初めてやるときは諏訪大社に行くと。
御柱祭っていうのはいろんな意味がありますけどね、
あそこに行った人はみんなそういうところで成功する
チャンスをつかむ人が多いですから、あそこはお勧めですね。
Roni  ちなみにTOSHUさんは実際行かれました?
レオ  僕はしょっちゅう行ってますけど。
25歳のときに諏訪大社に初めて行って、
そのあとに、みすず学苑を作りました。
Roni  立ちましたね、柱が。
レオ  立ちました。そのときに雲がホントに
6本立ってね、「なんだこの雲は?」って。
御柱って柱が立つっていうけど雲まで立っちゃって。
その後、みすず学苑を創ったんですよ。
とりあえずパワースポットでパワーをもらうと、
そういう機運が生まれてきて、やることが
出てくるんで、なにかわからない人でも行ってもいいんじゃないか、と。
Roni  ということは、新入社員の皆さんにも
諏訪大社はいいんですね。
レオ  そう。転職するのでもゼロからやるわけだから、
起業とか転職も、いちからやり直したいというときは
諏訪大社がいいと思いますよ。
ときどき写メを撮ったりね……。
Roni  ちょっと私もそれ聞きたかった!
御利益のあるパワースポットで写メを撮るのはアリなんですか?
レオ  あのね、昔からお水取りとかお砂取り、
お水取りはいいんですね、吉方位の方角で。
お砂取りっていうのはその場所にね、星が
よくない人でもやるから、お砂取りはマイナスも
多いからやらないほうがいいと思います。
それとね、今、写メ撮りですね。
パシッと撮ったら失礼じゃないかと思うんだけど、
「撮らせていただきます」とお断りしてね、写真にもエネルギーがある。
Roni  じゃあいいんですね、撮っても。
レオ  写メも、ただ「撮った!」
っていうだけじゃなく、そこにエネルギー空間を
宿して、「いただくんだ」という謙虚な気持ちで撮影することが大事。
写メ見たら思い出すでしょ。
Roni  ですね。
「ちょっと撮らせていただきます、パワーいただきます」っていう気持ちで。
レオ そうそう、いいんじゃないですか?




