レオナルドTOSHUの「遊びがNight」 FMラジオ《NACK5》にて毎週土曜日10:30pmより放送中!



2012/03/10 ジェロ2
2012/03/03 ジェロ
2012/01/21 May J.2
2012/01/21 May J.
2011/11/19 高橋ちか2
2011/11/12 高橋ちか1
2011/10/22 ReeSya
2011/08/06 ザ・ニュースペーパー
2011/07/09 斉藤恒芳
2011/06/11 峠 恵子
2011/05/14 岸田敏志 2
2011/05/07 岸田敏志 1
2011/03/26 C_ute 2
2011/03/19 C_ute 1
2011/02/12 塩塚 博2
2011/02/05 塩塚 博1
2010/11/13 中谷満男2
2010/11/06 中谷満男1
2010/10/16 JYONGRI
2010/10/09 JYONGRI
2010/08/21 ジュリアンビートクライシス
2010/07/24 工藤慎太郎
2010/06/12 熊谷育美
2010/05/22 水木一郎
2010/04/24 植村花菜
2010/04/03 福井 舞
2010/02/27 竹仲絵里
2010/01/30モーニング娘。  新垣里沙・光井愛佳
2009/12/19 多和田えみ
2009/11/21 武川アイ
2009/10/31 小林 旭
2009/10/10 辻 詩音
2009/08/29 まきちゃんぐ
2009/08/08 YUKA
2009/07/18 城 南海
2009/06/27 湯川れい子
2009/06/06 熊木杏里
2009/05/09 藤澤ノリマサ
2009/04/18 藤田麻衣子

2010年6月12日 ★ゲスト 熊谷育美さん その1




6月12日、6月19日は、映画『TRICK』の主題歌で話題の
熊谷育美さんをお迎えしてお送りしました。

クリックすると、番組の音声をお聞きいただけます
NACK5詳しくはこちら


熊谷 育美さん プロフィール
1985年5月24日生まれ、宮城県気仙沼市在住。
物心ついた時からピアノに触れており、
中学時代にはオリジナル曲を作るようになっていた。
今までに彼女が書いたオリジナル曲は300を超えた。
2009年秋、マキシシングル「人待雲」でメジャーデビュー。
熊谷育美さんオフィシャルサイト http://www.kumagai193.com/


まずは、この夏行われる当番組のイベントを大発表!!

Roni  重大発表―!我ら、『レオナルドTOSHUの遊びがNight』、
来月7月24日土曜日を持ちまして…イベントやります!
レオ  もっともらしく「ええ〜〜?」と驚いて。
Roni  知ってましたよね。そうなんです。
今ラジオの前のみんな「え、何のこと」だと思いますが。
7月24日土曜日まずは空けといてね、というか空けてね!
抽選で300名様を無料ご招待いたします!(※)
レオ  ほほ〜。感ムリョウじゃ。
Roni  えーーと、時間が、夕方の6時からスタートします。
場所は、原宿のクエストホールです。
終わりは大体夜の8時くらいなので、早めに来て、原宿で遊んで、
イベントに参加して、その後ご飯食べに行くとか、
みたいなプランで一日いかがでしょうか。
TOSHUさん、一つお願いがあるんですが、出演していただけないですかね?
レオ  もう、よろコンブ!
Roni  じゃあ、Roniもよろコンブ!私も出ちゃいまーす。
そしてほかにも出演してくださる方がいまして、
ゲストでライブをやってくださる方がお二方決まっています。
藤田麻衣子さんと武川アイちゃん!以前番組にもゲストで来てくれましたね。
レオ  来ました来ました。藤田さんは今大活躍で、武川さんも大活躍で。
Roni  やんわりまとめましたね(笑)。お二人のファン、
そしてTOSHUさんを生で見てみたい!ここまで駄洒落をかます人、
そして時にエロをちょいちょい挟む人、どんな人なんだろうと。
TOSHUさんね、私が言うのもなんですけど、一見の価値ありですよ。
レオ  何それ、一見って。
Roni  意外だと思います。ぜひ遊びに来てください!
TOSHUさん何か、やりたいことってありますか?
レオ  そうだね、オペラだったらば、ドン・ジョバンニのね・・・
Roni  ここまで!いろんなことが行われますので、
ぜひ皆さん、その日会いましょうね!
(※ご招待の申し込み受付は終了させていただきました。)


いよいよ今週のゲスト、熊谷育美さん登場!

Roni  そして、今日番組の方でもゲストをお迎えします。
今日お迎えするのは、公開中の映画、『TRICK 霊能力者バトルロイヤル』の
主題歌「月恋歌」を歌っているシンガーソングライターの熊谷育美さんです。

〜(曲)熊谷 育美「帰りたいよ」〜

熊谷  よろしくお願いします。
レオ  いや、ほんとにお顔がまん丸で満月のようだなあ、と思って。
熊谷  私ね、丸顔なんですよ。
レオ  丸顔は社交的でいろんな人に好かれるけども、
どっちかっていうと仕事の締めくくりが良くないといわれる、
細かいことがきちっと、締めくくりが甘いといわれる、人相学上。
熊谷  え?そうなんですか?
レオ  でもね、シーアンとかね、中国のシーアン(西安)、長安とか、
ハルピンとかね、美人ていうのは丸顔なんですよ。
だからあなた中国行くと、絶世の美女。
Roni  中国行けってことですか?今日本で絶賛活躍中なんですけど。
レオ  まん丸のこの顔が、楊貴妃のいた所、昔の長安、
今シーアンていうんですけど。そこでは美人とは丸顔。
あなたのようにふっくらしてて引き締まり、また出るべきところは出て、
引き締まるべきところは引き締まりながら、ややぽっちゃり気味っていうのは
もう絶世の美女中の絶世の美女ですね。
Roni  「帰りたいよ」のセカンドシングルのジャケットとかどうですか?
レオ  これねえ、着物。男性で「あなたがいい」っていう人がいると思うけども、
はまっちゃって、あなたと一緒に何々行ったら「僕は死にます」なんていう風に
のめり込んじゃっていくような、そういう底無し沼のような…
Roni  分かる!小悪魔系なんですよ。実は、本当に。
熊谷  えー?ないです、言われたことないです一回も。
Roni  それは周りが分かってない。
ね、私達にかかったらその辺は素裸にしちゃうよ!
レオ  そういう魅力があるからね、歌にも艶があり、
みずみずしさというよりも魔性の魅力が・・・
Roni  来た、魔性!私、実はお会いするのお久しぶりなんですね。
熊谷  ハイ、お久しぶりです。
Roni  以前、他局で会ったりしたんですけど。
何かこの間会った時よりもすごいアーティスト然、
ぐっと何か「アーティスト!芸能人!」みたいな感じ。
熊谷  全然、全然、そうなれなくて田舎者ですよ。私ほんとに。
Roni  またまたー。田舎者じゃないですけど、実は今も気仙沼在住のまま、
シンガーソングライターを…
レオ  気仙沼と聞くとね、サメの取れるので有名なんで…
Roni  そうなんですよ。今日は熊谷育美さんがお土産にサメを一頭…?
あ持ってきてない?マネージャーに言っといたんですけど、聞いてなかった?
熊谷  アハハ(笑)サメを一頭抱えて。
Roni  今、サメとかってなりますけど、ゆくゆくはもう
「気仙沼って言ったら熊谷育美だっぺ!」ってなりますよね。
あ、そういう言葉使いじゃないか?
熊谷  「だっちゃ」。
レオ  「だっちゃ」か。丸くて白くて輝いてる。
Roni  そこに絶対戻る。
熊谷  戻りましたね今、トークが(笑)。
Roni  で、「月恋歌」なんですけども、公開中の映画、
『TRICK 霊能力者バトルロイヤル』の主題歌でして。
レオ  仲間由紀江と阿部寛ね。
Roni  この映画の方はご覧になりました?
熊谷  はい、ばっちり見てきました。
レオ  どうでした?
熊谷  超面白いです。『トリック』ならではの世界観というか、
本作もまたコミカルであり、スリリングであり。
Roni  そうなんですよね。コミカルさにはまっているという人、
たくさんいますもんね。
レオ  「私は誠にこの・・・(仲間由紀江のマネ)」
熊谷  アハハ(笑)
Roni  この曲なんですけどね、主題歌ってことですけども、
『トリック』のために作ったってわけではないんですよね。
熊谷  そうなんです。私、先日25歳になったんですけど、
19歳の時に書いてた曲で、6年前の曲なんですよ。
レオ  なるほど。
Roni  どういう経緯で主題歌に…抜擢じゃないですか、要は。
なっていったんですか?
熊谷  私は全然知らされてなかったんですけど、
スタッフの方が堤監督さんに聞かせてたらしいんですね。
そして堤監督さんが気に入ってくださって。
私は何も分からないまま「主題歌に決まったよ」って言われたんで、
最初もう「え、何のこと?」みたいな感じで。
Roni  これはでもうれしいですね。
レオ  これは、何でその曲をある人が薦めたのかな?
Roni  きっと堤監督の元に、いろんなとこからいろんな曲が
来ると思うんですよ。いろいろお聞きになってる中で、
「この曲はこの映画に」っていう運命みたいなもの
感じられたんでしょうね。実際その映画をご覧になって、
熊谷さんの曲もそこに流れてくるわけじゃないですか。
その初めて抱き合わせの瞬間を感じた時って、どんな思いなんですか?
熊谷  これは何ともいえない気持ちになりましたね。
すごい不思議だし、自分の声じゃないみたいな、固まっちゃって。
レオ  固まっちゃた・・・・うーん。