●後半からは、大ヒットドラマ『恋空』の主題歌
『アイのうた』でおなじみの福井舞さん登場。

Roni  さっき挨拶したときもTOSHUさんと
福井舞さん、盛り上がってましたね。
福井  はい、なんかおもしろいおじさんだなと思って(笑)。
Roni  よかった……。
レオ  僕ね、こう見えてもおもしろいおじさんなんですよ。
Roni  バリバリそう見えてますから。
福井  今日はおもしろいって聞いてて、しかも人生相談もしてもらえるってことで、
なんか凄いお会いするのを楽しみにして来たんですよ。
Roni  会ってみてどうですか?
福井  なんか凄いカッコいいですよね、眉毛が。
レオ  眉毛? 部分的に褒めないでほしいね。
Roni  眉毛だけを。
レオ  じつはですね、私は同志社大学の経済学部を出ておりまして。
福井  あっ! 京都ですよ。
レオ  京都でね、下宿を1年間だけしてたんですけど。
千本中立売っていうところでね、北野天満宮の近くでね、
あそこにすっぽんの「大市」という、すっぽんの店があって。
福井  ああ、聞いたことあります。
レオ  すっぽんの店、400年。
行ってみたいなと思いながら、学生の頃は行けなかったんで、
社会人になってからヤケクソで行ってね、もうすっぽん料理最高!あの大市の近くね。
福井  はい、本当に近くなんです。
Roni  さっき盛り上がってたのはそれだったんですね。
福井舞さんは京都出身なんですよね。
福井  はい。
レオ  西陣に近いよね。
福井  西陣です。小学校も桃薗西陣小学校っていって。
合併したんですけど……学校の詳細はいいや(笑)。
Roni  TOSHUさんは福井さんのご実家の近くが結構詳しい。
レオ  うん、あのあたりは梅がきれいでね。桃も桜もきれい、梅もきれい。
福井  同志社、京大は私の庭でしたね。
レオ  庭? なにしに行ってたの?
福井  よく銀杏取りに行ってました。
Roni  京都はいくつまで?
福井  京都はデビューする年の2月いっぱいまで京都にいて。
で、2月のホント末に東京に上京して、それで今に至ります。
Roni  やっぱり東京のほうが音楽活動っていうのは環境としてはやりやすいですか?
福井  そうですね、本当に東京は刺激的な街で、
やっぱりスピーディーですね。
時の流れっていうか、人の動きも。
レオ  京都ではね、バスが混んでたら、
「あ、待ちましょかぁ」って、1台2台待って空いてるのに乗るよね。
福井  そうですね。
レオ  東京はもう混んでるところガーッて押し分けて。
福井  東京に来たときは、電車のホームで
携帯電話を肩に挟んで、コンピューターをガチャガチャガチャッて
慌ただしくしてるキャリアウーマンが凄い印象的でした。
Roni  どうですか? もう慣れてきました?
福井  ちょうど2年経ったんで、凄い楽しめてる感じです。
Roni  で、デビューのときに各新人賞を。
福井  はい、いただきました。ありがたいことに。
Roni  そのデビュー曲、『アイのうた』、「今でもよく聴いてます!」
とか、強く覚えてる方も多いと思うんですけど、
音楽を最初に始めたきっかけっていうのは?
福井  きっかけは、洋楽と出会って。あと本当に安室さんが大好きで。
Roni  安室奈美恵ちゃん。
福井  はい、大好きでずっと聴いてたんですけど、
中学のときにハンソンっていう……。
Roni  ンーバッタ♪
福井  そうです! ハンソンを聴いて、アメリカとか
行ってみたいなと思ってたときだったんで、なんか……。
レオ  僕らの時代はイーデス・ハンソンだったけど。
福井  そうですね、母も同じこと言ってました(笑)。
それを聴いて、ツアービデオを観たときに、音楽をいろんなところでライブしてる
ハンソンを観て、「これだ!」と。大好きな旅行も音楽も一緒にできるし、
ミュージシャンになるしかないやん!と思いました。
Roni  またでも安室奈美恵ちゃんとハンソンだと、なんていうのかな、
雰囲気も違うじゃないですか。
福井  やっぱり安室さんって日本人離れしたようなセンスがあるじゃないですか。
『Don‘t wanna cry』とか、ジャネット・ジャクソン
好きとか、ローリン・ヒルが好きとか。
Roni  だってパフォーマンスとかダンスも凄いもんね。
福井  そうですね、なので。
Roni  じつはですね、今収録でこの番組をお送りしてるんですけど、
この時点で、この何日か後に福井舞さん、中国のほうに?
福井  ワールドツアーに(笑)。
Roni  ワールドツアーに出るところなんですよね。
福井  はい、初の。
Roni  中国というとTOSHUさんがしょっちゅう行ってますからね。
福井  そうなんですか?
レオ  あそこの大学、博士課程で出てますんで。
福井  あ、中国ですか?
レオ  うん、北京にある清華大学。
もうひとつ、杭州、昔、遣唐使が流れ着いた寧波という
ところにね、あのあたりの浙江省というんですけど、
あそこの浙江大学とふたつ博士課程出ましたんで、
中国文化は誰よりも詳しいですね。
Roni  美味しいところも詳しいですか?
レオ  それはもう任せてください!
福井  それはちょっといろいろ。
レオ  あとで、この店は絶対に行くべきだっていうところを。
福井  はい、教えてください。
中国語と。「ノッてるかい!」的なことを言ってみたいんで。
どこにも載ってないんですよ、ガイドブック読んでるんですけど。
レオ  「ノッてるかい!」なんていうよりも、
「頑張ろう! ジャイロ」でしょ、「加油」と書いて。
ベリーグッドで、「ヘンハオ」ね。ハオはニーハオのハオで、
ヘンはベリーということだから、「ヘンハオ、ヘンハオ」で「素晴らしい!」っていうね。
Roni  中国、南京と北京でのライブ。
どうですか、今飛び立つ前ですけど、意気込みは。
福井  そうですね……。
レオ  南京と北京の京がつくほうに行くわけね。
福井  そうなんです。ホントに私、ハンソンに憧れてたんで、
凄いワールドツアー、まだまだ小さいんですけど、行けるのが凄く楽しみで。
アルバム曲の中で『Peace Friend』っていう曲もあって、
その曲の中で、世界に友達を作って、友達って凄い思い合うじゃないですか。
で、私が懸け橋になって、友達ができて、隣にいる友達を大切にすることによって
ホントに世界平和ができたりするんじゃないかなっていうことを信じてるんで、
『Peace Friend』を中国で歌えるのを楽しみにしてて。すっごい興奮してます。
Roni  そうか。じゃあまた戻って来てから、
どんなだったかっていうのも聞きたいですね。
楽しんで行ってきてくださいね。
福井  はい是非、ありがとうございます。



レオナルドTOSHUに中国語を教わる福井舞さん。
写真左よりレオナルドTOSHU、福井舞さん、Roni。

NEW
2012年6月7日更新しました。 twitter携帯のツイッターはこちらのQRコードから トップページに戻る 最新情報 レオナルドTOSHUの命名エピソードについて このサイトだけでお楽しみ頂けるレオナルドTOSHUのお話と映像 レオナルドTOSHUの遊びがNightラジオ番組情報 NACK5のサイトでラジオ番組音声をお楽しみ下さい レオナルドTOSHUの活動・作品のご紹介 皆様からのメッセージ
レオナルドTOSHUの遊びがNight エンディングテーマ『アンドロメダ王子』視聴はこちらから
詞・曲 深見東州  編曲 知野芳彦

FM NACK5 79.5MHz