Roni  それでなんでTOSHUさんが固まるんですか。
熊谷  固まっちゃいましたね、今(笑)
レオ  それもトリックなのかなと思って。ハハハ(笑)
Roni  19歳の時に書かれた歌っていうことは、
デビューしてからはまだ、去年ですもんね?
熊谷  そうなんです。ちょうど半年過ぎたところです。
Roni  ねえ。歌は、その前からってことですよね。
何年ぐらい前から歌、歌手を意識、目指し始めたんですか?
熊谷  14歳の頃から曲作りはしてて。
でもそれは別にプロになろうとも思ってなくて、自分の吐き出す場所
だったんですけど。あの私、高校を途中でやめちゃったんですよ。
Roni  え、何で?
熊谷  まいろいろちょっと悩みとかあって(笑)。
それが辛い時期に、やっぱり自分のそばにいてくれたのがピアノだったから、
その時初めて音楽に対して強い意識持って、
「プロになりたい」って思ったんです。
Roni  その時って人生の分かれ道だったわけですよね。きっとね。
熊谷  今思えばそうかなって思ってます。
Roni  私、学校辞めることって絶対悪いことではないと思っていて、
例えば「いじめられてる」とか「もうダメ」っていう子からの相談に、
「頑張りなさい」って絶対言わないようにしてるんですよ。
私逃げたっていいと思っていて、それは逃げることじゃないし、
新しい道を見つけるだけの話だと思うから。
だって学校ってまた行き直すこともできるじゃないですか。
その時辛い思いをして、逆に人生ダメになるぐらいだったら、
熊谷さんみたいな選択って絶対ありだと思って。
今、こうやって堤監督に「この曲だ」って言われるように
なってるわけじゃないですか。
いろんな道がある中でこっちを選択して、今歩いて来てるっていうのはね。
レオ  僕はね、高校は、何が何でも屈辱感を与えても
「やらなきゃいかん」と逆に思うわけだ。
だけど辞めてもう一回やっぱりやろうと思って、夜間通って、
夜間は4年行かなきゃいけないんだけど。
やっぱりうちも予備校やっててね。大検受けて大学受験に来る子が
いるんですけども、それはやっぱり高校をある事情で辞めて、
大検で資格取って行くんだけど、共通するところがあるんですよね。
なんかどこか、ものすごく頑張っているんですけども、
一回地獄を見たっていう感じでね、暗いんですよ。
Roni  でも強いですよね。
レオ  だから暗いものの中から、彼女のように芸術的なものに目覚めて、
それをバネに変えた人はいいんですけども、
一般的にはね、引きずってる場合が多いんですよ。
だから、バネにしてそれをプラスに変えたときに、明るくなる。
影と光と両方あるからね、厚みがあるんだけども。
Roni  今TOSHUさんがおっしゃったみたいに、
「もうダメだ」と思っちゃってる子に、
曲できっとこれからも伝えていくと思うんですけど、
何か言ってあげるとしたら、熊谷さんだったらどんな思いありますか。
熊谷  私もうまく言えないですけど、私も決して立派な人間じゃないから。
だけど悲しみを知った分優しくなれると思うんですよ、人って。
だから本当辛くても、そこで自分が優しい気持ちになって前に進んでいけば、
なんとなく光が見えるんじゃないかなっていつも思ってるんですね。
私は本当逃げてばっかりいた人生ですけど、逃げることも…
ゲームじゃないけどゲームにも逃げるっていう選択がありますよね。
そこで自分としてのグーッと貯めるものを貯めて、そこで力を発揮した時に、
ものすごい力が出るんじゃないかなって、どっかで思ってるんですね。
レオ  なるほど。
Roni  熊谷さんの曲の、いい意味での人間とか日本とか情緒的な部分で、
暗いというよりはんなりしっとりしたところがあるじゃないですか。
そこが入ってるんですよ。そこからの光だったりとか。
レオ  なるほど。だから「月恋歌」なんだな。
Roni  そう、月の光だったりとか。今回このCDが面白くてね。
CDジャケットのところに穴が開いているじゃないですか。
CD回してみてください。回しながらもう一回その穴から覗いてみて。
レオ  あらら、中のCDをやる(回す)と、
満月だったり三日月だったり、新月だったりすると、面白いねこれは。
Roni  ね、なーんていう遊びもCDにはあったりしてね。
これまだ手に取ってないという方は、ぜひ手に取って。
熊谷  はい。クルクルやってみて欲しいです。
Roni  あとは持ってるけど知らなかったっていう人もいるかもしれない。
「なんでここ穴開いてるんだろう?」ってね。
レオ  これ意味わかんない。「回してください」って書いとかないとね。
熊谷  アハハハ(笑)
Roni  そこが「トリック」なんですよねー。
レオ  トリックか、そうかそうか。
Roni  CDいじってるだけじゃ何なんで、
皆さんに曲の方を聴いてもらいたいと思います。
レオ  乗り越えて、音楽に越えて、リベンジして脱皮できたなって。
そこが偉いなって思うのね。
熊谷  頑張ります。じゃあ聴いてください。熊谷育美で「月恋歌」。

〜(曲)熊谷 育美「月恋歌」〜

Roni  今夜は熊谷育美さんをお迎えしています。
TOSHUさん、熊谷育美さんの歌声…
レオ  いいですね、これやっぱり演歌も歌える、ポップスも歌える、
ジャズも歌える、何でも歌える声ですね。
Roni  そうなんです、私ね、熊谷さんのジャズとか聴いてみたいなと…
レオ  長く歌える歌声であり、フィーリングであり。
これは、何かビリビリっと来るから、監督もビビッと来る、
そういうもの感じたんじゃないかな?
Roni  そんな堤監督がビビッと来たという一曲、「月恋歌」、お送りしました。


「月恋歌」について語る熊谷さん




気仙沼と東京を行き来している熊谷さんの趣味とは?

Roni  TOSHUさんがビビッと来たようで、
CMの間もずっと熊谷さんの歌声をこうだああだ。
熊谷  うれしいです。
レオ  「人待雲」っていう曲も17歳で書いたの?「月恋歌」は19の時。
熊谷  ハイ。
Roni  これも気になりますか?
レオ  気になるなあ。
Roni  じゃせっかくなので、そんな気になる熊谷育美さん、
来週も引き続き来ていただきましょうね。
気仙沼と東京、今行ったり来たりですけども、どうですか?
東京と気仙沼、見える景色とか全然違うと思いますけども。
熊谷  そうですね。こういう生活の中で、また新たに作った曲で、
「新しい自分に出会えるかな」と思ったりしてます。
Roni  お忙しいと思いますけども、
少しゆっくりできたらしたいこととかあります?
熊谷  土いじりが好きなんですよ。家庭菜園とか、畑が趣味でやってて。
でも今年まだ何もやってないので、畑を耕したいなと思ってます。
Roni・レオ  アハハ(笑)
Roni  そろそろいろいろ撒かないとね。苗入れたりとか、シーズン的には。
さあ、熊谷さんですが、今日もお送りした「月恋歌」、
まだお手に取ってない方は、ぜひお手に取ってみてください。
それからライブの方もありますよね。
熊谷  6月21日月曜日、青山の「月見ル君想フ」都内のライブハウスです。
Roni  ここ行ったことある?ほんとに月が出るんだよね。このライブハウスね。
詳しいことは熊谷さんのホームページ覗いてみてくださいね。

NEW
2012年6月7日更新しました。 twitter携帯のツイッターはこちらのQRコードから トップページに戻る 最新情報 レオナルドTOSHUの命名エピソードについて このサイトだけでお楽しみ頂けるレオナルドTOSHUのお話と映像 レオナルドTOSHUの遊びがNightラジオ番組情報 NACK5のサイトでラジオ番組音声をお楽しみ下さい レオナルドTOSHUの活動・作品のご紹介 皆様からのメッセージ
レオナルドTOSHUの遊びがNight エンディングテーマ『アンドロメダ王子』視聴はこちらから
詞・曲 深見東州  編曲 知野芳彦

FM NACK5 79.5MHz